レイぽんライブのお知らせ




20150731194342952.jpg





8月8日(土)福岡市中央区赤坂1丁目11-20サンシャイン赤坂1F「ドリームボート」

19:00 オープン
20:00 スタート

チャージ1800円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

レイぽん
Cotton Cradle


https://m.facebook.com/pages/ドリームボート/131017303657419







毎日暑いですね〜(@_@)

8月のレイぽんは大人なカントリーバンド「コットン・クレイドル」さんとご一緒します。

真夏の夜はドリボに涼みに来てください!

お待ちしております(^_^)ノ







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

posted by ぽんきち at 2015/07/31 19:51 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生いろいろ・・・Close To Youもいろいろです




20150730211237247.jpg


















ぽんきちはこれまでふたつの洋楽カバーユニットで活動してきましたが、この曲はぽんきちにとって原点とも呼べるナンバーです。

最初のユニットのラストライブで最後に演奏したナンバーであり、その二年後にTeTeのデビューライブで最初に演奏したナンバーでもあります。

ぽんきちの洋楽ライフは Close To You で終わり、Close To You で新たに始まったわけです。



なっちゃんと出会った日に遊びでセッションしたのもこの曲でしたし、それがきっかけでTeTeが誕生したわけですから、この曲がぽんきちの人生にもたらした影響はかなり大きかったと言えます。

そんななっちゃんも昨日28歳になりました。大学生だったあの娘がねぇ・・・早いなぁ。



人生いろいろ・・・Close To Youもいろいろですね(^-^)







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/30 21:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の精神世界がブログに現れる〜ネットとリアルの乖離について




20150706225908950.jpg






ぽんきちは普段からたくさんの方々のブログを読んでいます。

そのほとんどが実際にはお会いしたことのない方々なのですが、中にはリアルに繋がりのある方々もいまして、それはぽんきちの音楽仲間であるミュージシャンやブログがきっかけでお会いした方々です。



最近、面白いなぁと思うのは、ブログから感じる印象と実際に会った時の印象が全く変わらない方と少し違うと感じる方の2パターンがあることです。

基本的にミュージシャンの方々はネットとリアルの差がほとんどありません。

少なくともぽんきちが知っているミュージシャンに関しては例外なくそのまんまですね(^_^;)

ということは、ぽんきちもそのまんまなのかもしれませんね(・・;)



最近、ブログがきっかけでお会いしたブログ仲間とでも申しますか、ぽんきちが愛読しているブロガーのかさこさんと土岐山さんはお二人とも少し印象が違いました。

お二人とも辛辣な意見も恐れずにブログに書く方々なので毅然とした雰囲気の方々かも?と思いがちなんですが、実際にお会いしたらどちらもとてもソフトな方々でした。

とにかく柔らかいのです。

ただ、ぽんきちが思うに彼らの精神性には毅然としたものが必ずあると思いますし、そうでなければあれほどの鋭い内容のブログ記事は書けないと思うからです。

とにかく生き方がブレていない方々なので、会えばその柔らかさは十分に感じられますし、彼らの言葉を綴るネットと行動としてのリアルの世界観には乖離は見られません。

ただ印象として違いを感じるというだけに過ぎません。



彼らを見ていると、ブログとはその人の精神世界を映し出す鏡なんだなと思うのです。

多くのフォロワーを生み出すパワーを持った彼らのブログには唯一無二の精神世界があると感じています。

それはぽんきちの音楽仲間たちにも共通していまして、それぞれの精神世界がブログの中で綴られているのです。

その人の精神世界がそのまま表に出てしまうタイプとそうではないタイプがあって、どちらのタイプであれブログという媒体は精神世界が色濃く反映されやすいのだろうと思えるのです。

だからブログは面白いんだと思います。

ネットもリアルもどちらも本物で、ただ言葉を文章として綴るブログには会って感じるよりも強烈な精神性が時には出てしまう。

文章を綴る時には完全に個の世界にあるからかもしれませんが、目の前に相手がいない分だけ自由な自分がそこにいるからかもしれません。



ぽんきちは最近なんとなく思うのですが、ブログを書くことで救われる方々がかなりいるのではないかと・・・批評や炎上を恐れて書かない人ほど、書くことで救われる可能性がある方々なのではないかと・・・

これはぽんきちの勝手な推測に過ぎません。

しかし、これほど精神世界が現れてしまうブログですから、リアルではなかなか伝えられない何かを誰かに伝えることはできるはずなので、一人でも二人でもその何かが伝わった時に、それまでに感じられなかった救いがあるのではないか?とぽんきちは感じています。








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/30 19:45 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怒りをあらわにしモノをはっきり言うぽんきち



20150729194106098.jpg







いまだかつてないくらいぽんきちは怒りをあらわにしモノをはっきり言う人間になっています。

不思議なことにプライベートではこれまでと変わらないのですが、こと仕事になると別人のようになっています。

自分でも何故だか判らないのですが、ひとつは素早い決断を求められるポジションにいるからかもしれません。

職場が変わり部下が増えたことにより、質問され判断を求められるケースが異常に増えたし、責任転嫁とも取れる理不尽な要求を他の幹部からされると、年上の先輩だろうと自分の主張を貫こうとする自分がいます。

いったいどうしたんだろう?

自分がこんなキャラだったとは・・・我ながら最近の激変ぶりにはぽんきち自身驚いています。



ぽんきちは仕事とプライベートの違いがあまりないキャラなんですが、もしかしたら部下の半数以上が自分よりも年上ばかりなのも影響しているのかもしれません。

いたらないことをしたら年上だろうと怒ります。自分の部下ですから遠慮はしません。

環境とは人を変えるものなんだなぁと実感していまして、自分はこんなに毅然と人に命令できる人間だったのかとはじめて気が付きました。

部下から仕事の報告を受け、それに対してどのような成果があるのかを尋ねて答えられなかったりすると「君のやってることに意味はあるのか?」とバッサリですからねぇ・・・もう人間が変わってしまってますね(^_^;)



なんでこんなにクールな人間になってんだろ? 

しかも、無意味な仕事だと感じるとイライラして「もう止めませんか?こんなこと」とか先輩の幹部にも言ってしまう。

きっと心の中で「馬鹿馬鹿しいんだよ、畜生!!」と思っているからだろうなぁ・・・

こんなにはっきりモノを言う自分になったのは生まれてはじめてじゃないだろうか?

しかも、大きな組織の中でこんなに変わるとは全く予想外でした。



環境とは恐ろしい。このまま何も考えず組織の中で生き続けるという選択肢を捨てようとしていることも影響しているのかもしれませんが、ある種今のぽんきちは自分に正直に生きている。

プライベートではもうずいぶん前から正直に生きてきましたが、もしかしたら今のぽんきちは仕事でも一番正直に生きているのかもしれません。

やたらと理不尽なことに対して闘おうとしていて、俺ってこんな人間だったのかと新鮮な気持ちにさえ感じています。



人生とは面白いなぁ・・・まだまだ知らない自分が自分の中にはいるのだ。









ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/29 19:42 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FBで繋がっていない読者のためのフォト集〜marrio(まるりお)デビューライブ





20150728195302453.jpg






20150728195322189.jpg






20150728195334589.jpg






20150728195351189.jpg






20150728195403256.jpg






20150728195417076.jpg






20150728195432710.jpg






20150728195444058.jpg






FB_IMG_1437894752093.jpg






11807251_389977174527206_7387763396289750149_o.jpg







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)


ギタリストぽんきちプロフィール


ぽんきちのアコースティックギター講座



posted by ぽんきち at 2015/07/28 19:58 | Comment(0) | marrio [写真] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美しい人はより美しく そうでない方はそれなりに




20150726191517392.jpg







相方が新兵器をゲットしました。

ぽんきちはカメラのことはよくわからないのですが、ミラーレス一眼カメラで単焦点レンズも別途購入!!

清水の舞台から飛び降りた気分なんだそうです(^_^;)



暗い照明の空間で演奏することが多いアコースティックライブを意識したセレクトをしたらしいので、これからぽんきちのライブでご一緒するミュージシャンたちはこのカメラで撮影される機会もあると思います。

カメラって追求していくとハマるみたいですね・・・どんどん面白くなっていくらしい(・・;)



美しい人はより美しく

そうでない方はそれなりに



ぽんきちの音楽活動ともども新兵器の活躍についてもよろしくお願いいたします(^_^)ノ







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/28 19:10 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

marrio(まるりお)デビューライブ動画〜KING BEE




20150726191832691.jpg
















一昨日はKING BEEでINN6とご一緒したまるりおデビューライブでしたが無事に終了しました。

おかげさまで満員御礼でした。ありがとうございました(*^^*)



初めてのお店で初めてのユニット演奏でしたがKING BEEはとても演奏しやすいお店でした。大場さん、ありがとうございました(^-^)

もっと緊張するかな?と思っていましたが、ぽんきちの頭の中はなぜかクリアで意外と楽しみながら演奏できたライブになりました。

まるりおはまだ生まれたばかりのヒヨッコユニットなので、これから毎月ライブを重ねて育てていきたいと思っています。

とにかく初めはいろんな場所でライブをしてたくさんの方々に認知して頂くことが大切なので、これからあちこち顔を出したいと思っています。



今回は貴重なデビューライブ動画をありちゃんがアップしてくれましたし、相方が新しいカメラデビューしたライブにもなりました。
これまで以上の美しい写真に期待しています(^_^)v

熊本からお祝いのお花を贈ってくれた池田さん、そしてライブに来て頂いたお客様、ありがとうございましたm(_ _)m



まるこめまるこめまるこめ・・・違う!!まるりおじゃん(゚Д゚;)をこれからもよろしいお願いします(^_^)ノ








DSC_8402.JPG






20150726161950345.jpg








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/27 19:31 | Comment(0) | marrio [動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち8月のライブスケジュール




20150726134030279.jpg






8月8日(土)福岡市中央区赤坂1丁目11-20サンシャイン赤坂1F「ドリームボート」

19:00 オープン
20:00 スタート

チャージ1800円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

レイぽん
Cotton Cradle


https://m.facebook.com/pages/ドリームボート/131017303657419







8月15日(土)Bar「おとぼけコースケ」

場所:福岡市中央区西中洲1−6 西中洲Aビル3F(国体道路沿い シダックス横の有料駐車場の3軒右隣)


20:00 オープン
21:00 スタート

チャージ2000円(1ドリンク込み)


[出演ミュージシャン]

幻一郎
TeTe



http://www.haruyoshi.jp/old/banryu/90/90.html
おとぼけコースケ







8月22日(土) 福岡市中央区高砂1丁目7-4「 遊来友楽(ゆらゆら)」

19:00 オープン
20:00 スタート

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

いま今津
marrio


https://m.facebook.com/yurayura21?refsrc=https%3A%2F%2Fja-jp.facebook.com%2Fyurayura21
遊来友楽







8月のぽんきちは3本のライブが予定されています。

よろしくお願いいたします(^_^)ノ







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/26 13:41 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちはこっちが本物だと思っているけれどあの人はあっちが本物だと思っている




20150725122237233.jpg







以前、自称グルメという方から美味しいイタリアンを紹介して頂いてお昼ご飯を食べに行ったことがあります。

教えられた地図を頼りにお店に行くとお客さんでいっぱいでした。

噂通りここは評判がいいらしいなぁ・・・と期待しながらパスタを注文しました。

やがて出来上がったパスタを一口食べたぽんきちは絶句してしまったのです。

なぜならば、この世のものとは思えないくらい味が濃かったからです。



思わず周りのお客さんたちを見回したのですが、みんな美味しそうに食べているので、この人たちの味覚はいったいどうなっているのだろう?とわけが判らなくなりました。

ぽんきちはどちらかというと素材の味を生かした薄味の料理が好みなので、まるで調味料の味しかしないそのパスタは理解できませんでした。

その場のシチュエーション的に残すわけにいかない事情があり、無理して全部食べましたが、その後体調が大変なことになり、まさにぽんきちにとっては殺人パスタだったという苦い思い出があります。



あの時にぽんきちは悟ったのです。

ぽんきちはこっちが本物だと思っているけれど、あの人はあっちが本物だと思っている・・・世の中にはそういうことが確実にあるんだなと。

自称グルメの方もあの店の常連さんたちもあっちが本物だと思っている。

おそらく、ぽんきちが美味しいと思う料理はあの人たちにとっては味気ないだけで、こんなものどこが美味しいの?と思うに違いありません。

素材の旨みを生かした素晴らしい料理があの人たちには全く通用しないのです。



ぽんきちは高度経済成長期に生まれ、人口調味料の洗礼をたっぷり受けて育った世代です。

駄菓子屋さんには体に悪そうなお菓子がたくさん並んでいましたし、カップヌードルやレトルト食品がたくさん生まれた時代に育ちました。

しかし、ぽんきちは大分県の離島で生まれ育ったため、子供の頃から穫れたての野菜やミカンや魚貝類に囲まれて育ちましたし、朝はいりこ出汁の味噌汁が基本という田舎で生まれ育った母親の手料理で育てられました。

ぽんきちの味覚は母親の影響が大きく、手作りの素材の味を生かした料理によって培われたものです。



つまり、味覚というものはその人のルーツとなる料理によって決まってしまうと思っています。

これは料理の世界だけではなく、様々なジャンルで同じような現象があるのではないかと思うのです。

ぽんきちはギタリストですからギターに例えて言うならば、真空管のアンプとトランジスターのアンプでは微妙にピッキングのニュアンスが違ったりするのも、若い頃からどちらのギターサウンドに触れてきたか、どちらのサウンドを聴いてどちらのアンプでギターを弾いてきたかで違ってくるんだと思います。

敢えて言うならば、どちらが本物とか偽物とかというよりも、どちらが好みかということなんだと思います。

ぽんきちは圧倒的に真空管(チューブ)アンプ派です。アンプはマッチレスを愛用していますが、トランジスターアンプの代表的機種であるローランドのジャズコーラスも嫌いではありません。

歪み系サウンドはやはりチューブアンプが好きですが、クリーントーンのアルペジオなどはジャズコーラスも素晴らしいと思っています。



音楽活動で言うならば、ぽんきちはいろんな曲をユニットでカバーする活動をしていますが、それもこれまで聴いてきた音楽が多大な影響をしているはずです。

誰かの演奏を聴いたときに「これは本物だな・・・」とか誰しも心のどこかで思ったりしているはずですが、最初にお話したイタリアンの例になぞれば、それは限りなく主観的な感覚なんだろうと思うのです。

味の濃い料理じゃなければ美味しいと感じられない人たちにとってはあの店はなくてはならない場所であるように、人間の感覚は一様ではなく、人それぞれに違っているのです。

ですから、誰かの評価はとても大切な場合はあります(仕事にするならば当然です)が、自分の感覚を信じて表現することが大切だろうと思います。

すべての人たちを満足させることなどできないということを殺人パスタがぽんきちに教えてくれました。



誰かにとっての毒は誰かにとっての良薬なのです。

怖れずに表現していけばいいのです。








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/25 12:23 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金曜の夜に職場の同僚と飲むのもあと何度だろう?




20150724220056177.jpg






20150724220127895.jpg






20150724220109128.jpg






20150724220219466.jpg






20150724220240036.jpg






DSC_8396.JPG






今日は職場の暑気払いでしたが、昔はバンドをやっていただとか、今もやっているだとか、オーケストラの指揮をしているだとか・・・意外に音楽好きな部下が多くて驚いた(@_@)

これまでで一番音楽愛好者が多い職場かもしれない。



最後の仕事仲間としてはぽんきちに相応しい環境なのかもしれない。



そんなことを考えながら電車に揺られるぽんきちであった。



注 : 写真は本文と関係ありません。








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/24 22:12 | Comment(0) | ぽんきちのハローワーク体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きつねのよめいり的人間論




20150713232529029.jpg







先日、帰宅途中に晴れ間から雨が降る「きつねのよめいり」を久しぶりに見ました。

大自然も時には矛盾な表情を見せる・・・まるで我々人間と同じように。



言葉と行動が一致しないなんて日常茶飯事にありますが、それにお酒が入ると更に普段とは一致しないことも話したりして、人間とはまことにややこしい生き物です。

いったいどれが本当で嘘なのか?

一貫してブレない生き方ができている人はどれほどいるのかと思いますが、やはりどこかで気を遣ったり、周囲と調整を計りながら生きていると、言葉と行動には乖離が現れてしまうのでしょうね。



お酒を飲むと異常に暴力的になる人もいますし、ひたすらエロになる人もいますし、どうしようもなくゆるキャラになってしまう人もいます。

普段、抑圧された本当の自分がお酒の力を借りて現れてしまうキャラこそが本物なんでしょうか?

ぽんきちにもよくわかりませんが、敢えて言うならば、言葉ではなく繰り返し行動として現れている姿こそが本物なのではないかと思うのです。

その人の普段の言葉がどうであれ、酔っ払った時の言葉がどうであれ、毎日繰り返される行動にこそ真実があるような気がしています。



たとえ話をするにしても人様のことは正確には判りませんので自分のことで例えるしかないのですが、ぽんきちは夢のある人生がいいと思っています。

プライベートは当然ですが、できれば仕事においてもです。

大好きなことをするのがいいと言いながら仕事はそうではない・・・だから仕事では不満を抱えることも多く、それを普段から口にしたりしていますが、ぽんきちは「きつねのよめいり的人間」ということになります。

そうです、自分の中に矛盾を抱えて生きているのです。

それでも25年近くこの矛盾に目を背けて生きてきたぽんきちの行動は半端ないはずです。何しろ毎日この仕事をすることで人生の大半を過ごしてきたわけですから、自分の本心はどうであれ、やはりぽんきちは好きなことよりも生活を重視して生きる人間ということになります。



不満があるならば今すぐその場所から立ち去ればいい。

それができないならば不満を口にするな。



いつか誰かがブログの中で書いていた言葉ですが、この言葉に対する反応は人それぞれなんだろうと思います。

これまた人様がどう反応するかはぽんきちにはわかりませんので、自分のことを話しますと、ぽんきちはこの言葉にまったく反論する気になれませんでした。

うむ・・・たしかにこの人の言うとおりだなぁ・・・と、その言葉に心をえぐられながらもあっさり受け入れている自分がいました。
 
ある種、これまでの人生を否定されたも同然の言葉だったにも関わらずです。



このまま今まで通り生きていくならば、ぽんきちはこれからも変わらない人間のままなんですが、ぽんきちは自分を変えてみようと思い始めました。

もちろん、生活できなければ死ぬしかないので、生活できるようになることを目指して好きなことをするという生き方に舵を変え始めたのです。

これが実際に行動として毎日の過ごし方になった瞬間からぽんきちは限りなく「きつねのよめいり的人間」から離れていく人生になるはずです。



ニヒリズムを愛していたぽんきちが自分にとってタブーだった仕事に目を背けない生き方をしたくなったのです。

きつねのよめいりは人間がきつねに化かされている現象です。

ただシンプルに、このまま一生化かされて生きることに疑問を持ち、このまま老人になってしまうことに抵抗を感じたことがぽんきちの変化の始まりです。

健康問題とか年金などの経済的な問題はあとになって自分の場合はどうなのか?と徹底的に個人的な事情を分析した結果に過ぎません。

それらは人生の転換に向かう覚悟を持つことの裏付けとなる重要な要素にはなりますが。



きつねのよめいり的人間でいることは何も考えないでただ生きている分には楽です。

不満ばかり口にして自分を変えようとしなくても生活が保証されているからでしょうね。

ふと自分の周りを見渡すと、本当にこの人は何も考えないで生きているんじゃないかな?と思える人がたくさんいて、実際は彼らなりにいろいろ考えて生きているんでしょうけれど、それが見えにくいだけなのかもしれないと思ったりもする。

ただ、ずっと以前からあった何も考えないでただ生きている受け身でいる時の自分にふと襲いかかるこの得体の知れない不安感は何なのか?

その答えもきつねのよめいりを通り過ぎると見えてくるのかもしれないと思ったりしていますが、きつねのよめいりの中にあっても通り過ぎたあとであっても、この不安感はどこまでもついてくるのだろう。



どうせどこまでもついてくるのならば、せめてきつねに化かされた日々からは抜け出してみようかとぽんきちは思っています。








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/23 20:30 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たりらんプレゼンツ「なたり〜♪」に想う




20150721224813544.jpg






20150721224854576.jpg






20150721224923466.jpg






20150721225010958.jpg






20150721225047065.jpg






20150721225109858.jpg





DSC_8354.JPG






DSC_8355.JPG





20150721225143938.jpg






20150721225227172.jpg









先週末の久留米RISE UPで行われた十八(とはち)18周年記念ライブは満員御礼のお客さんで、出演ミュージシャンも素晴らしく、大成功だったのではないでしょうか?

今回のライブではTeTeのなっちゃんが初めてバンドで歌うということで、ぽんきちも楽しみにしていました。

実は3年前になっちゃんをヴォーカルに起用してバンドでライブをする企画をしていたぽんきちは、特別な想いで今回のライブを観ていました。



なたり〜♪は聖子ちゃんとキョンキョンの80年代アイドル路線をメインとしたバンドでしたが、ぽんきちが企画したバンドはもう少しロック色が強いサウンドの懐メロバンドを目指していました。

当時、バントメンバーも決まり、演奏するセットリストも決まったので、そろそろメンバーに音源を配ろうとしていた矢先にぽんきちが入院したり、なっちゃんの仕事が忙しくなり、TeTeの音楽活動も月一回に限定せざるを得ない状況になってしまったのです。

必然的にバンドの話も立ち消えになり、ぽんきちの中でもその企画ライブはいつしか忘れ去っていました。



この3年間にぽんきちはりかちゃんとPORIPORIをやったり、たりさんはレイさんとChi-Chi Bandをやったりして、りかたりとレイぽんは急速に交流が深まっていたことが今回のなたり〜♪に繋がっていったわけですが、まさかなっちゃんとレイさんが同じバンドで共演する日がやって来るとは思ってもいませんでした。

これはたりさん企画だからこそできたと思いますし、そういう意味ではぽんきちは彼に密かに感謝していました。

ぽんきち企画ではそういう発想にはならなかったでしょうね・・・結果的にこの3年間の我々を取り巻く音楽的な環境の変化が今回の夢の共演を実現させたんだと思っています。



今回のなたり〜♪でレイさんがキーボード奏者とコーラスというミュージシャンとしての側面を押し出して参加したことも良かったと思います。

とにかく、なっちゃんがいたく「レイさんは凄い!」と感心していましたから。

今まではシンガーとしてのレイさんしかなっちゃんは知らなかったわけで、TeTeのウィスパーヴォイスではないバンドで歌うなっちゃんをレイさんやぽんきちも初めて観たわけで、それぞれがお互いの知らなかった要素を知り、理解が深まったことも良かったと思うのです。



たくさんの観客が見守る中で、おそらくぽんきちだけは他の人たちとは違う特別な想いでステージを見守っていたのです。

やはり、自分の相方たちが共演するライブというのはとても感慨深いものがありました。

どこまでも真っ直ぐに前を見つめて一生懸命歌うなっちゃんと、優しく見守るようにコーラスとキーボードでサポートするレイさんの姿を観ながら、ぽんきちは微笑まずにはいられなかったのです。



十八18周年おめでとうございます!!



そして、今回の共演ライブを実現してくれたたりさん、ありがとう(*^^*)



サポートのユカママ、たっつぁん、ヨースケくん、お疲れさまでした(^_^)ノ








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/22 19:42 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒ぽんきちが元気なうちに書くブログ




20150611225145789.jpg







昨日、黒ぽんきちと白ぽんきちの葛藤についての記事を書きましたが、おそらく今の仕事を辞める直前までこの葛藤は続き、時々ブログでそんな自分の心境を綴っていくのだろうと思います。

50代で安定した仕事を捨て、夢の実現を目指すという無謀とも言える生き方を選んだぽんきちのブログは、ある種の実況中継的な要素を多分に含んだコンテンツになっていくのかもしれません。

どこまでぽんきちの思い通りになり、またはならないのか・・・予測不能な未来に現実が追いつく度にブログに書いていくことになると思いますが、こうやって人は墜ちていくんだな・・・とか、マジで夢を叶えてやんの!?なかなかやるじゃねえか・・・とか。

後者にならんかったらどうしよう(・・;)



この10年近くギタリストぽんきちと名乗ってきたけれど、本当にギタリストぽんきちになっていく様を克明に書いていこう。

最終的にコンビニバイトぽんきちになってたらどうしよう(・・;)



相変わらず黒ぽんきちがまだまだ元気だったりしますが、これからは予想もつかない出会いがあったり、予期せぬ展開がぽんきちの未来に待ち受けているのは間違いありません。

そのひとつひとつを楽しみながら乗り越えていけるかどうかにかかっているはずです。

そして、ぽんきちの未来を大きく左右するのは人との出会いだろうと予想しています。  

縁とでも申しましょうか、人生のベクトルを未来を切り開く方向性に向けている限り、同じベクトルを持つ出会いを引き寄せることが多々あることを、これまでの経験でぽんきちは知っています。

そういう出会いがあれば、その都度ブログで書いていくでしょうし、それを読む読者にとっては実況中継的な経過報告として楽しんでもらえたらいいと思っています。



最終的に「コンビニバイトぽんきちのブログ」にタイトルが変更されたら、50代から無茶するとこうなるんだな・・・と読者の皆さんは悟って現実を大切に生きてください( ̄∇ ̄)



ギタリストぽんきちのブログは10年続ける覚悟で書いていますので、今はやっと2年目を迎えたばかりですから、まだまだぽんきちはこれからです!!

まさか生きることをこれほど毎日真剣に考える日々が50代になってまた訪れるとは思ってもいませんでしたが、毎日考え、毎日未来に向き合って生きています。

まるで20代前半だったあの頃の自分のように未来を見つめて生きている・・・

それもまた面白いと思えたりしている今日この頃です。









ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/21 20:30 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の中に二人のぽんきちがいて黒ぽんきちと白ぽんきちが交互に囁いてくる




20150611225353274.jpg








最近は自分の中に二人のぽんきちがいるようで、それぞれがまったく違うことをぽんきちの頭の中で囁くのです。

黒ぽんきちは「本当に今の安定した生活を捨てるのか?お前の職場で50代と言えば今が一番給料が高い管理職世代なんだろ?こんな厳しい時代に正気の沙汰とは思えないぜ!!」と不安を煽る言葉を毎日のように囁きます。

白ぽんきちは「確かに安定した生活にはならないだろうけれど、これからは自分の好きなことをやって頑張った分だけ収入になる完全歩合制になる。面白い仕事にできるかどうかも自分の頑張り次第なんだ。なんだかワクワクしてくる!!」と限りなく未来の可能性について囁くのです。



ぽんきちはブログでポジティブなことばかり書いていますからもともとそういう性格だと思われているかもしれませんが、実はそんなことはありません。

むしろネガティブなタイプでして、若かった頃はかなりそういう傾向がありました。

だからこそネガティブ思考は誰も幸せにしないし、幸せにできないことをこれまでの人生で知っているのです。

それなのに、黒ぽんきちは何かとぽんきちの中に現れてはネガティブなことを囁くのです。



ほんと、ほとんど毎日入れ替わり立ち替わり黒ぽんと白ぽんがやって来ては消えていく・・・うるさーい(>_<)

それだけこの年齢で不確かな未来を選択することはある種の賭けなんだと自分で認識しているんでしょうね。

今はギタリストぽんきちとして生きているのは人生の7分の2に過ぎない。

これからは一年365日をギタリストぽんきちとして生きていこうとしている。

それはこれまでの人生が180度転換することを意味しています。 



週末だけギタリストぽんきちとして生きる・・・この10年近くそれが当たり前なんだと信じて疑わなかった自分が一年間毎日悩み続けて出した結論を胸に抱いて今を生きている。

黒ぽんきちも白ぽんきちも今の自分を映し出す鏡なんだろうなぁ。

このままいけばぽんきちは白ぽんきちの声に従い生きていくことになりますが、おそらく最初の一年間が正念場だろうと予想しています。
 
焦燥感と闘いながら生きる将来の自分の姿が目に浮かびます(^_^;)


今の仕事もしっかり責任を全うして終わりたいという気持ちと、なるべく今のうちから独立後の準備をできる限りしておきたいという、まるで磁石のN極とS極が反発しあいながら生きている感じがしているぽんきちです。



どんなに頑張っても、反対に適当にやっていても、その報酬が変わらない固定給が保証された今と、すべては自分次第という保証のない未来と、果たしてどちらの人生が幸せなんだろう?

いつまで生きられるかとか、仕事の満足感とか、諸々の事情を飲み込んで、最終的には自分なりの幸せの尺度で人生は決めるものでしょう。

他人の尺度で計ることはほとんど意味を成さないのも事実ですから、黒ぽんきちを優しく諭し、白ぽんきちには冷静さを見せながら、地に足を着けてぽんきちの道を歩き出したいと今は思っています。








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/20 13:01 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち高熱にやられる




20150719111219354.jpg







はぁ〜・・・ぽんきち死んでました(*_*;



どうも木曜の夜から風邪かな?って感じつつ仕事をしていたのですが、金曜の夜から本格的に悪寒が酷くなり、昨夜のTeTeマンスリーライブは38度超えの高熱の体調でライブを迎えました。

これまでも体調絶不調のまま迎えたライブはありましたが、本番のステージ中だけは奇跡の復活を遂げて何とか凌いできました。

マンスリーライブでは初の高熱ステージを経験しましたが、恐ろしいほど体が言うことを効きませんでした(^_^;)

昨日の夕方は軽く食事をしたあとで急に気分が悪くなり倒れる寸前でしたが、やはりライブは厳しかったですね〜、それでも後半は何とか持ち直しましたが(・・;)



昨夜は珍しく新規のお客さんばかりでおかげさまで満員御礼でした(*^^*)

ただ、初めてTeTeのライブを観てくださるお客さんが多かっただけに昨夜の絶不調ライブは残念で仕方なかったですね・・・また来てくれるといいけど。



今日は久留米でなっちゃんが初めてバンドで歌うライブがあるので、何としてでも体調を回復させて行かなければと思っていましたが、朝起きたら平熱に戻っていました(^_^)v

なっちゃんのお父さんにmilky note時代に使っていたクラシックギターを安く譲る約束をしているので、いずれにしても今日は久留米に行かないといけない。

でも、純粋に今日のライブは楽しみですね!

今日も良い一日になりますように(^-^)








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/19 11:12 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツウィートしまくるぽんきち




20150713020727673.jpg






最近はネットで幅広いジャンルの友達が増えたせいかSNSの投稿やブログが面白い記事で溢れています。

興味深い記事があるとたまにFBでシェアしますが、Twitterでは積極的にツウィートしています。

個人が書いている記事が正しいかどうかの判断はともかく、ひとつの意見として面白いと思ったらぽんきちはシェアしたりツウィートします。



中にはマスコミが報道しない内容のものもあって、その信憑性については個人の裁量によるものも多いわけですが、マスコミが報道しない、できないものも世の中には当然ながらあるわけで、そういう意味ではネット社会では隠し通せない事実も目にし、耳にする機会が増える時代になっています。

そうなるとなおさら個人の裁量や判断力が大切になる時代なんだなぁと思います。

正直言ってぽんきちはTwitterの存在意義とか使い方が最近までよく判らなかったのですが、自分がこれはと思った情報は誰かと共有するという意味で、手軽でシンプルなツールがTwitterなんだなと今は認識しています。



しかし、何といっても面白いのは人様のブログですかね。その人の意見が反映される読み物として貴重な情報としてのみならず、時には生き様まで見えてくるのが面白いです。

そんな投稿があればなるべくツウィートするように心掛けるようになりました。

その反面、あまりにもSNSに時間を費やすことについては気を付けないといけないだろうとも思います。

スマホの持つ功罪はすでに現代社会にも顕在化していますが、パソコンと同じように一日に一回は電源を切るようにした方がいいみたいですね。

平日の仕事中は切るようにしていますが、休日もそれができるようになれば功罪の罪の部分は減らせるのかもしれません。

SNSのタイムラインに流れていく投稿のすべてを見ることはとてもできないわけで、そこは割り切ってSNSを利用する。

リアルが充実していれば過度なネット依存は避けられるはずで、どんなにSNSの投稿が面白くても流れていったものまでは追いかけないというスタンスがちょうどいいのだろうと思います。



リアルが面白くないと危険な時代というか、ネットには面白い情報が溢れているので、なおさらリアルで充実した生き方ができるかどうかが問われている時代なんだなと感じています。








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html
posted by ぽんきち at 2015/07/18 17:44 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大塚直之&ともちん&TeTe




20150714211638820.jpg









大塚直之&ともちん&TeTe




もう2年半も前の貴重な動画を見つけました!

これもありちゃんがアップしてたんやね(^-^)

ギタリストぽんきちのブログなので音楽関連のブログもこれからはもっと増やしたいと思います。



今週末はおとぼけコースケでTeTeマンスリーライブです。

こちらもよろしくお願いします(^_^)ノ





7月18日(土)Bar「おとぼけコースケ」

場所:福岡市中央区西中洲1−6 西中洲Aビル3F(国体道路沿い シダックス横の有料駐車場の3軒右隣)


20:00 オープン
21:00 スタート

チャージ2000円(1ドリンク込み)


[出演ミュージシャン]

大鶴裕紀
TeTe




http://www.haruyoshi.jp/old/banryu/90/90.html
おとぼけコースケ








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/17 18:42 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

marrio(まるりお)デビューライブのお知らせ




20150716195507810.jpg






まるこめまるこめまるこめまるこめ・・・違う!?まるりおじゃん(゚Д゚;)

こんな覚え方をしてください(^_^)ノ



やっとmarrio(まるりお)のデビューライブが近づいてきました。

3月くらいから月一回のペースでメグちゃんと練習してきましたが、何とか1ステージ分のレパートリーも決まりました。

まるりおは洋楽と邦楽のカバーを基本にしていますが、オリジナル曲をやってもいいし、とにかく自由なコンセプトのユニットです。



デビューライブってめっちゃ緊張するものなので、当日は二人ともあまりゆとりがないステージになりそうですが、ベテランユニットのINN6の胸を借りるくらいの気持ちで臨みたいと思います(^_^;)




7月25日(土)福岡市中央区天神3-14-2 公建ビル2 6F「KING BEE」

19:30 オープン
20:00 スタート

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

まるりおのデビューライブは大場さんのお店でお世話になります(^-^)


[出演ミュージシャン]

marrio(まるりお)
INN6


http://kingbee-web.jimdo.com/bar-king-bee/
KING BEE




どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/16 19:55 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当は平和じゃないけど猫が平和に眠っている




20150715203554214.jpg







集団的自衛権に賛成している人たちはなぜ「戦争は絶対にしてはいけない」と言わないのだろう?

それは「必要な時は戦争はしないといけない」と当たり前に考えているからでしょうね。

反対の人たちは「戦争は絶対にしてはいけない」と当たり前に考えている人たちなんだと思います。



今回の安保法制では日本や国際社会の平和を守るために戦っている外国軍を後方支援する場合、近くで戦闘行為が始まれば自衛隊は撤退することになっています。

ピンチになった仲間を見捨てることになりますが、憲法9条があるので、そうならざるを得ないのです。

ただ、仮に外国軍への攻撃が存立危機事態に当たれば自衛隊はそのまま後方支援を続けられる・・・つまり、戦争に参加できるということになります。

ここが最大のミソですね。今回の安保法制に賛成している人たちは「戦争は絶対にしてはいけない」とは言わないけれど、「戦争には絶対ならないと思う。だから賛成です。」と言います。

果たしてどちらが平和ボケしているのか?と、わけがわからなくなる。



賛成の人たちは中国や北朝鮮が攻撃してきたら日本は「戦争をしないといけない」と思っているのでしょう。

専守防衛ならば反対の人たちも戦争を完全に否定することはできないでしょうね。攻撃されたら自国民を守るために戦うのが当然です。

しかし、日本の沿岸にはあちこちに原発がありますから、ピンポイントでミサイル攻撃されたらお終いです。

中国も北朝鮮も日本のどこに原発があるのかは当然ながら知っているでしょうし、地理的に自分たちに影響がありそうな九州・山口の原発以外は標的にしているかもしれません。



こんなにたくさんの原発を造ってしまった日本は戦争などできるのかな?

今のミサイルの精度ってピンポイントで原発を攻撃できるレベルなんじゃね?

それとも戦争の抑止力として「戦争ができる国」にしておく必要があると考えているのかな?

でも、自衛隊が軍隊と同じ能力を持っている段階で、憲法解釈がどうであれ、事実上すでに戦争ができる国だし、抑止力なんじゃないかな?

そもそも戦争をしない、できないという前提がないと、あんなにたくさんの原発は造れないと思うんだけど・・・だって、ここを攻撃されたら我々は一巻の終わりですと宣伝しているようなものですから。



過去の憲法解釈を無理やり変えてでも集団的自衛権を何が何でもこれまでよりも一歩踏み込んだものにしようとしていますが、これでかつて湾岸戦争の時に「お金だけ出して血は流さない卑怯な国」と軽蔑された我が国は本当の国際貢献ができる国になれるわけですね?

国際貢献は同盟国としてしないといけませんが、気になるのはアメリカという国が10年から15年に一度は戦争を繰り返しているという事実です。

彼らは自国の本土では決して戦争はせず、いつも海外で戦争をしています。

世界の警察としてそうしているというのが彼らの論理なんでしょうけれど、彼らの戦争っていつも正しいのだろうか?

アフガニスタンもイラクもかつてはアメリカが軍事的に支援していた国だったのに、気が付くとそんな国々とあとで戦争しているアメリカってよほど戦争好きなんでしょうね。

フセイン政権を倒したあとで「大量破壊兵器は見つからなかった」とか言ってCIAの情報は誤りだったとか言い訳していましたが、本当は最初から知っていたんじゃないの?とか思ってしまう。

軍需産業が利権を持ち過ぎるとアメリカのようになってしまうのでしょう。



ぽんきちがこんなことを書くのは、集団的自衛権がどうのこうの言う前に、日本は本当に戦争ができる国なのか?を考えてみた方がいいと思っているからです。

感情的になる前に、戦争は絶対にしてはいけない状態にあるのか?

歴史に学ぶならば戦争は絶対にしてはいけないというのは当たり前のことです。

戦争は絶対にしてはいけない状態にあるし、アメリカが関わる戦争のほとんどは正しいとは言えないとぽんきちは思っています。

資源が乏しいこの国は他国と友好的な関係を築いていくしかありません。



戦争をしたいなどと思う人はこの国には誰一人としていないと信じたいのです。

人類の叡智で世界が平和に向かうことを願って止みません。







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/15 20:36 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

表レイぽん




20150713000745963.jpg






20150713000758631.jpg






20150713000808728.jpg






20150713000818246.jpg








表レイぽん







これは近年稀にみる良いライブになっているではないか・・・(・・;)

昨日に引き続きありちゃんがアップしてくれたちょっとバー木馬での30回記念ライブですが、この日はファーストステージの裏レイぽんで頭の中がいっぱいで、セカンドステージの表レイぽんは本番直前まで曲順を決めるのを忘れていたという(^_^;)

それくらい気持ちの入らないじゃないけど、本番直前まであまり意識を向けないライブだったのですが、意外とこういうライブが結果的に良かったりするわけで・・・どうでもいいネタのブログに限って読者が食いついてくるみたいな感じ?(@_@)



スピッツの曲でぽんきちのコーラスがお経にしか聞こえない(コーラス要らなくね?)のを除けば、スチービー・レイポ〜ンもはじめてドライブ感のあるギターソロが弾けているし、たっつぁんが酔っ払って盛り上げてくれてるし・・・とにかく動画の中のぽんきちは相変わらず淡々としてますが良いライブでした。



レイさんもファーストステージとは打って変わりアダルトな雰囲気でメリハリをつけていたし、数年ぶりのレイぽんワンマンライブでしたがやって良かったと思いました(*^^*)

たまにはワンマンライブもいいなぁ・・・またいつの日かやりたいと思います(^-^)







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/14 19:31 | Comment(0) | レイぽん[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裏レイぽん




20150712213949991.jpg






20150712214000759.jpg






20150712214010843.jpg






20150713000553401.jpg








裏レイぽん







一昨日はちょっとバー木馬で30回目のレイぽんライブでしたが、数年ぶりのワンマンライブ・・・しかも、ファーストステージは「裏レイぽん」として邦楽カバーユニットのレイぽんでは有り得ない演奏をしました。

いつものようにありちゃんがこの貴重なライブの動画をアップしてくれました!ありがたや〜(*^^*)



レイさんのピアノ弾き語りで始まり、ぽんきちの30年ぶりの弾き語り、レイさんがピアニカを吹く二人で初めての洋楽カバーを演奏しましたが、なんとも新鮮で楽しかった(o゚▽゚)o

たまにはこんな企画ライブもいいもんだなと思いました(^_^)v



ライブに来ていただいたお客様、そしてマスター、本当にありがとうございましたm(_ _)m








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/13 20:05 | Comment(0) | レイぽん[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

休日にぼんやり考える〜映画の登場人物としての妄想について




20150712203244015.jpg






最近は休日に雨が降ることが多くて、なにも予定がない日曜日は一日中WOWOWで映画を観ることが多いぽんきちです。
 
そんなとき人生の主人公って誰なんだろう?とぼんやり考えてしまうのですが、どう考えても自分なんですね。

そう、自分の人生ではみんな主人公は自分なんです。

映画の主人公たちはめっちゃ美人だったりハンサムだったりスタイルが良かったり・・・でも、もう随分前から個性派俳優なるものが注目される時代にもなっていて、映画の世界でさえ主人公は美人だったりハンサムだったりする必要もなかったりする。

ぼんやり考えるぽんきちは、我々は自分が主人公の人生を生きているんだろうか?と考えたりするわけです。



ぽんきちの場合、少なくとも休日は人生の主人公と言える生き方ができているような気がするのです。

やはり自分の好きなことができているからでしょうね。すべてにおいて自主的ですし、楽しいし、やりがいはあるし・・・これで脇役を演じていると思えというのが無理です。

ところが、平日の自分ではどうだろう?

それなりに一生懸命やっていますが、平日の人生が主人公となるとイマイチ面白くないつまらない映画を観ているような気がして仕方ない。

それはやはり心の底から楽しめることではないからだろうと思うのです。

自分が主人公だと感じるには心の底から楽しめる何かをしているとき・・・そうじゃないとどこかで脇役を演じている感覚は拭えないような気がするのです。



我々は何もない休日にテレビやDVDで映画を観て過ごすことは多いと思います。

映画の中で躍動する彼らを観て「いいなぁ〜・・・」と無意識に思ったりしている。

でも、現実に自分の人生を映画のようにしようとは思わない。

映画は所詮映画だからと、現実では自分が主人公になるなど考えたりするもんじゃないし、そんなこと考えても仕方ないと思ってしまいがちです。



でも、どう考えても自分の人生は自分が主人公なんよね(・・;)

やっぱり今の状況はおかしいよね・・・って、ぽんきちは休日にぼんやり妄想したりする。

おかしいと思ってるなら変えてごらんよ・・・って考えたりする。

動き出さないと変わらないんだよなぁ・・・と、自分の人生のプロデューサーや監督って自分以外には有り得ないんだよなって。



雨の休日にぽんきちはぼんやり妄想したりするわけです(^_^;)










ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html



posted by ぽんきち at 2015/07/12 20:33 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の仕事は天職だと思っていますと彼女は言った




20150711010739021.jpg





昨夜は仕事関係の懇親会だったのですが、我がチームの中で驚異的な数字を叩き出している女性の部下がいて、ぽんきちは彼女の話は普段から積極的に聞くようにしています。

お酒が飲めない彼女は積極的に飲み会にも参加するタイプなのですが、お互いにウーロン茶を飲みながら仕事の話をしていて、「君はこの仕事が好きなんだな?」と聞くと「はい、天職だと思っています!」ときっぱり明快な返事が(^_^;)

人を大切に扱わないと数字として成果が現れないとても難しい仕事をしているのですが、彼女はこの仕事が楽しくて仕方ないと言うのです。



仕事の詳細については控えますが、毎日マンツーマンで相談に乗って生活を支援する仕事なんですが、とにかくクライアントを褒めて認めることを基本とする信条で接しているのだとか。

ダメダメなクライアントに対しても小さなことを見つけては褒め、少しずつやる気を引き出していく。その積み重ねが成果として数字にも現れていると思うと話していました。

その方の承認欲求がどこにあるのかを見極めて的確なアドバイスをしているのです。

誰しも認められると嬉しいので彼女の期待に応えたいという気持ちを上手に刺激して、ネガティブ思考だったクライアントも徐々にポジティブな思考に切り替わっていく。それが自立心に繋がっていく・・・彼女の話を聞いていると見事としか言いようがないのですが、管理職というポジションにあるぽんきちにとっても自分の部下から教えられることが多分にあります。



何よりも彼女の強さは今の仕事を心から楽しんでいて自ら天職であると言えることにあると思います。

自分も含めて今の仕事が適職とは言えても天職と言える人はなかなかいない中で、こんな身近にそんな人間がいることは貴重ですし、刺激になります。

今の仕事が天職と言える人間は最強ですね。充実度が半端ない。

そういう人は与えられることのみに満足せず、自分から常により良い状況にすべく考えながら仕事をしている。

そのプロセスと現れる成果が楽しくて仕方ないのだ。

しかも、それがクライアントの生活を改善するという「誰かに役立つ」仕事になっている。



楽しみながらする仕事が結果的に誰かの役に立つ生き方に繋がっている。

それはきっと誰にでもできる可能性がある生き方に違いないと思うのです。







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/11 19:25 | Comment(0) | ぽんきちのハローワーク体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちの生活の知恵ブログ・その1〜排水口を直接触らず掃除ができて二度とヌルヌルにさせない方法




20150705170401881.jpg







20150705170427401.jpg







ある日、台所の排水溝にアルミホイルのゴミが入っていたので、相方がうっかり忘れたのかな?と思って捨てたのですが、これってゴミじゃなくてこんな便利なものだったんですね(・・;)


http://mizumawari-primer.net/exhaust-port-slimy-removal.html
排水口を直接触らず掃除ができて二度とヌルヌルにさせない方法(安達リスさんの記事)



アルミホイルのボールを入れる

すでに説明したようにアルミホイルから発生する金属イオンには抗菌効果があります。
そこで排水口のゴミ受けにアルミホイルを2〜3センチくらいのボールにして入れておくと、水を流すたびにアルミが反応して抗菌してくれます。
ただし、排水口の中に流してしまうと、パイプつまりの原因になりますので注意してください。

・・・安達リスさんの記事より抜粋




ネットで検索してみると上の記事にも書いていました。

知らなかったなぁ(^_^;)

これを知ってたら排水溝用の洗浄剤をわざわざ買ったりしないと思います。

便利なお役立ち情報は共有しないといけませんからアップしてみました(^_^)ノ








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/10 21:33 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者のためのアコースティックギター講座〜チューニングが安定する弦の巻き方について




20150706003130446.jpg






今回のギター講座は チューニングが安定する弦の巻き方について書きたいと思います。



チューニングが安定する弦の巻き方としてはペグのポストに何回転巻くか?という問題があります。

これはギタリストによって意見が様々でして、2〜3回転という方もいれば、2〜2回転半という方もいますし、2回転半〜3回転という方もいます。

ちなみにぽんきちは2回転半にしています。



つまり、6弦の場合、弦を張ってしばらく弾いて程よく弦が伸びた状態でEの音が出る・・・その時にペグのポストには弦が2回転半で巻かれているというのが理想的ということになります。

初心者ギタリストにそんなことができるのか?という疑問はあると思いますが、それに近づけることはできます。

一般的には弦を張る場合、下の写真のようにペグのポスト穴に弦を通し、はみ出した部分が何センチかで調整していると思います。


20150706003236986.jpg




ぽんきちのやり方は他のギタリストとは違っていまして、ブリッジ部とゼロフレットのちょうど真ん中に当たる12フレット上が山の頂点になるように弦を引っ張ります。


20150706003304742.jpg




そして、6〜4弦は指板から山の頂点までの長さが13センチ以内、3〜1弦は12センチ以内になるようにした状態でペグを巻き始めます。

弦によって山の高さを変えるのは弦の太さが違うためです。

ペグを巻く時は弛みがないように弦を引っ張りながら巻いていきます。


20150706003322451.jpg




このやり方でしばらく弾いたあとで弦が落ち着いた状態でチューニングしたところ、結果的に2回転半よりも多く巻いていたら次回はもう少し山を低くします。逆に少なく巻いていたら次回はもう少し山を高くします。

ぽんきちは13センチと12センチと説明していますが、厳密に言うとメーカーによって弦の太さは様々で、ギターもスケールの長さが微妙に異なるため、使う弦とギターの組み合わせによって山の高さも異なります。

もちろん、必ずしもぽんきちのやり方を真似する必要はなく、一枚目の写真のように一般的なやり方を採用しても構いません。



弦はヘッドの中心から外側に向かって張ります。よって6〜4弦と3〜1弦ではお互い逆向きに巻くことになります。


20150706003339753.jpg




実はぽんきちは普段は定規などで長さを計ったりはしていなくて、いつも勘でやっています。

今はエリクサーのコーティング弦を使っているので半年に一度しか弦の交換はしませんが、以前バンドでエレキギターを弾いていた頃は月に一度は弦を交換していました。

何度も弦の交換をしているうちにいつの間にかこのやり方で2回転半を目指すようになり、今では勘で2回転半から3回転くらいの間でチューニングが落ち着くように各弦を張ることができるようになっています。

さすがに6本の弦すべてをジャストで2回転半にするのはできませんが、プロのギターテクニシャンはそれができると聞いたことがあります。



初心者ギタリストの場合は最初はコーティング弦ではなく普通の弦を使うことをお勧めします。

なるべく弦を交換する機会がある方が慣れていくでしょうし、最初は定規を当てて計りながら弦を張るのがいいと思います。



最後に何故ぽんきちは2回転半なのか?ですが、学生時代に深夜のラジオで故・成毛滋氏 がパーソナリティを勤めていた文化放送の「パープルエクスプレス」というギター講座番組を毎週聴いていたんですね。

番組内で“ドクター・シーゲル”としてギターを語る彼のお話がめっちゃ面白かったんです。

成毛さんが如何に偉大なギタリストだったかはこちらを参照してください。



成毛滋


この番組の中で彼が最もチューニングが安定する弦の巻き方として説明していたのがペグのポストに弦を2回転半巻くだったのです。

理屈は忘れましたが、日本のロックシーンの草創期を語る上でなくてはならない存在のギタリストである成毛さんの教えを、ぽんきちは忠実に守っているというわけです。(12フレット上で山を作るやり方は成毛さんの教えではありません)





今日のまとめです。


ギターはペグのポストに2回転半巻くように弦を張る!!


以上、ぽんきちの初心者のためのアコースティックギター講座でした(^_^)ノ







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/09 20:32 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログを毎日更新するポイントは毎日書かないこと〜ぽんきちの方法論について




20150706211828037.jpg







今日はブログを毎日更新したいと思っているけれど、どうしてもできないんだよね(・・;)という方のためのブログを書いてみたいと思います。

ぽんきちはブログを毎日更新して1年以上になりますが、この1年間で自分なりにその方法論が出来上がってしまいました。

まず、結論から申しますと、ブログを毎日更新するためには「ブログを毎日書かない」ということに尽きます。

つまり、アップは毎日するけれど書くのは時間のある時にまとめて書くということです。

平日は毎日残業してくたくたに疲れ果てている生活をしていますと、とてもブログを書く気になれないことが多々あります。

そこで、休日などの時間と気持ちにゆとりがある時に書き貯めしておくのです。



ぽんきちの場合はスマホのノート(下書き用アプリ)にテーマ別にタイトルを付けて下書き保存しています。



ほのぼの系

ポジティブ系

ネガティブ系

考察系

時事問題系

ギター講座

ライブスケジュール

下書き

未完成ブログ



だいたい以上のテーマ別にノートを作り、ブログの記事を保存しています。

その日の気分によってテーマ別に保存された記事を選んでアップします。

「下書き」には思い立った言葉や中途半端な文章をランダムに保存していて、完結できなかった記事は「未完成ブログ」に保存しておきます。

普段は一気に書いてしまうので未完成のまま保存することは滅多にありませんが、テーマ別に保存できるようにしておくと便利です。

中には完成したもののアップせずに2ヶ月くらい保存したままという記事もありますが、それはどうしてもネタがない時に使ったりします。



では、いくら休日はゆとりがあるとは言え、そんなにたくさんブログ記事を書けるものなのか?ネタはどこから仕入れるのか?ということなんですが、ぽんきちの場合はまずいつも考えていることや悩んでいることがあります。それを素直に言葉(文章)にしています。

だから音楽や生き方についての記事が多くなるのです。



それと、時々ですがぽんきちは写真にインスパイアされることがありまして、スマホに保存した写真集を見ているとある写真が目に留まり、そこからイメージされることでブログ記事に発展することがあります。

あとは普段から何気なく考えては消えるもの・・・通勤途中やトイレの中やテレビを観ている時や、とにかく誰しも何とはなしにふと考えてしまうことがあるはずで、それを忘れない癖を付けるようにしています。

例えば通勤途中にドトールでコーヒーを飲んでいるサラリーマンを見て「ええなぁ〜・・・」とぼんやり考えている自分にふと気が付くと、なぜ自分は彼らを羨ましいと思ったのかを考えてそれを記事にしたりします。

どうでもええがなそんなこと(・・;)とお思いになるでしょうけれど、意外とこういうどうでもいいことを書くと読者が食いついたりするのです・・・何でやねん?とこっちが聞きたいわ(^_^;)



まずはブログを毎日更新する=毎日書くではないと認識さえすれば、どんなに忙しい人でも毎日更新は可能になります。

ブログは時間のある時に自分の意見を思うがままに書けばいいというのがぽんきちの考え方です(^-^)







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/08 20:02 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨がしとしと降っている




20150708012941262.jpg








https://youtu.be/KmJ-z7j50Y4








雨がしとしと降っている



久しぶりにずっと降っているなぁ・・・



今日は病院で3時間の点滴を受けている間ずっと眠っていたのでなかなか寝つけない



それでも目を閉じていよう



何も考えず目を閉じていれば真っ暗な安らぎが訪れる



それの繰り返しだ









ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/08 01:38 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログを毎日更新している数少ないミュージシャンとして




20150706014118548.jpg







ぽんきちが毎日ブログを更新して2年目に入りました。

自分のブログを持っているミュージシャンはたくさんいますが、毎日更新となるとさすがにぽんきちの周りでも少ないわけで、ぽんきちが知る限りINN6のゆーすけさんくらいかなぁ・・・Pちゃんは自分にノルマを課してない割にはマメに更新してるみたいだけど(^_^;)



なぜ毎日更新するのか?よくそんなに書くことがあるよね?キツくないの?

たくさんの方々が疑問に感じることだと思いますが、毎日更新する人には必ずその理由があるはずです。

ぽんきちのブログの読者はもうお分かりだと思いますが、ぽんきちは好きなことを仕事にするために毎日更新しています。

おそらく、誰しもキーワードは仕事なんじゃないかな?と思うのですが、好きなことを仕事にできているかこれからしたいと思っているか・・・毎日更新している理由はそれしかないような気がします。

毎日更新はできないという人が圧倒的に多い現実を考えると、そのモチベーションとなるのは仕事に繋げるという理由からだと思うのです。



ただ、ミュージシャンの場合はライブ活動やCDなどの音源制作というリアルな活動を重視している方々が圧倒的多数なんだと思います。

だから、ブログは時々更新すればいいという考えになるのは無理もないですし、ぽんきちもそれを否定する気持ちはありません。

ぽんきちの場合は50代になってから普通の勤め人からミュージシャンへ転向するという常識外れな生き方を選択しようとしていることも、リアルだけではなくネットの活動も重視している大きな理由かもしれません。

ブログを毎日更新することが夢を実現する上で効果的なんだという事実があるならば、それを実践してみることに躊躇する気持ちがないだけなんです。



最近、「ぽんきちさんのブログ読んでますよ〜!」と言われることが多くなって素直に嬉しく思っているんですが、先日、ぽんきちが可愛がっている宿六兄弟と一緒に飲んだ時に「ぽんきちさんのブログ読んでます。」と何故だか関係ない彼女たちも言われるそうで、ぽんきちが知らない人たちもかなり読んでいるのかな?と思ったりしました。

果たして50代オヤジのぽんきちがこれからどうなっていくのか?おそらくはこれからもブログに克明に綴っていくことになると思いますが、まるで自分自身の冒険をネットを通じて実況中継しているみたいなものだなぁ・・・と複雑な気持ちにもなります(・・;)



ひとつはブログを毎日更新することが本当に夢を実現することになるのか?という多くの方々にとっての疑問を明らかにしていくリトマス試験紙的な楽しみ(ぽんきちは人生の賭けなので楽しくはないけど)もあるのかな?

いずれにせよぽんきち自身もやってみなければ判らないわけで、とにかくブログを毎日更新することがミュージシャンにとっても効果的なのかどうか実践していきたいと思っています。

まぁ、こんな内容でもブログのネタとして今日も更新できるわけで、毎日更新って意外とできるものですよ〜(^_^;)







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/07 19:00 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTeマンスリーライブのお知らせ




20150707180903404.jpg





今月のTeTeマンスリーライブのゲストは西鉄グループのCMでオリジナル曲を歌っている大鶴裕紀くんです。





https://youtu.be/E-Dl_qsq39o
西鉄グループイメージCM





https://youtu.be/l0I5tRlCZJo
そばに
  



マンスリーライブは初出演ですが、彼はコースケさんとはずいぶん前から交流のあるミュージシャンなのだそうです。

お時間のある方はぜひおとぼけコースケにお越しください。

お待ちしております(^_^)ノ




7月18日(土)Bar「おとぼけコースケ」

場所:福岡市中央区西中洲1−6 西中洲Aビル3F(国体道路沿い シダックス横の有料駐車場の3軒右隣)


20:00 オープン
21:00 スタート

チャージ2000円(1ドリンク込み)


[出演ミュージシャン]

大鶴裕紀
TeTe




http://www.haruyoshi.jp/old/banryu/90/90.html
おとぼけコースケ






ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/07 18:31 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父親のように息子のように夫のように恋人のように




20150705162731709.jpg








抱っこしてとおねだりされて



抱き締めるときは父親のような気持ちになる





寝癖のついた髪を逆立てて



寝ぼけ眼のまま台所で抱き締められると息子のような気持ちになる





テレビを観ているうちに美味しい料理ができあがり



「お待たせしました」とテーブルに並べられると夫のような気持ちになる





運転や散歩をしているときに



手をつないでいると恋人のような気持ちになる







時々ぽんきちは君にとってのすべてなんだなと思うときがある





時々ぽんきちはそんなに愛される価値のある人間なのだろうか・・・と思うときがある





絶対に先に死なないでと君は言う





うん、わかった・・・とぽんきちは応える





たぶんぽんきちの方が先に死ぬと思うけど





約束だけはしておこうと思う








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/06 21:24 | Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天職ではなく適職をすすめるのはなぜか?




20150705101936275.jpg






就職活動をしている学生さんだとか転職を考えている社会人の方はいろんな就職サポートの機関を利用したり相談することもあると思います。

そこにはキャリアコンサルティングや産業カウンセラーの資格を持った方々がいて就職の相談に応じてくれるわけですが、基本的に天職を目指しなさいというアドバイスをするカウンセラーはまずいないと思います。

何故かと申しますと、彼らは仕事として相談を受けているので就職に結びつけることが目的だからです。

天職と思える仕事に巡り会い実際に食べていける人がどれほどいますか?ということなんですね。

それならば、自分のできること、自分に適している仕事に対する気づきを与えることに重点を置いたアドバイスをするという方向性になるのです。



カウンセラーの多くはそれなりに年齢と社会経験を重ねた方々が多いので、若者が仕事の相談に来たとしても、天職を目指す方向ではなく適職を目指す方向に導くことが一般的です。

いくら大好きなことがあってもそれがすぐに仕事に結びつくとは限らないわけで、むしろ食べていけない夢を追いかけて一生を台無しにするくらいならば、すぐに仕事に結びつくその人のできる仕事だとか適している仕事を見つける手助けをするということになります。

それは就職したいというその人のニーズに応える相談をする・・・それが彼らの仕事だからです。



あくまでも彼らは「この仕事をしなさい」だとか「この仕事があなたには向いています」だとかは言いません。

決めるのはその人自身であって、カウンセラーはあくまでも「気づき」を与えるだけです。

相談してくるその人の中に実は答えがあって、その部分に的確に目を向けるように導いていくだけなのです。

そのためには専門的な知識や心理的な技巧というテクニックが必要であって、そのために資格を取って仕事として相談に応じているのです。



確かに自分のできること、適していることを目指せば仕事に結びつく可能性は高まります。

ただ、ぽんきちが気になるのは、それはその人にとって幸せな職業生活なのだろうか?ということなんです。

自分のできること、適していることが好きなことなのか?と言えば、それはそうとは限らないというのが真理なのではないでしょうか?

もし、その仕事ができて、自分に向いていると感じていても、楽しくなかったらそこに幸福感はどれほど存在するのか?と思ってしまうのです。



仕事が楽しい?何を甘いことを言っているんだ。仕事は辛いこと、厳しいことが殆どで、楽しんでお金を貰おうなどと考えること自体が世の中を舐めている。

そうおっしゃる方々の気持ちは十分にわかります。ぽんきちもこれまで30年近く辛いことも厳しいことも経験しながら働いてきたからです。

でも考えてみると、好きなことを仕事にできている人たちは楽しむためだけにその仕事を選んだわけではありません。

楽しむことだけが目的ではなく、ただ好きでやり続けていることが仕事になって、結果的に報酬を得ることに繋がっていることが多いという事実を無視できないと思うのです。
 
そして、それはまさにその人にとっては天職と呼べるものです。



就職に悩む若者たちに、まず適職ありきで相談に応じる今の世の中の在り方が果たして正しいのかどうか?

その先にある人生の生きる目的無しに、ただ目の前の就職という目的だけを重視して導いていく方法論が正しいのかどうか?

責任ある大人として我々は今一度考えてみる必要があると思っています。







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/05 12:59 | Comment(0) | ぽんきちのハローワーク体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Smook'n Bluesを聴きながら




1491505_302166096641648_1491715538225286983_o.jpg





高橋つよし&コースケ 2014.11.15 .mp4
Smook'n Blues






昨夜は午後7時に就寝・・・今朝は午前7時に目覚めました。

なんと12時間も爆睡(@_@)



昨日の夕方、近所にある500円均一の定食屋にはじめて入り晩御飯を食べましたが、味付けが濃い+安い+量が多いという肉体労働者向けの定食屋でした。

自宅に帰りすぐに横になったら爆睡してしまったわけですが、消化にかなりのエネルギーを使ったんでしょうね。

普段は平均4時間くらいの睡眠で生きているぽんきちですからたまには爆睡するのもいいかなと(^_^;)



アップした動画はおとぼけコースケでのリハ風景ですが、いつもこんな感じでやってます。

たまにコースケさんがアドリブでギターを弾いたりもして、とにかく自由な感じでやってます。

歌っているのは博多のミュージシャン高橋つよしくんですが、ソウルフルな弾き語りストでいい感じでした。



博多のライブバーの世界をたくさんの人たちに知って頂きたいですし、生演奏と美味しいお酒が楽しめる空間が博多にはたくさんあるので、とんこつラーメンどもどもよろしくお願いします(^_^)ノ





おとぼけコースケ

場所:福岡市中央区西中洲1−6 西中洲Aビル3F(国体道路沿い シダックス横の有料駐車場の3軒右隣) 

毎月第3土曜日にTeTeはゲストミュージシャンを迎えてライブをやってます。







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)


ギタリストぽんきちプロフィール


ぽんきちのアコースティックギター講座



posted by ぽんきち at 2015/07/05 10:56 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメント72時間が素晴らしい




20150704115432218.jpg






ぽんきちはテレビはNHKとWOWOWしか観ません。

最近お気に入りの番組がありまして、それがNHKで金曜の夜10時55分から放送している「ドキュメント72時間」です。



http://www4.nhk.or.jp/72hours/
番組HP


http://newskeimatomedouga.blog.fc2.com/blog-category-131.html
これまでの番組動画



ある場所にカメラが3日間密着して撮影し続けるというシンプルな番組なんですが、そこで行き交う人々の人生模様が垣間見えてくるという粋なコンセプトがとても気に入って毎週観ています。

普通の人々の普通の人生がこんなに愛おしいものなのかと気付かされる番組で、我々は特別な生き方をする必要もなく、変わった生き方をする必要もなく、ただ自分らしく生きていればいいんだと思わせてくれる番組なのです。



ただ普通の人々の暮らしを静かにカメラは捉えているだけなのですが、そこにはなんと多様な人生が存在していることか!

我々の中にはぼんやり生きている人や必死に生きている人・・・それぞれの事情でその生き方も様々なんでしょうけれど、多くの人たちはそれぞれの価値観でそれぞれの人生を生きている。

この番組を観ているとそれでいいじゃないかと優しい気持ちにさせてくれるのです。



来週は24時間営業の久留米のとんこつラーメン屋に密着しているらしい・・・とても楽しみ(*^^*)



普通の人々に目を向け愛おしい気持ちにさせてくれる・・・そのコンセプトが一週間の仕事疲れでくたくたになったぽんきちを優しい気持ちにさせてくれるのです。



今週も一生懸命働いたね・・・みんなお疲れさまでした(^-^)







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/04 11:57 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信仰心のないすべての日本人に捧ぐ




20150702221731315.jpg








蚊に刺されたらしい



ぷっくり膨らんだ部分が・・・痒い



か、痒くてたまらん(>_<)





赤く膨らんだ部分に爪を押し当てる



爪でバッテンの形をつける






やっぱり痒い〜の。゚(゚´Д`゚)゚。






爪でバッテンにしても何も変わらんじゃないか!!



この無意味な行為を見て一句できました(゚∀゚)






蚊に刺され



クロス作るは



神頼み



毒を散らすは



無意味なりけり





いざという時に神頼みしても普段から信仰心のない者には効果がないという戒めが込められています( ̄∇ ̄;)







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/03 19:49 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裏と表とどっちが気持ちええか!?ええか〜ええのんか〜(>_<)




20150702210727294.jpg






ちょっとバー木馬でのレイぽん定期ライブも今月は30回目を迎えますが、何か趣向を凝らしたライブにできないか?とあれこれ考えた結果「裏レイぽん」で1ステージやってみるか!?と(^_^;)


レイぽんはレイがヴォーカルでぽんきちがギターの邦楽カバーユニットですから、裏レイぽんになるとそうじゃないユニットになるわけで・・・


いつものようにすべて新曲なのにライブ当日にスタジオで合わせて即本場という無茶な企画ですが、一夜限りのステージをお届けしたあと、セカンドステージではいつものレイぽんもお届けしたいと思います。


チャージはいつものように格安の500円となっていますので、お時間のある方は遊びに来てください(^-^)






7月11日(土)福岡市博多区中呉服町2-20博多中央ビルBF1「ちょっとバー木馬」 

19:00 オープン
20:00 スタート

チャージ500円+要1ドリンクオーダー 

木馬は36年の歴史あるライブバーです。レイぽん定期ライブの30回記念ライブ♪ 


[出演ミュージシャン] 

裏レイぽん
レイぽん 


http://www.7272.jp/0922710280/ 
ちょっとバー木馬 







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/02 21:08 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

命を削って働いているような気がする




20150701005752094.jpg





最近はなんだか金曜の夜の疲れ方が半端ないというか、年齢的なものもあるんでしょうけれど、一週間分の疲れがどっと出て抜け殻のようになってしまうという(・・;)

転勤のため4月から新しい職場になり、管理職として仕事内容も変わり、部下もかなり増えたので、なるべく意識はしてないつもりでも精神的なストレスはかなりあるのかもしれません。

体調も平日と休日とではずいぶん違って、好きな人たちと会えたり、好きなことができている休日は落ち着いているのですが、平日は基本的に良くない・・・やっぱりこれが一番いかんのかな?(^_^;)



先週末に4月からずっと準備してきた大きな仕事がやっと終わってホッとしていますが、ぽんきちは仕事で無駄なことはなるべく排除していくタイプでして、部下たちにも無駄なことはするなと言ってます。

いろんな意味で無駄がまだまだあるなと感じる職場なんですが、組織って簡単には変わらないんです。

無駄とわかっていても止められないことがたくさんあるのです・・・個人的には止めてしまえばいいのにと思っていますが( ̄∇ ̄)



とにかくそんな環境を変えたくて、前例に習わないやり方をしているのですが、どうもぽんきちの部下たちはそれを歓迎してくれているみたいですね。

先週末は我々が担当するプロジェクトの関係者を集めての年一回の協議会があり、外部組織からの担当者もたくさん参加する中で昨年までとは全く違う切り口で一時間半に渡り説明をしました。(ぽんきちはプロジェクトのリーダーです)

長年このプロジェクトに関わっている外部組織の担当者の一人が「これまでとは全然内容が違っていた。一番良かったですよ。」と帰り際に部下に話していたらしく、部下たちは満面の笑顔でした。

とにかく、毎年繰り返していると思われる形式的な無駄な説明だとか、テーマによって直接プロジェクトを担当していない上司にも説明させるだとか、昨年や一昨年の資料を見ていてずっとこんなことを繰り返しているのか・・・と思ったので、もう自分の好きなようにやろうと決めたんです。

しかし、部下のあんな笑顔は見たことがなかったので、 この3ヶ月間の苦労が報われたなぁと思えた瞬間でしたねぇ・・・外部の人間に自分のボスが褒められると部下ってあんなに喜ぶものなのかと思いました。



その反面、ぽんきちは複雑な思いを抱えていまして、早ければ自分はあと一年以内にこの仕事を辞めてしまう・・・もちろん部下たちはそれを知らないわけで、ぽんきちの本心を知った時、彼らはガッカリしないだろうか?失望したりしないだろうか?と考えてしまうのです。

ぽんきちが担当しているプロジェクトは成果を出すのが困難な要素が多く、各組織によって温度差が激しいため連携して目標をクリアすることができにくいのです。

そのため、今年は「彼らと連携を深めるための種蒔きをしっかりやってこのプロジェクトを育てていきましょう!」とか部下たちからも言われていて、自分は種蒔きだけして去っていくことになるのだな・・・と一人考えたりしているのです。



しかし、この仕事を定年まで続ける体力はぽんきちには残されていない・・・なんだか命を削って働いているような気がするんですね。とにかく尋常ではない疲れ方なんです。

とても好きとは言えない仕事で命を削るのはやはり本意ではない・・・ただ、部下たちはみんな真面目で本当によく頑張ってくれている。

自分以外にもこれまでのやり方はおかしいと考えて独自の切り口で仕事ができる者はいるはずだ・・・と自分に言い聞かせて残された日々を精一杯やるしかないだろうと思っています。



ぽんきちが今蒔いている種を誰かが育ててくれることを願いつつ、新しい人生の再スタートを心の奥に秘めて精一杯働く・・・今のぽんきちにできることはそれしかないと思っています。







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


posted by ぽんきち at 2015/07/01 20:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク