キャンディさん'sナイト〜嗚呼...魅惑のディナーショー(キャンディさん、ぽんきち、ためぞうのコラボライブ)のお知らせ




20180228145405011.jpg





20180228145424593.jpg





20180228145432361.jpg





20180228145440597.jpg





2018年3月31日(土)福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1-3F「Bar BuRaRi」

【キャンディさん'sナイト〜嗚呼...魅惑のディナーショー】

キャンディさん、ぽんきち、ためぞう
3人のミュージシャンのコラボでお届けする歌とパフォーマンスの2ステージディナーショーです!!

オープン 20:00
スタート 20:30

チャージ3000円(お食事付き)+要1ドリンクオーダー

お食事は「月夜のことり」が美味しい料理をブュッフェ形式で提供します。

※先着20名の完全予約制です。ご予約はぽんきちオフィシャルウェブサイト、ブログ、FBのメールにてお申し込みください。

[出演ミュージシャン]

キャンディさん(歌+パフォーマンス)
ぽんきち(歌+ギター)
ためぞう(歌+ドラム)


https://www.facebook.com/burari1022/
BuRaRi FBページ






異彩を放つパフォーマンスで笑わせてくれるキャンディさんとドラマーのためちゃんの3人でディナーショーをすることになりました(^_^;)

2ステージで10数曲を演奏しますが、キャンディさんの歌とパフォーマンスが中心のライブです。ぽんきちとためちゃんも少しだけ歌いますが、ゲストヴォーカルも登場するかも?



今回はオケを使ってキャンディさんが歌うパフォーマンスもありますが、基本的にぽんきちのアコースティックギターとためちゃんのドラムによる歌伴奏が中心のライブです。

演奏曲が多いため早速ぽんきちはこの日のためのアレンジ作業に取りかかっていますが、バリエーションが豊富なのでなかなか大変です(^_^;)



当日はお食事付きのライブなので先着20名の完全予約制とさせて頂いてます。ご予約はお早めにお願いいたします。

キャンディさん、ぽんきち、ためぞうのコラボライブでお待ちしております(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2018/02/28 14:55 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奇跡的によく撮れた写真の使い方について〜写真とリアルのギャップを無くすにはどうすればよいか?




20180228121433586.jpg





カメラマンなど写真を撮影する側は被写体となる人たちの奇跡的な一枚を撮ることは一瞬を切り取るセンスと腕次第なんだと思います。

そんな写真を撮ってもらえたら誰だって嬉しいし、積極的にネットやフライヤーなどで使いたくなります。

ぽんきちも例外に漏れずそんな写真は積極的に使うようにしていますが、この傾向にはひとつだけ困ったことがあるのです。

それは一般的によくあるケースなんですが、写真とリアルがあまりにも違うためにネットとリアルが一致せず、同一人物だと気付かないことです。



この傾向は男女問わず見られますが、どちらかというと女性の方が多いかも?とにかく同一人物だとわからないことが多いので実際にお会いしてもネットの情報となかなかリンクできなかったりします。

奇跡的な一枚を使いたくなる心理はぽんきちにもよくわかりますから、あとはこのギャップを無くすにはどうすればいいか?という問題なんですが、ぽんきちが個人的に思うのは常にその写真に近いイメージのメイクや服装をして人前に出るということです。

ぽんきちの場合はカメラ好きな相方がライブなどの写真をたくさん撮ってくれて、その中から厳選してネットにアップしています。つまり、よく撮れた写真ばかりをアップしているわけです。ミュージシャンはイメージが大切なのでこれ大事!!( ̄^ ̄)

そして、基本的にぽんきちはスタジオでのリハーサルのみであってもオフの日でも、ステージで演奏する時と同じ服装で外出するようにしています。

少し前に近所のコンビニにどら焼きを買いに行く時でも冬場はバリバリミュージシャンの格好で買いに行くとブログに書きましたが、これ本当なんです。



しかしながら、ライブが終わって家に帰って寝間着になったら「なんか、くたびれた爺さんがおる(・・;)」と相方が呟くくらいくたびれたおさーんなんです・・・じ、じ、爺さん言うな!!(`_´)

つまり、誰だって自宅ではくたびれたおさーんだったりおばーんだったりするんだけれど、外に出れば奇跡的な一枚を撮られる可能性を秘めているわけで、それならば外ではいつもそんな可能性のある自分でいたらいいじゃないかと。

近くのコンビニにどら焼きを買いに行くだけなのにいちいちそんなメイクや服装ができるかボケーッ!!(`_´)と言われそうですが、ぽんきちはそうしています・・・但し冬場だけです。



つまりは奇跡的な一枚の写真とリアルのギャップを無くすためには、その写真をずっと使いたいならば、リアルをその写真に近づけるための心構えを普段から持つしかないのでは?と思っています。

ぽんきちの仲間のミュージシャンの中にはぽんきち以外にもそれを実践している人たちがいます。そんな人たちは変な人認定されることもありますが、別の角度から見ればブレない軸を持ったミュージシャンだとも言えます。

変な人認定されるということはそれだけ存在感があるということでもあります。志村けんの変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oもめっちゃインパクトありましたからねぇ。

おそらく、普通の人たちほど写真とリアルのギャップが大きいんです。変な人認定される人ほどギャップは小さいような気がします。



大きいギャップのまま生きていくのか、変な人認定されて生きていくのか・・・どちらを選択するもアナタの自由です。

何となくどっちも嫌な気もしますが・・・まぁ好きに生きてください( ̄∇ ̄;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/28 12:15 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大分県人なのに生まれて初めて大分市でぽんきち弾き語りライブ(^_^;)




20180227151919601.jpg






2018年3月24日(土)大分県大分市牧1丁目6−8「f sound cafe」

オープン19:00
スタート19:30

料金2000円(1ドリンク付)

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
三ヶ尻聖一
宿六屋ゆーすけ


http://f.j-st.net
f sound cafe HP






ぽんきちは大分県人なんですがこれまでアコースティックでは別府市の博堂村でしかライブしたことがありません。別府市ではTeTeで何度か過去にライブしていますが、大分市ではこれまでご縁がありませんでした。

今回は宿六屋ゆーすけさんの紹介でエフサウンドカフェさんで弾き語りライブをすることになりました。ありがたや〜(o゚▽゚)o

対バンの三ヶ尻さんは以前エフサウンドカフェにライブを観に行った時にたまたま出演されていて、歌もギターも上手くてMCも笑えるというベテラン弾き語りストぶりにいたく感心した記憶があります。

今回はおさーん3人の弾き語りライブです。おさーん!!(o゚▽゚)o



ぽんきちは18歳まで大分県の南部に位置する佐伯市に生まれ育ち、高校時代まで暮らしていました。同じ高校の同級生だった俳優の竹内力くんとのロックバンド時代のお話はこれまでもこのブログで紹介していますが、ぽんきちは故郷の佐伯市では当時のロックバンドでライブ経験があります。

しかし、大分市では一度もライブしていなかったのでいつかできたらいいなぁとずっと考えていました。ソロ弾き語りでも活動するようになってフレキシブルに動けるようになり、やっとその願いが叶う時が来ます。



ずっと福岡中心の音楽活動だったので集客が心配なんですが、とにかくこれからスタートするしかないなと思っています。昨年父が他界し、故郷で一人暮らしをしている母のためにも帰省する機会を増やしたいぽんきちは、せっかくならば故郷の大分県でも音楽活動ができるようになりたいと願っています。

これを機会に故郷に近い場所でライブできるようになることを期待していますし、そうしなければと思っています。



このブログを読んでいる大分県在住の人たちがどのくらいいるのかさっぱりわかりませんが、もしアコースティックライブ好きな方でぽんきちのブログを時々でも読んでいる方がおられましたら、ぜひぽんきちに会いに来てください。

気合いの入らない沢田研二とか気合いの入らない久保田早紀とか気合いの入らないムッシュかまやつとか、「気合いの入らないシリーズ」をたくさん歌ってますが・・・大分では気合い入れますから!!(゚Д゚;)



どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/27 15:20 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち食事風景10選




20180226032638542.jpg
うどん




20180226032717850.jpg
ハンバーガー




20180226032740222.jpg
煮物




20180226032751068.jpg
焼き飯



 
20180226032814898.jpg
たい焼き




20180226032909786.jpg
うどん




20180226033358197.jpg
うどん




20180226033947519.jpg
たい焼き




20180226033525167.jpg
うどん




20180226033610621.jpg
めんちゃんこ






うどんが4

たい焼きが2

ハンバーガー、煮物、焼き飯、めんちゃんこがそれぞれ1という結果でした。



うどんが圧勝でした。



この10選に何の意味があるのか?なんですが、ただアップしてみたかっただけで特に意味はございませんm(__)m









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/02/26 03:51 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サメの歯ペンダントのお話〜ぽんきちがずっと身に付けている理由について




20180226000301108.jpg





昨年の夏に沖縄旅行をした時に相方に買ってもらったサメの歯ペンダントをぽんきちはずっと身に付けています。

おそらく那覇の国際通りにある「シルバーショップ・クラウディカ」で購入したペンダントだったと思います。記憶違いだったらすみません(^_^;)

これです。


20180226000321666.jpg


https://naha-kokusaidori.okinawa/shops/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AB
シルバーショップ クラウディカ



で、半年以上ずっとこのペンダントを愛用しているわけですが、理由はシンプルなデザインで取り付けがしやすくて軽いからです。

とにかく身に付けていて全くストレスを感じないんです。上記の理由の他に紐の長さも適度でギターのボディに当たってカチカチ鳴ってしまうこともありません。

すっかり気に入ってしまってライブの時はもちろんオフの時も身に付けて出掛けています。



う〜ん・・・神秘的な要素の全く無い合理的な理由だけのブログでしたねぇ。今回も捨てブログ認定かもしれんな( ̄∇ ̄;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/26 00:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平日の夜はHOMEでぽんきち弾き語りライブのお知らせ




20180225141653721.jpg





2018年3月20日(火)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

youko
ぽんきち(弾き語り)
詩音屋まさ


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com







今回の平日の弾き語りライブは翌日が祝日(春分の日)なので暦どおりのお休みの人たちは足を運びやすいかもしれません。

ライブは基本的に週末に集中しがちです。平日に仕事をしている週末ミュージシャンが多いことや、お客さんにとっても休日やその前日にゆっくりライブを楽しみたいという気持ちがあるからです。

それ故に平日のライブをするならばなるべく休祝日の前日にしたいという気持ちがぽんきちにもあります。



しかしながら、世の中にはサービス業などシフト制のお休みの人たちもたくさんいるわけで、そんな人たちにとっては平日のライブの方が足を運びやすかったりもします。

様々な人たちのニーズに応えるならば平日のライブも可能な限りやるべきなんでしょうね。ぽんきちの場合は純粋にたくさんライブをしたいというだけなんですが(^_^;)



HOMEでの平日ライブは基本的にオーナーの森さんにブッキングをお任せしていますから、ぽんきちも対バンのミュージシャンが誰になるのかわかりません。そこがまた楽しみでもあります。

春分の日の前日は親不孝通りのHOMEにぜひお越しください。

どうぞよろしくお願いいたします!!









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/25 14:17 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とんからちゃんでレイぽんライブのお知らせ




20180224125906167.jpg





2018年3月23日(金)福岡市博多区寿町3-1-I「晩食呑み屋とんからちゃん」

19:00 オープン
20:00 スタート

チャージ500円+要ドリンク&フードオーダー(ドリンクのみはチャージ800円)

[出演ミュージシャン]

OA : クロコーサキ
レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)


https://www.facebook.com/Tonkarachan/
晩食呑み屋とんからちゃんFBページ





豚足の唐揚げが定番メニューの「晩食呑み屋とんからちゃん」は西鉄雑餉隈(ざっしょのくま)駅から徒歩3分の場所にあります。

キラキラしている!!(゚Д゚;)で有名な?とんからひろこさんのお店です。

今回はオープニングアクトとして絶望的コメントを得意とする絶望先生のユニット「クロコーサキ」も出演します。

豚足の唐揚げは食べたことがないという方は特にですが、豚足が好きな方はぜひお越しください。

よろしくお願いいたします(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/24 12:59 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている〜なんですと〜っ!!まさにぽんきちがそれですがな(゚Д゚;)




20180224122439243.jpg





http://fnmnl.tv/2018/02/19/47697?articleview=more
大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている



最近FBのニュースフィードでシェアされていた記事ですが、いや〜驚きました・・・こんな分析結果があるんですねぇ(^_^;)

これってまさにぽんきちがそうでして、今ソロ弾き語りの活動をしていますが、ライブで演奏しているレパートリーの60%くらいが1977〜78年にリリース・・・つまりぽんきちが14歳の頃に聴いていた曲ばかりなんです。
当時よく聴いていた音楽は今でも歌詞を覚えていたりして体に染み付いている曲が多いので、基本的に歌いたい曲が無いぽんきちは当時好きだった曲を選んで弾き語りしています。

その結果、ぽんきちは所謂ニューミュージックと呼ばれていた音楽(意味がわからない若者たちはネットで調べてね)ばかりをカバーする弾き語りストになっています。

そして、あまり一般的にはカバーするミュージシャンが少ない選曲をしているので、珍しい生き物を見た!!的な反応がお客さんからよくあるのですが、珍獣的おさーん弾き語りストとして今は地道にライブをしています。



おそらくこの説に該当しないミュージシャンも多いかもしれませんが、ぽんきちはドンピシャで該当するタイプみたいです(・・;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/02/24 12:25 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギタリスト関将&ぽんきちツーマンライブのお知らせ〜親不孝通りKID ROCK




20180223154334578.jpg




2018年3月27日(火)福岡市舞鶴1-8-2 オベリスク天神 B1-A「KID ROCK」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
関将


http://www.sekishow.jp/
ギタリスト関将ウェブサイト


https://facebook.com/pages/SHOT-BAR-KID-ROCK/151162508379961
KID ROCK





20180223154419947.jpg


Seki Show (関 将)プロフィール

職業:ギタリスト・作曲・編曲・プロデューサー…etc

B’z稲葉浩志のソロアルバム「マグマ」やTWINZERに参加。最近では大澤誉志幸のツアーにも参加。
作曲家としてはナベプロ・エイベックスほか大手プロダクションのアーティスト,CM音楽など楽曲提供や、演劇ユニット宇宙食堂の舞台音楽も手掛ける。インドネシアのジャカルタ、バリ島でも現地アーティストや竹のガムラン ジェゴクなどとのコラボレーションやプロデュースも行う。
現在、リーダーグループ ロッカ★フランケンシュタイン、Sonic Cafeのほか、ジャズ、ブルース、民族音楽他を基調としたソロギターでJapanツアーを全国各地で展開中。





ギタリスト関将さんとぽんきちのアコースティックライブです。

ぽんきちは弾き語り、関将さんはアコースティックギターによるソロ演奏のツーマンライブですが、今回はぽんきち弾き語りの中でのコラボ演奏も予定されています。



関将さんとは先日の北九州市黒崎でのライブでぽんきちがオープニングアクトで出演して知り合ったばかりなんですが、今度は福岡市内でツーマンでやりませんか?とお誘いがあり、親不孝通り近くのライブバー「KID ROCK」でご一緒することになりました。

関将さんはソロギター演奏の他にロックバンド「ロッカ★フランケンシュタイン」など、幅広い活動を続けているギタリストですが、先日の北九州ライブではとても幅広い音楽性を感じさせるソロギター演奏にぽんきちも聴き入ってしまいました。

とにかくめっちゃ上手いし、チック・コリアの「スペイン」からアジアンテイストな曲まで演奏していて、まるで世界旅行をしているような気分になるライブでした。

ロカフラのCDも買って聴かせて頂いたのですが、もろぽんきち好み(^_^;)とにかくハスキーな女性ヴォーカルにピュアなオーバードライブ・サウンドのギターがええわ〜って感じ(o゚▽゚)o

いつかロカフラのライブもぜひ観たいですが、関将さんがアコースティックギターでの活動もしていて良かったと思います。おかげさまでぽんきちとのコラボライブが実現するわけですから。



ぽんきちはソロ弾き語りライブを始めて半年が経ちましたが、素晴らしいミュージシャンとのご縁に恵まれてその音楽活動が少しずつですが予想を超える展開になりつつあります。

覚悟を決めてソロ活動を始めて良かったなぁと最近はやっと思えるようになりました。とにかく歌が下手でもやり続けていればちょっとはマシになるし、新しいことにもチャレンジしないと人生は切り開けないんだろうなと感じています。



年度末の平日の夜ではありますが、ギター好きな方々は当然ながら、とにかく音楽好きな方々に来て頂きたいと思います。

ギタリスト関将さんとぽんきちのコラボもあるライブでお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします!!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/23 15:47 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

応援したくなるミュージシャンと純粋に音楽が聴きたくなるミュージシャンと義理チョコをあげたくなるミュージシャンのお話




20180222195755792.jpg





長く音楽活動をしていますとライブに足を運ぶ人たちの対象となるミュージシャンのタイプは3つに分かれているような気がしています。

1.応援したくなるミュージシャン

2.純粋に音楽が聴きたくなるミュージシャン

3.義理チョコをあげたくなるミュージシャン

以上の3種類です。



所謂、友達で観客が構成される互助会ライブは3のタイプで、時々は顔を出しておこうと。お付き合いを大切にするならば義理を欠いてはいけないよね!という理由からお客さんが来てくれるミュージシャンです。

以前からぽんきちはブログで書いていますが、アマチュアの場合はこれでもいいと思っていますし、これが普通なんです。まずは友達を誘うものですし、友達が来てくれるのがライブだからです。

音楽を仕事にしたいと考えるならばこれを続けていてはいけませんが、アマチュアの趣味として音楽活動を楽しむならばこれでも十分だと言えます。



しかし、実は3では満足できず、1や2のタイプのミュージシャンになりたいと思っている人たちは趣味のレベルであっても意外と多いのでは?とぽんきちは感じています。

2のタイプになるためには日々の練習によるスキルアップが欠かせませんし、ユニットならば化学反応を起こせるほどのマッチング感や世界観が必要です。そして選曲のセンスの良さも重要な要素になります。

更にライブでのMCも含めてお客さんを引き込むライブの流れを作り出せる現場経験の豊富さも大切です。個人的にはその人のキャラがよく出た、その人なりの人生観までも感じられるライブができると尚よしと考えています。



1のタイプのミュージシャンになるのはなかなか難しいことで、ファンの多いミュージシャンが他のミュージシャンと違うのはこの1の要素の有無なんだろうなとぽんきちは感じています。

互助会ライブにせずとも一定の集客ができるミュージシャンは一般的には2のタイプなんですが、この要素だけだと毎回必ずライブに来てくれるお客さんは少ないだろうと。入れ替わり立ち替わりで一定数のお客さんが来てくれるので常にそれなりの集客はできますが、コアなファンは少ないのでは?と思います。

コアなファンを生み出せるのは1のタイプのミュージシャンなんですが、これは音楽性の高さだけでは獲得できるものではありません。音楽性に加えて何らかのプラスアルファの要素がないと難しいだろうと思います。



2のタイプのミュージシャンになれたら十分なんですが、もし1と2のタイプのミュージシャンのライブがバッティングした時に、ファンであるお客さんは迷わず1のミュージシャンのライブを選ぶと思います。

なぜならば、おそらくお客さんの心理は2は普通ですが、1は特別なものがあるからです。純粋にそのミュージシャンの音楽を聴きたいという気持ちだけではなく、おそらくはそのミュージシャンの人生にも触れたいと考えているからです。

ライブというものはそのミュージシャンの人生の一部もしくは全てに近いものがあって、その空間に一緒に身を置くことで何かを共有したいという心理があるのでは?とぽんきちは考えています。

だから、2は1に勝てないだろうと思いますし、2だけではなく1の要素も持ったミュージシャンにならなければ音楽を仕事にまで発展させることは厳しいだろうと。



最近はネットで事業資金を募るクラウドファンディングというものが生まれていますが、その人の夢に共感した人たちが夢を実現するために彼(彼女)の事業に投資するシステムです。

1のタイプのミュージシャンはある種このクラウドファンディングに近いことを自然にしているのかもしれません。ライブに足を運ぶお客さんたちはお金を払ってまでもそのミュージシャンのライブを何度も観ようとします。応援したい気持ち=彼(彼女)の夢を実現するための投資になっているのです。

普通ならばどんなにお気に入りのミュージシャンのライブでも時々足を運ぶくらいだと思いますが、応援したくなるミュージシャンだと可能な限り毎回足を運びたくなるんだろうと。



ぽんきちにとって史上最強のファンはいつもライブの写真を撮ってくれている相方ですが、彼女はぽんきちの全てのライブに足を運んでいます。勿論、純粋に良い写真を撮りたいという動機もあると思いますが、彼女をぽんきちのライブに足を運ばせるのは1と2の理由が大きいと思います。

最近は彼女の他に少しずつですがぽんきちと同世代のおさーんたちがなぜか増えていまして、ぽんきちは純粋に彼らの存在に感謝しているのですが、おさーん限定なのが今でも謎なんです。なぜだ?お、お、おさーん!!(゚Д゚;)



今のところこの謎の秘密はぽんきちのブログにあるのでは?と思っています。なぜならば例外なく彼らはぽんきちブログの愛読者だからです。同世代の彼らに訴えかける何かがぽんきちのブログにはあるのかもしれません。

だから、ぽんきちはライブ告知以外の情報発信をこれからはミュージシャンもすべきと考えています。特にネットの時代ならばリアルとネットの両方を並行して精力的に活動すべきだと。

そして、発信する内容はリアルとネットの両方がリンクしているべきだと考えていますし、どちらも本音であるべきと考えています。本音で生きて本音で発信するのです。それ以外にライブなどで提供できる音楽に加えてプラスアルファで他者の心を掴むことはできないんだと。

ネットで本音を語ってもリアルでどこか本音で生きていないならば、それは彼らに見抜かれてしまいます。それでは純粋に音楽を聴きたいとは思えても応援したくなる気持ちまでには至らないでしょう。



彼らは中途半端なものは見抜いてしまいます。彼らは音楽だけではなくミュージシャンの生き方までをも見ているのです。

だから、本音で生き、本音で発信することがミュージシャンという特殊な世界では欠かせない要素なんだとぽんきちは考えています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



posted by ぽんきち at 2018/02/22 19:58 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひな祭りの日にぽんきち弾き語り〜若手女子弾き語りストとおさーんのライブ at Sugar Time




20180221184227151.jpg





2018年3月3日(土)福岡市中央区舞鶴1-8-30 プリズモ21-7F「Sugar time」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

あおりんご
万由佳
ぽんきち(弾き語り)



https://facebook.com/Sugar-time-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0-245126285509967/
Sugar time FBページ






ひな祭りの日だからでしょうか、若手女子弾き語りスト2名のライブになぜかおさーんが一人・・・お、お、おさーん!!(`_´)

対バンが若手女子弾き語りストばかりというライブはめったに無いというか、ぽんきちは初めてかもしれませんねぇ。

ひな祭りライブということで何卒よろしくお願いいたしますm(__)m








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/21 18:43 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレビに出演して普通に話しているとかなりおとなしい人の印象で映ってしまう〜普通の人たちがセルフブランディングすることの難しさについて




20180220185408944.jpg





若い頃、友達がテレビ局でADのアルバイトをしていたんですが、その時に彼が話していたんですけれど、普通の人がゲストで番組に出演して話しているとかなりおとなしい印象で映ってしまうそうなんです。

日常生活では普通の会話のレベルなんですがテレビカメラのディスプレイに映し出されると静か過ぎる会話になってしまうと。だからちょっと大袈裟に反応するくらいを意識して話してもらうとちょうど良い感じになるんだと彼は話していました。

で、このお話を参考に普通の人たちがセルフブランディングをする場合を考えてみますと、ぽんきちは少しやり過ぎかな?と思うくらいの露出がちょうどいいだろうと考えています。

一般的にSNSに自分の写真をアップしたりするのは目立ちたがり屋だと思われるのが嫌だとか、控えめなのがちょうどいいと考えている人たちも多いと思います。

集客などを必要とする何らかの活動をしていない人たちはそれでいいんですけれど、何らかの活動をしていて集客もしないといけない立場の人たちならば、それではまずいと思います。意識して頻繁に露出や発信する人たちを陰で嘲笑しているアナタこそがまずいんですよと。



そういう人はとにかく自分が普通の人だということを自覚した方がいいと思います。基本的に普通の人たちは普通の人には興味がありませんので。

集客を必要とする何らかの活動をしているのに露出を控えたり発信を控えたりするのは自意識過剰の現れで、上記の例で言うならば、ただの普通の人なのにテレビ番組に出演して普通に話していても自分には存在感があると言っているのと同じです。つまり、勘違いしているんです。

嫌みにならない程度に露出や発信はした方がいいし、嫌みにならないレベルは自分が思うよりも少しやり過ぎかも?というくらいが意外にちょうどいいのかもしれません。

だって興味無いでしょ?自分と同じ普通の人たちには。普通の人たちが音楽活動をしているだけなのになぜわざわざお金を払ってまで足を運ぶ必要があるのかと。だから少し頑張って宣伝するくらいがいいだろうと。



むしろそのくらいでないと集客などはできないことが多いので、これも行動するかしないかの話になるんですけれど、とにかく他人の目はあまり気にせずに行動した方が自分が望む活動レベルに近づけると思います。

ただ、ここまで書くと毎日ライブ告知をしろって言うのか?と勘違いする人たちもいるかもしれませんが、それはただウザいだけだろうと。普段からライブ告知以外の発信をし続ける中で時々ライブ告知をするようにしないとセルフブランディングにはならないんです。

ライブ告知だけが宣伝ではないということに気付けるかどうかなんです。宣伝は営業努力です。努力せずに集客ができるならばぽんきちは逆にそれを教えて欲しいくらいです。



行動に起こせば自分が興味持たれてないのがやればやるほどわかりますから、自分が思っている以上に動かないと他人を動かすことなどできません。

とにかく自意識過剰な人ほど動かないし、そのくせ周囲から認められたいという気持ちばかりが強い傾向があります。やりたいことがあるならば、未来においてなりたい自分があるならば、露出や発信を控えている場合ではないんだと。ただの普通の人である我々はそれをしっかり自覚しないとなりたい自分には一生なれないでしょう。



おそらく何らかの表現をする人たちにとって自分の中の自意識過剰こそが最大の敵なのです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html




posted by ぽんきち at 2018/02/20 18:54 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1%の法則性〜1000人に知られてやっと10人がライブに来てくれる法則について




20180219134825590.jpg




これはぽんきちが独自に感じている法則なんですが、純粋に音楽を目的としてライブに足を運んでくれるのは自分の存在を知っている人たちの1%くらいだろうと思っています。

友達が来てくれるライブだとこれは該当しないでしょうし、もっとたくさんの人たちが来てくれると思います。ただ、ミュージシャンの友達って彼らもミュージシャンだったりすることが多くて、ライブが同じ日に重なることも多いのでいつも期待はできないわけです。

ですから観客がミュージシャン率の高いライブを続ける場合は二極性があって、高い集客力に繋がる人たちと集客できない人たちに分かれてしまう傾向があります。キャラ的に人付き合いの良い濃いタイプだと友達が多いので集客できるし、逆に淡白だと集客できなかったりします。

つまり、自分のキャラに関係無く安定した集客を目指すならば、純粋に音楽目的でライブに来てくれるファンを増やすしかありません。彼らは友達ではなくミュージシャンである自分のファンになってくれている人たちであり、そんなファンになり得る人たちはおそらく全体の1%くらいだろうと。



100人に1人の割合でそんな奇特な方々が現れるわけで、1000人に存在を知られてそのうちの10人はファンになってくれるけれど、更にその中の数人が都合良くその時のライブに足を運べるんだと思います。

普段5人くらいしかライブに来てくれないならば、最低でも2000人の人たちに自分の存在を知ってもらわなければ、ライブで10人の集客はできないということになります。友達ではなく純粋にファンの人たちが10人です。

何千人もの人たちに自分の存在を知ってもらうためにはそれなりの努力が必要になります。リアルではライブという実戦的な現場経験を増やしたり、ネットでは毎日情報発信したりです。そのライブや情報発信の中身の質も問われるわけで、なるべくクオリティの高いものを継続的にやり続けるしかないのです。



ぽんきちは個人差はあっても本当に好きなことならばそれは続けられるんじゃないかな?と思っています。それが面倒くさいと思ってしまうと友達に頼り続けるライブをせざるを得なくなるんだろうと。

それでも集客ができるキャラならばそれでいいのですが、そうじゃなければずっと変わらないままです。改善されないままただライブをするだけになってしまいます。



この1%の法則性はぽんきちが勝手に考えている法則です。正しいのか間違っているのかはわかりません。ただ、実際に上記に書いたことを目指して活動をしているぽんきちが何となく感じている感覚なんです。

このブログを読んでいる方々に参考になるのかわかりませんが、本当に好きなことならば誰に言われるまでもなく自分からするんじゃないかなぁ。

それぞれのやり方はあると思いますけれど、現状維持に満足できないならば何かを変えたり行動に起こさないといつまで経っても同じ状態を続けるだけです。



現状に満足している人たちには何の参考にもならないことを書いていますが、ぽんきちは現状に不満なのでとりあえずは1%の法則性を頭に入れつつ行動あるのみです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト http://guitaristponkichi.com/ 


ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact 

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html 

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580 

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html



posted by ぽんきち at 2018/02/19 13:48 | Comment(1) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MICO&ponkichiライブのお知らせ〜サンロード商店街Live Bar i&i




20180218190442956.jpg






2018年3月17日(土)福岡市中央区清川1-10-14-2F サンロード商店街「Live Bar i&i」

19:30 オープン
20:00 スタート

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

Tempo Feliz
MICO&ponkichi


http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/
Live Bar i&i






今回のミコぽんは洋楽カバーをボサノバアレンジでお届けしているご夫婦デュオのTempo Feliz(テンポ・フェリス)さんとご一緒します。

上品なカフェ的雰囲気漂う彼らと場末の酒場感漂うミコぽんの異色の組み合わせライブとなっております(^_^;)

いつもお馴染みサンロード商店街にあるi&iでのアコースティックライブです。

皆様のお越しをお待ちしております(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/02/18 19:05 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイポンさんミュージックコンサート!!




20180218005847888.jpg




20180218005914637.jpg




20180218005929352.jpg





北九州市の若松にあるデイケアサービスセンターでの慰問ライブは2回目でしたが、今回はホワイトボードに「レイポンさんミュージックコンサート」の文字が!!(゚Д゚;)

昨年、たまたま福岡市内のライブバーでぽんきちのユニットのライブを観た女性スタッフの方から紹介されて慰問ライブをするご縁を頂きましたが、今回ぽんきちは全12曲をレイぽんのレパートリーではない曲ばかりを演奏しました。

昔の昭和歌謡や唱歌を中心にデイケアサービスを受けられている高齢者の方々も一緒に歌える曲を中心に準備してお届けしました。



は〜る〜の〜お〜が〜わ〜は〜♪「春の小川」とか、なのは〜な畑〜に♪「おぼろ月夜」とか、我々が幼き日に歌っていた曲を演奏するわけです。これをミュージシャンとして楽しめるか?という一般的な疑問はあるかもしれませんね。

実際にやってみるとわかりますが、楽しめます。それは純粋に喜んでもらえるからです。それと唱歌の多くはルート、4度、5度の3コード進行が基本で、それにちょっと変化を加えている感じなんです。アレンジしながら「ほお〜、そう来ますか!!」みたいな発見があったりして意外と面白いんです。



そして、今回アレンジで意外に苦戦したのが笠置シズ子さんの「東京ブギウギ」なんですが、戦後すぐに日本中を元気付けた名曲でして、アコギ一本での伴奏だとベースラインとメロディーラインを軽快に入れながらアレンジする必要がありました。

ぶっつけ本番だったのでレイさんと顔を見合わせながらハラハラしながら演奏しました(^_^;)



アンコール曲は用意していなかったので
レイぽんのレパートリーを最後に演奏しましたが、慰問ライブをしていて思うのは高齢者の方々がライブをとても楽しみにしているのが感じられることです。

今回は急遽、近くのリハビリセンターでも演奏しましたが、その夜は黒崎のライブバーでぽんきちは弾き語りライブもあったので、北九州で一日に3本のライブをすることになりました。

午前中に福岡を出発して、北九州から帰ったのは午前零時を過ぎていたのでさすがに疲れましたねぇ(・・;)




20180218010133025.jpg




20180218010144352.jpg




20180218010157106.jpg




しかし、慰問ライブは何度やってもやりがいがあるし、夜のライブバーではギタリスト関将さんのオープニングアクト弾き語りとセッション演奏でしたがとにかく楽しかった!!



また北九州で演奏したいですね。今回ライブを観て頂いた北九州の方々、ありがとうございました(^_^)ノ





20180218010226644.jpg









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2018/02/18 01:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちは暇さえあれば腹式呼吸・水分補給・腰をクネクネ




20180217140436963.jpg






この数年ぽんきちはインフルエンザにならないし、しばらく風邪もひいていません。インフルエンザにならないのはこまめに水分補給しているからだと思います。インフルのウイルスは喉に付着して感染するらしく、ドリンク類で胃に流し込めば胃酸でウイルスは死滅するのだとか。

前職では夏でもマスクをして働いていましたが、管理職だったのでデスクが奥まった目立たない位置にあり、ペッボトルのお茶を飲みやすい環境だったのが良かったのかもしれません。

フリーランスになった今は自宅での作業が多いため感染しにくい環境で水分補給を頻繁にしているのがインフルや風邪に無縁になっている一番の理由だろうと思います。



それと、弾き語りをするようになって腹式呼吸をかなり意識するようになりました。毎朝のストレッチにも体幹トレーニングに腹式呼吸も意識して加えるようになりました。

自分で歌うようになって改めてヴォーカリストの凄さを感じているというか、呼吸などの支えがしっかりしてないと説得力のある歌にはならないんだなと。

特に静かに歌う時が難しいというか、マイクに乗らないんです(・・;)とにかく歌に関しては課題が山積みですね。



最後に、最近ぽんきちが毎日しているストレッチが腰をクネクネなんですが、くの字に腰を左右に振る動きをすることで運動神経を刺激するらしいんです。NHKのガッテン!!でおさーんは観た!!(゚Д゚;)

で、これかなり気持ちええです。ただ腰をクネクネするだけなんですがなんだか気持ちええ!!(゚Д゚;)

運動神経を刺激して脳から筋肉への伝達力を活性化させるみたいです。ぽんきちは毎朝ストレッチの中でやってますが、最近はライブの前にもやったりします。



ライブ前にぽんきちがクネクネしてたらそういう理由なので変なおさーんだと思わないでください(^_^;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/17 14:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

顧客満足度の円と自己満足度の円が重なり合うわずかなスペースに集中することについて




20180216111441848.jpg





音楽はまずは自己満足の世界です。何はともあれ自己満足できないと楽しめないからです。思いっきり好きな歌を楽しめるカラオケなどはその最たるもので、自己満足度の価値がその空間の価値を決めます。

ライブも自己満足度を目指す世界なんですが、カラオケと違って自分とは違う立場の人たちが目の前にいたりします。所謂ギャラリーというお客さんたちの存在です。

ライブの面白いところは歌いたいならばカラオケに行けばいいのに、ギターを弾きたいならばスタジオに行けばいいのに、わざわざギャラリーが集まる、もしくは集める必要のある場所で自己満足度を得ようとする行為なんです。

要するに、ギャラリーに聴かせるという行為の中で自己満足度を得ようとする身勝手なというか、嫌でもエンターテイメントにせざるを得ない空間の中で自己表現する行為なんです。



そうなると、顧客満足度というものを全く無視できなくなるというか、してはいけない状況をわざわざ自分で作ってしまう行為なんです。

で、顧客満足度=自己満足度に繋がればいいんですが、これってまず100%というのはあり得ません。おそらく、顧客満足度の円と自己満足度の円が重なり合うスペースにヒットした場合のみ、自分もお客さんたちもめっちゃいいライブだったなぁと思えるんです。

そうなると、その円と円が重なり合うスペースの大きさが周囲の評価として集客などにも影響してくるということになります。めっちゃ完璧に近い歌と演奏なのに顧客満足度が低いライブというのはこのスペースの面積がそれだけ小さいライブということになります。

この場合は自己満足度の円は大きいのに顧客満足度の円が小さかったりすると重なり合うスペースが狭くなり、結果的に顧客満足度の低いライブになる場合もあると思います。



逆に自己満足度の円は小さいのに顧客満足度の円が大きかったりすると、自分ではイマイチな内容だったと反省しているのにお客さんたちにはウケていたりする場合もあると思います。

この円と円が重なり合うスペースをどう意識するのかが難しいところで、この部分を全く考えなくてもお客さんたちに常にウケていて、集客もいつも満員御礼状態なミュージシャンというのは、もうほとんど天才ですね。自分の表現したいこととギャラリーが求めているものが一致していて、厳しい競争の中でメジャーなどで長く成功していたり、何十年も息の長い活動ができているんだと思います。

しかし、実際はそんな天才なんて滅多にいません。そんなスペースを見つけられずにいるミュージシャンはたくさんいるはずで、自己満足度の円の中だけでモヤモヤしていたりします。なぜ俺の音楽の良さが伝わらないんだろう?と思いながらも、自分の信じる表現をし続けているものです。



ぽんきちが思うに、アマチュアだったりフリーランスだったり、どことも契約を交わしていない自由な立場のミュージシャンは、結局のところ自分の信じる表現をし続けるしかないのです。

その結果、その人のセルフプロデュースが周囲の評価や集客にどう影響しようとも、自分のやりたいことをやり続けるはずです。

それでも今のままは嫌なんだと、そんな自分を変えていきたいんだと思うならば、円と円が重なり合うわずかなスペースに集中するための何らかの行動を起こせばいいし、思わないならば今のままでいいんです。



自由な立場で音楽活動をする限り、そんなスペースについて意識するもしないも自由なわけです。

ただ、おそらくはそれを意識したり行動を起こしたりすることの有無で、未来において違いが出て来るというだけで、それを望むか望まないかなんだと思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/16 11:15 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

良い曲ばかり選んでいるのにイマイチなユニットになってしまう理由について




20180215150131677.jpg





これは結論から申しますとミスマッチを起こしているからだとぽんきちは考えています。

ヴォーカルや伴奏者の個性やスキルと選んでいる曲がマッチングしていないのです。

自分たちで曲を選べる状況で活動している場合、当然ながら好きな曲ばかり選べます。バンドだと人数が多くなればなるほどそれは難しくなりますが、アコースティックのユニットなどは少人数なので好きな曲が選びやすくなります。

その結果、レパートリーのすべてが自分たちにとっての良い曲ばかりにできるわけなんですが、必ずしも良い曲ばかり演奏しているから良いユニットになれるわけではありません。

お客さんにとって心地良い音楽を提供してくれるユニットは、そのほとんどが音楽的にマッチングしている場合だろうと思います。マッチングしているから心地良いし、ミスマッチを感じるから心地良くないのです。



自由な立場で音楽をやっていていつも感じるのが、このマッチングの案配がよくわかる人とわからない人がいることです。ぽんきちの経験上では前者は憧れだけで選んでいませんが、後者は多分に憧れで選んでいます。

憧れという表現を使いましたが、マッチングよりもとにかく好きだから歌いたいとか、とにかくカッコいいから弾きたいという理由だけで選んでいるケースです。

その気持ちはとてもよくわかるんですけれど、それがマッチングしなければお客さんには心地良く聞こえないという客観的な視点が欠如しているんです。

その結果、良い曲ばかり選んでいるのにイマイチなユニットになってしまうことがあるんだと思います。そしてこれは自分たちの歌や演奏を録画したり録音して視聴しても彼らにはわかりません。上記に書いた気持ちが先行しているからです。



ぽんきちはずっと以前から書いていますが、音楽は自由な立場であれば好きな音楽を歌ったり演奏することは当たり前です。プロデュースされることは誰もが嫌いますが、それならば自分をプロデュースする概念はせめて持っていた方がいいと思います。

つまり、好きな曲ばかり選べるならば当然そうするんだけれど、そうしないと自分たちが楽しめないんだけれど、それがお客さんたちにとっても楽しめるものにしないとライブする意味がないのです。

カラオケは自分の好きな曲ばかりを歌って満足する世界ですが、ライブは目の前にお客さんがいます。お客さんの存在を無視できない世界なんです。



ぽんきちは今は誰もプロデュースしていません。これからは伴奏者に徹する活動をすると決めたので、敢えてしていると言うならばそれは自分の弾き語りだけです。過去においては自分のユニットでは徹底したプロデュースをしていましたが、その理由は上記によるものです。

自分たちの好きな音楽で歌ったり演奏できなければライブは楽しめません。曲も自由に選べばいいと思います。ただ、自分は何者なのか?という視点は必要で、自分がわかっていないと憧れだけで突っ走ってしまいがちになります。



どうせならばお客さんに心地良い音楽を届けられるユニットにしたいと誰もが思うはずです。そしてプロデュースというものは自由な立場であるならば、自分たちの好きな曲たちの中からできるものなんです。

セルフプロデュースという概念が持てるかどうかだけの違いなので、まずは自分を知ることから始めるのが大切だろうと。

就職活動を例にしますと、自分を知ることができないと適職の仕事も選べないし、会社に対して自己アピールもできません。そして、相手を知らないと会社選びもどんな人材を求めているのかもわかりません。

音楽活動も同じで、自分と相手を知ることが大切なんだと思います。自分はどんなシンガーなのか?どんなギタリストなのか?お客さんは何を期待して自分たちのライブに足を運んでくれているのか?



自分たちのやりたい音楽>お客さんが求める音楽

これを基本としながらも、セルフプロデュースという概念は持っていた方がいいだろうと。特に選曲する場合はヴォーカルのみならず伴奏者の個性やスキルも考えると良い結果になります。

ぽんきちはできればヴォーカリストは楽器が演奏できるスキルがあった方がいいし、伴奏者は歌えるスキルがあった方がいいと思っています。お互いに個性やスキルを無視した選曲をしないためにも表現者としての相互理解に近づけると思うからです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/02/15 15:02 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現状に不満があるならば自分を変えればいいと思って変えてみたけれど相変わらず不満だらけの自分がいる




20180214210939801.jpg






周囲から見ると今のフリーランスのぽんきちは不安だらけだろうと感じるのかもしれませんが、今のぽんきちにとって不安を凌駕しているのが不満です。自分に対する不満です。

生き方を変えるといろんなことが激変するんですが、以前は手に入れられなかったものが手には入ったり、手に入っていたものが手に入れられなかったりします。

それは時間だったりお金だったり人間関係だったり様々なんですが、失ったものと得たもので人生は大きく変わりましたが、変わらず存在し続けているのが自分に対する不満なんです。



以前とは質は違いますが、様々な不満がいつも自分を支配していますし、それは外的な要素も内的な要素もあります。

外的な要素については自分が感じ方を変えればいいと思っているので、あまり問題ではありません。環境に不満があるならば自分が変わればいいし、自分を変えることで環境が変わっていくのを待てばいいだけです。

問題は内的な要素であって、いろんなことがスローモーにしか進まないことへの不満です。まるで自分は「兎と亀」の亀のようです。のろまな亀なんです。スチュワーデス物語の堀ちえみなんです。例えが古いぜ!!お、おさーん!!(`_´)



実は毎日続けていることの成果という意味ではじわじわ来ている部分は感じていまして、それはフリーランスになってから一年くらい経った頃から感じるようになりました。しかし、あまりにもスローモーな変化なのでまるでティッシュペーパーを一枚ずつ重ねているような感覚なんです。

ただでさえおさーんなのに、これじゃあ満足な成果が得られる頃にはよぼよぼの爺さんになってしまうがな・・・みたいな(・・;)

頭の中では音楽という特殊性を考えるとそういうものだとわかってはいるんですが、自分に不満があるか?と問われればはっきりと不満だと言えます。

私はのろまな亀です・・・グズでのろまな亀なんです・・・きょ、教官〜っ!!(゚Д゚;)みたいな( ̄。 ̄;)



しかし、唯一の救いは自分を変えた結果じわじわ来ているこの感覚なんですが、そのうちジェット噴射付きのガメラになるかもしれないし・・・あり得んよね、すいません(^_^;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



posted by ぽんきち at 2018/02/14 21:10 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち&かさこ弾き語りライブのお知らせ〜サンロード商店街「Live Bar i&i」




20180213192744864.jpg





20180213192808281.jpg






2018年3月2日(金)福岡市中央区清川1-10-14-2F サンロード商店街「Live Bar i&i」

19:00 オープン
20:00 スタート

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー(フード類は持ち込み可)

※当日店内は禁煙です。喫煙は入り口外の灰皿置き場にてお願いいたします。

[出演ミュージシャン]

かさこ(弾き語り)
ぽんきち(弾き語り)
 

http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/
Live Bar i&i






全国各地に存在するぽんきちのブログ仲間の中でも随一の存在感を放つブロガーがかさこさんです。



http://kasako.jp/
好きを仕事にする大人塾かさこ塾

http://kasakoblog.exblog.jp/
かさこのブログ



現在、かさこさんはカメラマン&編集者のみならず、好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」の塾長として全国各地を飛び回っていますが、福岡市内で開催されるかさこ塾セミナーの日に合わせて弾き語りライブをすることになりました。

今回はかさこさんが福岡でのライブがしやすいようにぽんきちがセミナー開催日に合わせてかさこさんをお誘いしましたが、彼をライブにお誘いしたのは理由があります。

かさこ塾の塾長として全国各地を忙しく回っているかさこさんは音楽も大好きで、特にミスチルが好きなんですが、昨年からオリジナル曲で弾き語りライブを自身のセミナーで行うようになりました。

ぽんきちも昨年から弾き語りライブを本格的に始めたばかりで、実はいつも彼のブログを読みながら密かにシンパシーを感じていたのです。

それで、いつかかさこさんと一緒にライブができないかなぁと考えていたんですが、ちょうど福岡市内でかさこ塾が開催されることを知ってお誘いしたのです。



かさこさんが音楽を目的とするお店でライブするのは今回が初めてです。たまにはしっかりとした音響設備が整っていて、プロのPA担当者がいるお店でライブを経験して欲しいという気持ちがぽんきちにありました。

それと、誰しも初めはライブバーやライブハウスなど、所謂音楽を目的とするお店でライブというものを経験して、震えながらギターを弾いたり、ライブ空間が持つ独特な空気感や臨場感の中でライブを経験するものです。

そんな誰もが経験するあのドキドキ感を、ブロガーでもなくセミナーの塾長でもなく、一人のミュージシャンとしての経験をかさこさんにして欲しいと思いました。



ぽんきちは過去に福岡市内で開催された彼の二時間セミナーを2回受けています。打ち上げにも参加してブログの印象とは違う彼のリアルなお人柄も知っています。

しかも、オリジナル曲の歌詞の世界観は彼のブログの世界観そのものです。どこまでもブレない人なんだなぁと感心してしまうのですが、ぽんきちは邦楽カバーの弾き語りですから、当日はオリジナル曲とカバー曲それぞれの弾き語りライブになります。



おそらく、かさこさんのブログは読んだことがあるけれど実際にお会いしたことはないという方もたくさんいらっしゃると思います。

ライブ終了後にはぽんきちがいつもお客さんと歓談しているように、かさこさんも普通にお話してくれると思いますので、きっかけはブログでもぽんきち弾き語りでも、何でも構いません。たくさんの方々に足を運んで頂きたいと思います。



金曜日の夜ですからお仕事帰りに気楽にお立ち寄りください。

よろしくお願いいたします(^_^)ノ
 





 


ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/13 19:28 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちと初対面の人たちへ〜誤解されないために事前にぽんきち情報を伝えておきます




20180213184421778.jpg






ぽんきちがブログを毎日更新するようになって4年近くになりつつあります。最近は初対面の方とお会いする時にすでにブログの読者だという人たちが増えています。そこで、今回は誤解されないために事前にぽんきち情報を伝えておこうというブログです。



[語る男か?]

ぽんきちは基本的にブログでは本音を書いていますし、比較的に長文ブログが多いと思います。そのせいか「語る男」という印象があるみたいなんですが、ぽんきちは喋り過ぎることはありません。

特に初対面の人とは喋ることがあまり思いつかなくて、もしかしたら予想外に無口な印象を与えているかもしれませんが、どちらかと言うと無口なタイプです。

最近はライブのお客様には自分の名刺代わりに洋楽カバーユニットTeTeのCDを無料配布していますので、それをきっかけに話しやすくなったかも?と感じています。



[女好きか?]

ぽんきちは以前から女性デュオのギタリストとして音楽活動をしています。今も複数のユニットで音楽活動をしていますし、相方のヴォーカリストはすべて女性ばかりです。そのため、女好きと思われているのでは?と勝手に予想していますが、ぽんきちは基本的に女性に興味がありません。

過去に淡白な人たちだけで淡白に盛り上がる「淡白な集い」という秘密結社を作ったくらいでして、要するに淡白なんです(・・;)

一応、恋人はいますので人並みな男ではありますが、あまり女性に興味が湧かないんです。普通の男性は魅力的な女性を見るとエロスの感情からスタートするものですが、ぽんきちはそんな女性に出会うと「この女性はシンガーの才能はあるかな?」と考える癖があります。

つまり、ぽんきちは女性に対して音楽的に自分の相方になり得るかどうか?で興味を示したり示さなかったりします。長年ヴォーカリストを探し続けている習慣がそうさせていると自己分析しています。



[女性にモテるのか?]

モテません。ぽんきちのファンは男性ばかりなんです。しかも、50代から60代のおさーんばかりです。お、お、おさーん!!(`_´)

ネットにアップしている写真のほとんどはオフならば自撮りですが、ライブの時は相方が一眼レフのカメラで撮影してくれています。それ故にカッコ良く撮れた写真がたくさんあるので、さぞかし女性にモテているんだろうと思われているかもしれません。

しかし、実際はぽんきちが大好きだと言う人たちはおさーんばかりで、ライブのリピーターになってくれている人たちはそのほとんどがおさーんばかりです。お、お、おさーん!!(゚Д゚;)



[厳しいのか?]

自分に対してはストイックな部分がかなりありますが、他人に対しては基本的に厳しくありません。ほとんど「どうでもいいっすよ、適当でいいっすよ!!」で終わらせます。生き方も何もかも好きにすればいいじゃんって感じなんです。自己責任で好きにすればいいんですよというスタンスなので厳しくありません。

で、たまに人生相談的な話をされることもありますが、そんな時はその人の話をしばらくずっと聴いていますが、「ぽんきちさんはどう思われますか?」と訊かれたら、結論としては「好きにすればいいっすよ!!」で終わることが多いような気がします。

ですから、ぽんきちに人生相談してもほとんど無駄というか、ブログの影響なのか時々「ぽんきちさんとじっくり話をしてみたい。」と言われるんですが、ぽんきちはお話はしっかり聴きますが、その先はそれ以上でも以下でもありません。なので、あまり期待しないでください(^_^;)



[頑固なのか?]

たぶん頑固だと思います。他人から何か言われてもあまり自分のやり方を変えません。ただ、ストーンっと腑に落ちることだった場合はそのアドバイスを受け入れてあっさりやり方を変えたりします。

つまり、自分で納得できないことには動きませんが、一度納得できると柔軟に変化を受け入れて自分を変えようとします。

ぽんきちは「あなたはそのままでいいんだよ」的な考え方って果たして優しさなのかな?って疑問が常にあって、それでは人としての成長がないやろ?って思っています。なるべく他人から言われて変わるのではなくて、常に自分で考えて進化し続けようとする生き方がいいと考えています。



[お酒好きか?]

好きですが基本的にお酒は飲みません。消化器系の持病があるためですが、飲み会ではウーロン茶一杯で2時間くらい対応可能です。ですから、ぽんきちが飲まなくてもお酒好きな人には遠慮なく飲んで欲しいと思っています。

最近は週に一度だけ焼酎の黒霧島をお湯割りで一杯だけ飲みます。もし消化器系の持病が無かったらぽんきちは大酒飲みになっていたと思います。お酒は美味いですから。



[仕事は好きか?]

好きです。気が付くと8時間とか10時間とかぶっ続けでほとんど休憩無しで曲のアレンジなどをしていたりします。ライブなど締め切りが迫っている時は詰め込みでやりますから、時々そんな時がありますが、もっと仕事が増えたらいいなぁと思っています。

フリーランスになってまだ一年と数ヶ月なのでコストパフォーマンスが悪い状況が続いています。最初の一年目で50曲以上アレンジしましたが、初期段階は稼ぎに繋がらない作業が多いですし、結果的に無駄になった作業もたくさんあります。

一年目はいろんな意味で勉強になりました。常識に捕らわれず自分なりの考えで諸々のことを選別することが大切だなと今は考えています。


[人生観はあるか?]

死を意識しています。長く生きてしまう心配をするあまり、やりたいこともできず生きてしまうよりも、人はいつ死んでもおかしくないという事実を重視して生きています。

ぽんきちは今54歳ですが、この数年で同世代の仲間たちが数人死にました。前職は国家公務員として25年以上働きましたが、その間に同期が3人死にました。みんないい奴ばかりでした。

自分もいつ死んでもおかしくないと常に意識して生きることに向き合うことにしました。だからフリーランスのギタリストとして生きる道を選びました。



[まとめ]

ざっと思いつくままに書き出しましたが、参考になりましたかねぇ(・・;)

人ってブログなどネットだけの印象ではわからないことがたくさんあると思いますし、実際に交流しないとわからないのが人間です。

そして、ぽんきちは音楽を仕事にするためにブログを書いていますから、このブログはセルフブランディングを目的として書いています。ぽんきち自身によってブランド化されたイメージはあくまでもイメージです。

当たり前ですがぽんきちも普通の人間であり、おさーんです。おさーん!!(o゚▽゚)o



普通の人間に過ぎないギタリストがたくさんの人たちにライブに足を運んで頂いたり、アレンジの依頼を頂いたり、ギターレッスンを受けて頂くためには、純粋にただライブでギターを弾くだけでは厳しい現実があります。

ギタリストである前にひとりの人間であることを知ってもらうために、音楽以外のことも含めて様々なテーマでこのブログを書いています。

ひとりの人間として、そしてギタリストとして、これからも正直にブログを書いていきます。

それでも、リアルに会うとやはり読者がイメージしていた印象とは違ったりすることもあると思います。

おそらく、ブログもリアルもどちらも本当のぽんきちなので、そこんとこ何卒よろしくお願いいたしますm(__)m








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html




posted by ぽんきち at 2018/02/13 18:45 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14歳の少年たちが政治の話ばかりしているフランスと政治の話をタブー視して語ろうとしない日本の大人たち




20180212210653995.jpg







https://youtu.be/A10xe4u8jB8





ロックバンド、エコーズのヴォーカルで芥川賞作家でもある辻仁成さんは現在フランスで14歳の息子さんと二人暮らしをしているそうです。

フランスで作家として認知されている彼は普段は息子さんのために朝6時半に起床して朝ご飯を作ることから一日がスタートするらしく、父親としての家庭内の仕事をすべてこなし執筆業も並行しているため就寝は午前2時半なんだそうです。



14歳の息子さんは時々フランス人のお友達をたくさん自宅に連れてくるそうなんですが、彼らはいつも政治の話ばかりしているそうなんです。フランスでは親が子供たちの前で当たり前に政治の話をしているので、そんな親の影響を受けて子供たちも政治を語ることが普通なんだそうです。

これって日本ではなかなか見ない光景ですよね?我々日本人は子供の前で政治を語ることをあまりしませんし、特にSNSなどのネットでは大人同士でも政治を語らない主義にしている人たちが多いような気がします。

ネットで政治について発信している人たちはどちらかというと明確に右よりか左よりな思想を持っている人で、現状を変えたい、変えなければいけないという強い意志を持っている人たちばかりです。



日本人って本当に子供の前で政治を語らない国民性があるな〜って思います。ぽんきちの父親もそうでした。近所のおじさんたちや親戚のおじさんたちと酒を飲んでいる時は普通に政治を語っていました。しかし、我々子供たちの前では一切話さなかったのです。

子供たちの前やネットのSNSでは政治を語らない姿勢には日本人特有の何かがあるんだろうと思います。ぽんきちの感覚では政治に関しては完全に中道な人はあまりいなくて、程度の差こそあれ誰しも右よりか左よりの考えを持っているものです。

しかし、それを大勢の前では語ろうとしないのです。政治と宗教の話はタブーだよと多くの人たちが思っていて、特にネットでは語ろうとしません。



おそらく、余計な衝突を避けたかったり、共同体志向の強さという国民性がそうさせているんだろうと思います。それは感覚的にぽんきちにも理解できますし、ぽんきちも政治をテーマにしたブログはたまにしか書きません。ただ、それをタブー視する考えはなくて、たまに書くということはそういうことなんです。

普段から音楽について考えることが多いぽんきちですから、どうしても音楽中心のブログになっているだけで、音楽以上に政治に興味があったならばもっと書いていたかもしれません。

ただ、本当に政治に興味があったり、政治について語ることが楽しいならば、自然にそんな発言が多くなるものだと思います。今のぽんきちは若い頃ほど政治に興味がないし、語ることも楽しくありません。ですから、政治の話をタブー視することはありませんが、あまり語る気になれません。



それと、政治って世の中をより良くするためのルールを作ることで、そのための法律を作る作業なわけですが、どうしても我々は経済的な要素でいろんなことを選びがちです。自分にとって経済的な恩恵が受けられるかどうか?を重視してしまいます。

沖縄の基地問題などは国の安全保障という難しい要素も関係するので単純には語れませんが、原発の誘致など明らかに経済的な恩恵を期待して政治的な選択をする住民は多いはずです。そのために仲良しだった住民たちが分断されてしまったりしています。

ぽんきちの故郷の島でもすぐ近くの海底に産業廃棄物を埋める計画が持ち上がったがために、それまで仲良しだった島民たちが分断されました。多額の補償金が貰える養殖魚を営んでいた人たちと、純粋に環境汚染のリスクを心配する人たちが憎しみ合うようになったのです。



これは裏返せば経済的な恩恵を受けられる人たちと受けられない人たちとの衝突でもあって、本来は世の中をより良くするための政治がお金によって人々を分断してしまう悲劇を生んでしまっています。

全体の利益よりも自分の懐に入る利権を守るために多くの人たちが政治を選択します。そして、それは政治に限らず企業などの組織においてもあるはずです。食品の偽装などこれまで多くの企業の不祥事がそれを証明していますし、内部告発者が現れるまでは全員でそれを隠そうとするメンタリティーが我々自身の中にあるのです。



昔から日本人は経済は一流、政治は二流と言われますけれど、子供の頃からこれだけ話題が違うのであれば、我々日本人はこれからもフランスに限らず海外の人たちに政治の質では敵わないでしょうね。

それは我々が親世代から引き継ぎ、それを自分たちの子供世代に引き継いでいるからです。

日本の政治の質をおとしめているのは我々自身です。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/12 21:07 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アコースティックライブの潜在的需要について〜もしかしてかなりあるんじゃね?(゚Д゚;)




20180211121322674.jpg






今回のテーマについては過去にブログで触れたことがありますが、最近それを裏付ける経験をしたのでまた書いてみようと思います。

まず、アコースティックライブと言っても世代的に特徴があるので、今回は50代のギタリストであるぽんきちが普段ライブで演奏しているタイプのアコースティックライブについてです。

基本的にぽんきちのライブでは40代から60代のお客さんが圧倒的に多くて、彼らにとって青春時代に聴いていた音楽をカバーして演奏することが多いので、自然にそんな客層になっているんだと思います。



で、つまりは1960〜80年代あたりの音楽を演奏することが多いわけですが、あの頃の音楽を愛して止まない音楽好きな人たちは潜在的にかなりいるはずなんです。

ビートルズやストーンズが世界を席巻した60年代は日本ではGS(グループサウンズ)ブームだったり、その後70年代にはロックやポップスやソウルなどが世界的な音楽の成熟期を迎えていました。日本でもフォークからニューミュージックへと新しい音楽的ムーブメントが起こり、とにかく和洋問わず音楽は成熟期を迎えていました。その後に続く80年代から90年代にかけては音楽は世界的に大きなマーケットに発展しました。

そんな時代背景の中で大衆の記憶に残る音楽がたくさん生まれたわけですが、当時の音楽をアコースティックというシンプルな表現形態で届けるユニットなどは、その気軽さもあって一度知られると長く愛されたりする傾向があります。

それは、ぽんきちはこれまで身を持って経験してきましたし、「今までこんなアコースティックの世界が身近にあるなんて知らなかった。」という言葉を何度となく聞いてきました。



それで、今回の本題なんですが、所謂ライブバーというアコースティック専門の音楽のお店を知らない人たちを、カフェやレストラン的なお店で企画ライブをすることでたくさん集客できているユニットがいたりするのです。

要するに純粋にそのユニットのアコースティックライブを観るためにお店に足を運び、ライブが終わると海の潮が引くようにサッと帰ってしまうお客さんばかりのライブなんです。

最近ぽんきちはそのユニットと仲良くなって、彼らの企画ライブにお誘い頂いてその様子を見ていていたく感心したのです。おそらくそのお客さんたちのほとんどはライブバーを知らないと思われますが、アコースティックライブというものに明らかに興味を示しているようでした。

実際、その企画ライブでぽんきちが自分のユニットで演奏した後、その時のお客さんがライブバーでのライブにも来てくれたりしたのです。「先日のライブで気に入ったので今日は来ました!」と言われて、熱心な音楽好きな人ならばきっかけさえあればライブバーまで足を運んでくれるんだなと実感したのです。



カフェやレストラン的なお店でライブをすることがあまりない理由としては、単純にそんなお店と懇意になることがなかったり、ライブするためのPA設備がなかったり、そもそもライブを目的にしたお店ではないことなど、様々だったりします。

初めからライブを前提にしているライブバーに比べると明らかにライブはしにくいわけで、実はオーナーがめっちゃ音楽好きだとか、何らかのきっかけがないとなかなか「ライブを目的としていないお店でのライブ」は実現しなかったりします。

しかし、そんな状況を乗り越えて、普段ライブバーに足を運ぶことのない音楽好きな人たちをしっかり集客できているユニットの存在は、アコースティックライブの潜在的需要についての可能性を感じさせるものがあります。

つまり、「ライブバーは知らないけれどカフェやレストラン的なお店ならば気軽に行きますよ。」という音楽好きな人たちはかなりいるのでは?と思うのです。



実はPA設備がなくても一般的なスナックや喫茶店くらいのキャパならば、いつでもアコースティックライブはできます。ぽんきちはヴォーカルとギターの2チャンネル仕様のアコースティック用アンプを持っているので、そのくらいのキャパならばライブはいつでも可能なんです。

実際、アンプを持参して施設などで慰問ライブもしていますし、飲食店でお仕事の演奏をすることもあります。ご縁さえあれば気軽な表現形態であるアコースティックライブは様々な場所でできるわけで、そう言う意味ではあとはきっかけだけという気もします。

ミュージシャン側としてはPA設備のある場所で演奏できる方が音響的にも、労力の面でもやりやすいわけで、最終的にはライブバーなどのお店に誘導までできれば尚よしですが、まずは我々の存在を知ってもらうことが肝心だろうと。

ただ、ネット経由で演奏の依頼を頂くことはまだ少ないので、やはりリアルな出会いがきっかけになることが基本だと思います。



音楽好きなオーナーさんが作るお店の空間には自然と音楽好きな人たちが集まるものなのかもしれませんし、音楽好きな人たちとリアルに繋がっていくことが潜在的需要の掘り起こしのヒントになるような気がします。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/11 12:13 | Comment(1) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛とかよりも、馴染むってこと




20180210132025753.jpg





https://news.yahoo.co.jp/byline/murakamireiko/20180202-00081198/
なぜシニアは気ままな独身生活を捨てて結婚する?〜浅野ゆう子さんらのコメントから考える





馴染んだ果てに熟年離婚する人たちと、馴染んだ果てに熟年結婚する人たちがいます。いったいどちらが幸せなんでしょうか?

ぽんきちが思うに彼らの存在はどちらも幸せを意味しているのではないかと。



熟年離婚する人たちはそれまで我慢して我慢してやっと決断するケースも多いと聞きます。される側はともかく、する側はやっと自由を手に入れたわけです。

熟年結婚する人たちは老後に備えた現実的な選択をしたとも思えます。人間は一人で生きてはいけないという基本原則がありますから、将来の健康面やメンタル面を考えると現実的な選択です。



今回のネットニュースで印象的だったのは桃井かおりさんの「愛とかよりも、馴染むってこと」という言葉です。

結局そこなんだとぽんきちも思うわけですが、ちょっと例えは違うかもしれませんが、ぽんきちは父の臨終の時に涙が出なかったんです。家族が、愛する人が死んでも俺は泣かないんだなと思ったんです。

でも、その翌日に父の遺体を火葬場に運んで火葬されるまでに二時間半かかったんですが、広いロビーで家族と待っている間に一人で泣きました。それから毎日父を思い出していますが、偲ぶとはこういうことなのかと実感しています。



つまり、家族とは自分にとってかけがえのない存在ではあるけれど、自分の意思とは関係なく引き離されてしまう時に心がわしづかみにされたような切ない気持ちになったり、得体の知れない喪失感に支配されたりするんだなと。

自分の人生にとって馴染んだ人たちを失う時に、ああ自分はこんなにもこの人たちを愛していたのかと思うんだろうと。



だから、ぽんきちは馴染むということが大切であって、愛を信じたり疑ったりするのはもともと他人同士の男女ならばあって当たり前というか、熟年離婚でも熟年結婚でも好きにすればいいと思います。

自分が幸せだと感じるならば幸せだし、不幸だと感じるならば不幸なんでしょう。そこに馴染む人がいて、今自分が幸せならばその人は自分にとってそのままいていい人だし、不幸しか感じないならばいない方がいい人なんでしょう。



すべては自分の中にあるのであって相手ではないと思います。不満があればその場から去ればいいし、それでも去らないならばそれは自分の中に理由があるからです。

その理由は愛だったり依存だったり、人それぞれですが、それを選択しているのは自分です。

いずれはどんな人も自分の意思とは関係なく馴染んだ人たちと引き離されます。

それまでのかけがえのない時間を共に過ごせるならば、それだけでも幸せなんだと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/10 13:21 | Comment(0) | 愛について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基本形を目指そうとするとちょうどいい具合に基本から外れそうな気がする




20180209131224476.jpg





ぽんきちはギターの練習をする時は必ず基本練習から始めます。ピッキングや運指やそれぞれのキーでのダイアトニック・コードでモード・スケールを弾いたりです。

ライブではなるべく基本形を崩さないように意識して演奏していますが、右手のピッキングや左手の運指やリズムや姿勢など、ギターを弾く上で気を付けないといけないことがたくさんあります。

弾き語りの場合ですと歌の基本形とギターの基本形の同時を目指しますから、気を付けないといけないことが更に多くなります。ギターの基本形に加えて歌詞を間違えないようにとか、歌のピッチだとか、ブレスのタイミングだとか、正しいマイクの位置や距離感など、とにかくいろんなことが同時にできないと良い結果にならないんです。



で、練習ではそんなたくさん意識すべきことがある程度は同時にできたりしますが、これがライブになると練習の時ほどはできなくなります。お客さんを目の前に演奏することはやはり緊張したり、プレッシャーを感じながら演奏しますから、どこかが基本形から外れたりします。

完璧とは程遠いところを行ったり来たりしているわけですが、熟練の弾き語りストと違ってまだできないのは当たり前なんだから、今は余計なことは考えずひたすら基本形を目指すのがいいのかも?と思ったりしています。

つまり、伝わるようにとか、世界観的なものは一切気にせず、まだそんな段階じゃないわけだから、とにかく基本を意識すると。それでもやっぱりどこかが外れてしまうと。しかし、それも現時点では個性と映るかもしれないじゃないかと開き直ると(^_^;)



「この人はとても基本がしっかりしていてとても上手い。正しい歌だし演奏なんだけれど、何か面白くないんだよね。」と思われてしまうくらいならば、外れてしまえ〜!!みたいな(゚Д゚;)

結局、熟成していないが故の面白さというか粗さみたいなものが出せたら救われるんですが、それはおそらく狙って出せるものではないような気がするのです。

必死に基本形を目指しているんだけれど、どこかが外れてて、その外れ方が面白く聞こえたり見えたりしたら、それも個性でしょ?と。無理っすか?それは無理なんか?(゚Д゚;)



ただ、こんな言い訳的な妄想に耽りつつも、自分のままならない弾き語りにはコントロールできないが故の面白さも感じています。何というか、新しいことにチャレンジするって面白いなぁと感じています。

とにかくユニットでの歌の伴奏もそうですが、弾き語りでも基本形を目指していこうと思います。

結果的にどこかが外れるんですが、心の中でちっくしょう!!(`_´)とか思いながら、次こそはもっとしっかりやってやる!!と思っていたのに、また別のところが外れてしまって、うおおおぉぉぉ(゚Д゚;)となって、その繰り返しなんですが・・・何だか楽しいんよね(^_^;)



それで、この一見不毛に思える繰り返しの中でも、少しずつですが基本形に近づいている感じが実感できると嬉しいわけです。ティッシュペーパー1枚分は近づけたかな?と思えると、もっと近づいていけるはずだと思えるんです。

きっとその繰り返しが自分を変える未来を作っていくんだろうなってぽんきちは思っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/09 13:12 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語りライブのお知らせ〜Deja-vu(デジャブ)




20180208213023322.jpg





2018年2月24日福岡市博多区店屋町5-3 「Deja-vu(デジャブ)」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ2000円+要2ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
O Sabia
イスタンブール


http://hakata-dejavu.com/
デジャヴHP






博多にずっと前からある練習スタジオが併設されたおしゃれなライブバーがDeja-vu(デジャブ)です。

オーナーのみっちゃんがボサノバ好きということもあって、基本的にブラジル音楽をこよなく愛する博多のミュージシャンたちが集うお店なんですが、ぽんきちは久しぶりにライブ出演します。

数年前にTeTeで出演して以来なんですが、今回はボサノバご夫婦ユニットのO Sabia(オ・サビア)と独特の世界観を放つオリジナル曲で活動しているイスタンブールがご一緒するライブで弾き語りします。

めっちゃ異色の組み合わせライブなのであちこちの異国をフェリーで旅するようなライブになると思います。

お時間ありましたらDeja-vu(デジャブ)にぜひお越しください(^_^)ノ







 
ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/08 21:30 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンビニにどら焼きを買いに行くだけなのにバリバリミュージシャンな姿の自分に違和感を覚える(・・;)




20180208192056013.jpg





ぽんきちはスウィーツ大好き男子というか、おっさんなんですが、冬は冷蔵庫にチョコを常備しております。

で、あんこも大好きなもんですから時々どら焼きが無性に食べたくなるんです。それで近くのコンビニに買いに行くんですが、どら焼きを買いに行くだけなのにバリバリミュージシャンな姿の自分に違和感を覚えたりします。

夏場だとTシャツにジーパンというくたびれた格好で行くんですが、冬場の服装ってハーフのダウンコートだったり、マフラーをしたりするじゃないですか?

つまり、近所のコンビニに行くだけでも普段ライブバーに行く時と変わらない姿にならざるを得ないわけです。どら焼きを買うだけなのに大袈裟じゃね?と自分でも思うんですが、冬場の服装って仕方ないですよね?(・・;)



しかも、近所のコンビニに行くだけなのでコンタクトレンズを着けるのは面倒くさいのでサングラスで行くわけです。ぽんきちは普段の外出時はサングラスなんですが、これに加えて最近はすっかりロン毛になっているのでカタギの人に見えないわけです。

音楽やってるか、そうでなければ何か危ないことをやってる人にしか見えないんですけれど、ぽんきちはどら焼きを買いたいだけなんです。

コンビニに向かいながら「これは如何なものか?」と我ながら突っ込みを入れたくなりますねぇ( ̄。 ̄;)



冬場の近所の買い物は大袈裟感が半端ないぽんきちです。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/08 19:21 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボケカス書くことのすすめ・その2〜自分の言いたいことを文章にできない人たちのために




20180207124203375.jpg





ぽんきちさんはなぜそんなにブログが書けるんですか?という質問をされることが時々あります。

ブログに関しては2通りの認識があって、自分には文章をまとめる才能が無くて書けないと言う人たちと、その気になればぽんきちのようなブログは自分にも書けると言う人たちです。

後者については面倒くさいので、それならば書けばいいじゃん!!の一言でぽんきちは終わらせるんですが、問題は前者の人たちです。



前者の人たちの共通点は自分の考えていることを言葉で繋ぐことが難しいというか、文章化することが苦手な人たちが多いようです。

一般的には起承転結が文章の基本なんでしょうけれど、ブログの場合は結論から書いた方がいい場合も多いので、一概に基本を守るべきというわけでもないとぽんきちは思っています。

あとは自分の考えていることを誰かに伝えたいのか?ということが大切で、その気持ちがあるならば文章が苦手でも書いた方がいいだろうと思います。伝えたくないならばネットにアップする意味がないわけで、誰かが読むことを前提に書くならば伝えたい気持ちがあるはずです。

で、以前ぽんきちは自分の本音を書くのがいいですよと、ボケカス書いちゃいなよYOU!!(o゚▽゚)oって、その後は自己責任ですよ、ぽんきちは知ったこっちゃないですよってこのブログに書きました。



おそらく自分の考えていることを文章化できない人なんていないと思います。起承転結だとか、正しい文章だとかにこだわるから書けなくなったり、誰かに嫌われないかと気にするから書けないだけだろうと。

すべて気にせずに書いたら書けますよ、たぶん。ボケカス書いたら書けますよ、たぶん。書いちゃいなよYOU!!(o゚▽゚)o

個人名を出さないで一般論としてボケカス書きますか?それとも、ボケカスという言葉は使わないけれど結論としてはボケカス言ってるのと同じじゃん!!という内容にしますか?



本音で何かを書こうとするとボケカス言いたくて仕方なくなるんです。つまりは普段から頭の中ではボケカス言うてるということです。ならばそのまま頭の中にめくるめくボケカスたちをそのまま書いてみませんか?というのがぽんきちの提案です。

そのままならば書けるでしょ?ということなんですが、アップできるかボケ〜!!(゚Д゚;)という問題はあるわけです。

だからその後は自己責任ですよと、ぽんきちは知りませんよと。



つまりは自分の言いたいことは頭の中にあってそのまま書けるはずなんだけど、いろんなことを考え過ぎて書けないだけでしょうと。それに気付くかどうかは大きな違いです。

ボケカス書いても意外と嫌われないかもしれないし、逆にファンが増えるかもしれません。よく言った!!俺の言いたかったことをあんたは代弁してくれた!!もっとボケカス書いてくれ!!

そんな人たちが現れるかもしれません。そのうち「ボケカスの○○さんじゃないですか!?」と知らない人たちから声をかけられるようになるかも?(o゚▽゚)o



以前にもブログに書きましたが、アップするしないはともかく、とりあえずボケカス書いてみることから始めるとスラスラ書けるかもしれません。

実は頭の中がボケカスだらけのアナタにお勧めします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/07 12:42 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生100年時代到来に対する疑問について〜我々は本当に100歳まで生きるのだろうか?




20180206123647264.jpg






今回のブログのテーマについて書くにあたって、事前にネットで情報を調べることなく、あくまでも素人考えで書いてみようと思います。

まず近年における日本の高齢者が長生きしている理由をぽんきちなりに考えてみました。

1.医療技術の進歩

2.介護施設など専門性の高い人たちから介護を受けられる

3.若い頃はほとんどの人たちが和食中心だった

4.戦後、高度経済成長期から食品添加物などの化学物質を摂取し始めたがすでに成人していた

5.過疎化が進む農村などに高齢者が集中しているため新鮮な食材がある

6.同じ理由により住んでいる土地の空気があまり汚れていない

7.年金制度が整備されているため経済的な支えがある



とりあえず思いつくまま書き出しましたが、上記の1と2は高度経済成長期以降に生まれた我々世代以降の人たちもその恩恵を受けられますが、それ以外はあまり当てはまりません。

つまり、今の長寿を誇る高齢者と我々世代以降の日本人では幼少期からの環境が違い過ぎる気がするのです。摂取している食材や空気の違いが気になりますし、二人に一人という癌を発症する割合の高さも気になります。

人生100年時代が到来すると言われていますが、我々は本当に100歳まで生きるのだろうか?という疑問があって、正直言ってピンと来ないのです(・・;)



ただ、昔の60代の人たちはもう高齢者という感じでしたが、今は若く見える人たちが多いので、やはりこれからも長寿記録は伸び続けるのかも?とも思えます。

おそらくそうなった場合、就労可能年齢を過ぎても長生きしてしまうことになり、生産性の無い人たちが大量に発生してしまいます。それでも人工知能の発達によって不足する生産性をカバーできる可能性があるので、将来現れるであろう新しい技術やインフラによって超高齢社会でも何とか維持できるかもしれません。



いずれにしても変化の激しい現在を生きながら未来を正確に予測するのは不可能です。ある種、人生設計が立てにくい時代が到来しているなぁと感じていますが、だからこそ今に注目しながら生きることの大切さがあるんだろうと。

今という時の連続が未来を作るわけですから、今を真摯に考えることは結果的に未来を考えることに繋がるんだと思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/06 12:37 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一本のライブで100人集客できるミュージシャンたち〜本職がサラリーマンから自営業まで様々だけどそんなミュージシャンたちのお話




20180205170313430.jpg





ぽんきちの知り合いのミュージシャンたちの中には一本のライブで100人集客できる人たちがいます。ほとんどのミュージシャンたちは本業がサラリーマンだったり自営業だったりしますが、彼らはいったいどうやってそんな集客力が持てているのか?は多くの週末ミュージシャンにとって興味あることだと思います。

結論から申しますと、ネットで毎日情報発信していても100人集客することは不可能です。ぽんきちの感覚ではこのやり方だけだと一本のライブで20人くらいの集客が限界だろうと思います。

普段から狭いキャパのお店でライブするならばそれでもいいんですが、その気になれば100人集客できるミュージシャンたちは我々と何が違うのか?が今回のブログのテーマです。



あるミュージシャンは普段はサラリーマンとして働いている週末ミュージシャンですが、半年とか一年に一度だけドカンと集客してワンマンライブをします。

基本的に毎月ライブしたり他のミュージシャンと対バンライブはしない主義で、ワンマンライブにこだわって緩やかな音楽活動をしています。

彼と以前お話した時に「俺はたまにドカンと集客してライブするのが好きなんだ。そのためにずいぶんお金を使っているし付き合いも大切にしている。」と話していました。

つまり、彼のライブの観客は彼の飲み友達が中心で、普段からリアルにお付き合いしている人たちばかりなんです。これは手堅い集客方法だと思います。



あるミュージシャンは普段は自営業で働いていますが、ライブは毎月数多くやっていて、県外の遠征ライブも時々やっています。かなり活発に音楽活動をされているミュージシャンです。時々自らの企画ライブを大きなホールでやりますが、多い時は200人くらい集客しています。

彼女の賢いところは地場の企業家たちとたくさんの繋がりを持っていることです。そのためにたくさんのお金と時間を使ってきたと話していました。前述したサラリーマンと同じく、リアルなお付き合いを大切にしているミュージシャンなんですが、特筆すべきは個人だけでなく法人との繋がりを持つことで強力な集客力を持ち得ていることです。

彼女は音楽を仕事にするには対個人だけの活動ではなく、対法人の活動もすべきなんだと、それが集客と報酬に繋がることを理解しているのです。

一般的に音楽では食えないのは対個人の活動ばかりだからです。対法人の活動が持てたならばその報酬は一桁は違ってきます。例えば、対個人だとワンステージ5千円の報酬が、同じ内容のステージでも対法人だと5万円になります。

彼女はそれをよく理解していて、そのためにはどうすればいいか?を常に考えながら活動しています。ある種、音楽活動を仕事にするための具体的な独自の方法論をぽんきちに語ることができた初めてのミュージシャンが彼女でした。



あるミュージシャンは普段はバーのオーナーとして働いていますが、様々なお店やイベントなどで数多く音楽活動をされています。年に一度大きなキャパのホールを借り切ってライブしますが、毎年100人以上の集客をしています。

ぽんきちがミュージシャンとして敬愛している彼の凄いところは毎晩ライブをしていることです。バーに足を運ぶお客さんたちの前で何度か弾き語りをするわけですが、もう20年以上もそれを続けています。

だから、年に一度ドカンと集客するライブを可能にしているわけですが、自らのお店を通じてたくさんの人たちと繋がっているので、彼もリアルなお付き合いを大切にしているミュージシャンということになります。

そして、その音楽性のクオリティの高さがバーに足を運ぶお客さんたちを惹きつけて止まないのです。彼は「毎日ライブするにはどうすればいいのかを考えた。その結果バーの経営を選択したが、バー経営に興味があったわけではなく、毎日人前で演奏できる場所を持つことが目的だった。」と話していました。



彼らに共通するのはどちらかというとネットでの情報発信はFBくらいでそんなにしていなくて、あくまでもリアルなお付き合いを大切にしているということです。

アナログなやり方と言えばその通りなんですが、もう一つ共通するのはお酒ですね。彼らとお客さんたちを繋ぐのはお酒という社交場なんです。

これはぽんきちには絶対できない要素でして、消化器系の持病があるぽんきちには彼らの真似はどうしてもできないのです。そのため毎日ネットで情報発信するしかないと考えていますが、前述したようにネットは所詮リアルなお付き合いには勝てないのです。

せめて、自らの弾き語りの練習のためにフリーマイクのお店に足繁く通うとか、誰かのライブを観に行くとか、知り合いのバーに足を運ぶくらいしかできません。



今のところは狭いキャパのお店でのライブが中心の活動なので毎日ネットでの情報発信は必須と考えていますが、やはりリアルなお付き合いを生み出すためにも人前で演奏する機会を増やすことが必須だと考えています。

ミュージシャンは知ってもらってなんぼ、演奏を聴いてもらってなんぼの世界ですから、それをしない限り集客やリピーターを増やすことは不可能です。

そして、対個人から対法人へのシフトも今後の課題です。お酒のお付き合いができないミュージシャンがどうやってその活動を広げていくのか?一般的に音楽は夜の世界が中心ですからお酒の社交場はつきものですが、自分なりの方法を見つけていかなくてはいけません。



やるべきことはまだまだたくさんあります。今回のブログで最も大切なことは、ライブがある時だけ宣伝や告知をしても集客はできないということです。ネットでもリアルでもいいですが、何らかの発信をして常に繋がりを構築し続けるしかないのです。

とにかく今は人前で演奏を聴いてもらう機会が少な過ぎます。ぽんきちもバー経営には興味ないですが、毎日ライブとは言わなくてもそれに近い環境を作るにはどうするか?を考えています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/05 17:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おかげさまでレイぽんは結成10周年になりました!!これからもよろしくお願いいたしますm(__)m




20180204125305671.jpg





昨夜はHOMEでレイぽんとハラバンドのライブでした。寒い中お越し頂いたお客様、ありがとうございましたm(__)m

お互いにユニット結成10周年を迎えたので一緒にライブをしたのですが、昨夜はバランスの良いライブでした。レイぽんは邦楽カバーでハラバンドは洋楽カバーだし、選曲もどちらも大人な音楽ばかりでした。

おかげさまで満員御礼のライブでしたが、集客もそれぞれのユニットで同じくらいのお客さんが来ていたので、とにかくすべてがバランスいいわ〜って感じでした(o゚▽゚)o



10年前の初ライブと同じく、ハラバンドとご一緒した昨夜の10周年の企画ライブでしたが、内容はいつもと変わらずいつもどおりのレイぽんのステージでした。当時ライブで演奏していた曲を意識して選びましたが、10年という歳月はユニットを変えるものですね。

すっかり落ち着いたユニットにレイぽんはなっていますが、この10年はいろんなことがありました。話し始めると長くなるのでここでは書きませんが、10年一昔とはよく言ったもので、レイさんもぽんきちもそれぞれの人生で大きな変化を迎えながらユニットの活動も続けてきました。



ぽんきちの場合は複数のユニットで活動するという珍しいタイプのギタリストなので、それぞれにヴォーカリストたちとの関わり方があります。共通しているのは適度な距離感でしょうか。

つまり、ユニットは近過ぎず遠過ぎずがベストなんですが、レイぽんはそれが上手くいっている好事例のユニットなんだと思います。だから、ぽんきちにとって最長寿のユニットとして活動できているんだろうと。

そして、長く続けているとユニットは安定感が増してきます。おそらく呼吸が合ってくるんだと思いますが、自然に意識せずともお互いの呼吸に合った表現ができるようになります。

それはやはり歳月を積み重ねたユニットならではのものであり、お互いの音楽人生を共有する長さというのはやはり貴重な時間なんだなと、レイぽんのようなユニットで活動しているぽんきちは素直に思えるのです。



今年は10周年の企画ライブを時々やりますが、次回はまだノープランです(^_^;)

とりあえず昨夜は10年前の初ライブでご一緒したハラバンドをお誘いしての第一弾でしたが、また10周年に相応しい企画ライブを考えたいと思います。



おかげさまでレイぽんは結成10周年になりました!!

これからもよろしくお願いいたしますm(__)m







20180204125319751.jpg









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/02/04 12:54 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうせ無理は確実に受け継がれていく〜どうせ無理という思考に支配された大人たちについて




20180203114245516.jpg






https://youtu.be/gBumdOWWMhY
TED×Sapporo




この動画はかなり反響が大きかったのですでに視聴済みの方々も多いだろうと思います。

このスピーチの中で小学生の頃の担任教師から「お前なんかどうせ無理」と何度も言われたというエピソードが紹介されています。この時の辛かった気持ち、悔しかった気持ちを語りながら、なぜ人は「お前なんかどうせ無理」と言う大人になってしまうのかを鋭く解説しています。

「どうせ無理」という言葉は「人間の自信と可能性を奪ってしまう最悪の言葉」だと、でも「とても簡単な言葉」だと。

これを唱えるだけで何にもしなくてよくなるからとても楽チンになれる恐ろしい言葉なんだと。



そして、この「どうせ無理」という言葉で自信を無くした人たちは

1.お金で自信を買う
2.自慢をする
3.人を見下す
4.努力の邪魔をする

人たちになってしまう。自分の自信を守りたくて、仕方なく他の人の自信を奪ってしまうんだと。



ハッキリ言ってこんな大人はたくさんいます。植松さんが小学生だった40年前にはそんな大人たちがすでにたくさんいたとこの動画で話していますが、今でもたくさんいます。

つまり、どうせ無理は確実に受け継がれていくんです。どうせ無理という思考に支配された大人たちが増殖するシステムはずいぶん前から出来上がっていて、それをなかなか壊せないでいるんだと思います。



ぽんきちは思うんですが、このような動画を多くの人が視聴します。そして、その時はそれなりに感動しますが、そのあとで何か行動に移すかというと、ほとんどの大人たちは何もしないし、自分を変えようともしないんです。

なぜならば、やっぱり自分はどうせ無理と思っているからです。植松さんはどうせ無理を乗り越えた人なんだな・・・そうか〜、でも自分は無理だわ( ̄∇ ̄)で終わるんです。それが現実というものです。

この強固なシステムは長年植え付けられた「どうせ無理システム」なので、動画を観たくらいでは壊せないのかもしれません。ただ、わずかにでも動かされた心に従って行動に移せる大人がいるならば、この動画の存在意義はあるだろうと思います。



このシステムは終身雇用制による過去の国民レベルでの成功体験だったり、教育とか洗脳に近いプログラムによるものなんだと思いますが、ぽんきちが感じた植松さんの最も鋭い指摘は

「これを唱えるだけで何にもしなくてよくなるからとても楽チンになれる恐ろしい言葉なんです」

これに尽きると思います。

失敗することをマイナスとしか考えられないからおかしくなるんです。失敗してもしなくても人間なんて最後は死んで骨になるんです。

楽チンな人生はいいなぁとぽんきちも思います。でもそれがつまらないならば変えてもいいだろうとも思います。

どうせ無理システムの中で生きている人たちは、せめてそれを自分の中だけで完結して欲しいのです。他者や未来のある若者たちにそれを受け継ぐ必要はありませんので。



最近は誰に対してもですが、自分の人生なんだから好きにすればいいじゃん!!ってのがぽんきちの本音です。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/03 11:43 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筑後でアコギなナイトスペシャル!!(゚Д゚;)〜ぽんきち弾き語りライブのお知らせ




20180202133102704.jpg





2月10日(土)福岡県筑後市山ノ井210-1「Cafe & Bar Reygrande(レイグランデ)」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
平島商店
フレンドリー
七次元
マービーズ


https://www.facebook.com/Cafe-Bar-Reygrande-%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%87-137227296434367/
レイグランデFBページ





筑後のロックンロールなお店レイグランデで弾き語りライブをします、ロケンロー!!(`_´)

筑後のロケンローなマービーさんのお店では時々アコースティックライブをやっていますが、七次元のギタリスト杉本さんのご紹介で今回ぽんきちは弾き語りで参加します。

最近ぽんきちは自分の弾き語りライブでレッド・ツェッペリンのナンバーをよく弾いていますが、そもそもぽんきちはロックギタリストなもんですから、ソロ活動という自由な表現ができるライブではどうしてもロック色が出てしまうんです(・・;)



ぽんきちの目指すところはヴォーカリストの隣でギターを弾く歌伴ギタリストなんですが、長い間バンドのギタリストとして活動していた経歴がそうさせるのか、自分の弾き語りでもどこかバンドっぽさを感じさせる雰囲気になりつつあります。

メンバーはぽんきち一人だけという弾き語りという形態ですし、アコースティックで活動していても自分はやっぱりバンドのギタリストだと思っていますから、自由な表現をとことん追求すればいいのかな?と。

もしかしたら70年代の音楽を中心にソロ弾き語りを始めたぽんきちはフォークソングをカバーしているのだろうと思われているのかもしれませんが、ぽんきちはフォークはやらないですね。

フォークも好きなんですが、そもそもぽんきちはフォークのギタリストではないのです。ロックを弾いていた期間が圧倒的に長いのでやはりロックギタリストなんです。

まだロック色はそんなに強くないですが、試行錯誤しながら弾き語りしていますからこれからの変化を自分なりに楽しみながらやっていこうと思っています。



レイグランデでは筑後地区にお住まいの方々のお越しをお待ちしております。よろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/02 13:31 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち2月のライブスケジュールのお知らせ




20180201154405236.jpg






2018年2月3日(土)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

レイぽん結成10周年記念ライブ第一弾〜ハラバンドも10周年なので一緒にやります!!

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)
ハラバンド


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com






2018年2月7日(水)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
西村すなお
宮園祐輝


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com






2018年2月9日(金)福岡市中央区舞鶴1-8-30 プリズモ21-7F「Sugar time」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ゼリ川商店(ジゼリ+長谷川商店)
MICO&ponkichi


https://facebook.com/Sugar-time-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0-245126285509967/
Sugar time FBページ






2月10日(土)福岡県筑後市山ノ井210-1「Cafe & Bar Reygrande(レイグランデ)」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
平島商店
フレンドリー
七次元
マービーズ


https://www.facebook.com/Cafe-Bar-Reygrande-%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%87-137227296434367/
レイグランデFBページ






2018年2月16日(金) 福岡県北九州市八幡西区黒崎1-14-6 納言ビルU 3階「Music Spot Berry's Bar」

【ギタリスト関将ライブ】

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ3000円+要1ドリンクオーダー
(ドリンク500円 フードは持ち込み可)

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(O.A.弾き語り)
関将


完全予約制です。申し込みは下記へメールにてお願いいたします。

berrys_bar@yahoo.co.jp


https://berrysbar.storeinfo.jp/
Music Spot Berry's Bar






2018年2月24日福岡市博多区店屋町5-3 「Deja-vu(デジャブ)」

オープン 19:00
スタート 20:00

チャージ2000円+要2ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
O Sabia
イスタンブール


http://hakata-dejavu.com/
デジャヴHP







2月のオフィシャルなライブは以上ですが、この他にレイぽんの北九州での慰問ライブなども予定されています。

今月からソロ弾き語りのライブが多くなっていますが、北九州や筑後地区でも少しずつですがこれからは弾き語りライブができるようになれたらと思っています。

営業活動として動きやすいソロの活動はこれからも増やしていかざるを得ません。来月は大分市でも弾き語りライブが予定されていますが、とにかくこれからは数多く広範囲に!を徹底していくつもりです。

それぞれのライブについてはブログのカテゴリ「ライブスケジュール」にて個別にアップしています。

2月もぽんきちのライブをよろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/01 15:45 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなそれなりに不幸なので





FB_IMG_1517120791576.jpg


 

 

みんなそれなりに不幸なんだけれど、それに気付いていない人と、それに敏感な人がいます。




それに気付いていない人は自分は不幸なんだけれど、それを忘れてしまっているような、意識していないような生き方をしています。


それに敏感な人は自分は不幸なんだけれど、それを忘れないようにしているような、意識し続けているような生き方をしています。




前者は自分が不幸なことに本当は気付いているんだけれど「で、それがなにか?」と言わんばかりの生き方をしています。


後者は自分が不幸なことに敏感なんだけれど、他者にも自分の不幸を気付いて欲しいと言わんばかりの生き方をしています。




前者は後者に対して「それ、どうでもよくね?」と言いたくなるのかもしれないし、後者は前者に対して「あなたは本当は不幸な人なんだよ。」と言いたくなるのかもしれません。


ぽんきちは前者には「その調子で好きに生きなさい。」と言いたくなりますし、後者には「大丈夫、みんなそれなりに不幸なので。」と言いたくなります。




みんなそれなりに不幸なので好きに生きればいいのです。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/01 12:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク