どんな感染症も収束への道筋は二つのみで、集団免疫を獲得すること、あるいは有効なワクチンが開発されること以外にありません・・・という元厚労省技官の意見に説得力があると感じる。


20200502165626744.jpg





https://smart-flash.jp/sociopolitics/100909

2020.5.2 元厚労省技官が断言「1カ月自粛してもコロナは収束しない」



「『1カ月、2カ月頑張って自粛すれば収束する』と盛んに言われていますが、それは間違い、嘘です。この闘いが長期化するのは明らか。

 一般にどんな感染症も、収束への道筋は二つのみで、集団免疫を獲得すること、あるいは有効なワクチンが開発されること以外にありません。1〜2カ月という短期間での収束とは、現実逃避にすぎないと思います。

“3密” という言葉に固執することにも疑問があります。海外を見ても採用している国はないんです。カリフォルニア州やニューヨーク州では、PCR検査で陽性となった人たちの何十倍の人数が感染しているとわかっています。

 日本も市中感染が広まっている可能性はきわめて高く、現状を考えると、3密やクラスター封じ込めは、焼け石に水です」(木村氏、以下同)


※以上、〜元厚労省技官が断言「1カ月自粛してもコロナは収束しない」〜より一部抜粋




今回は出所がしっかりしている記事で、尚且つぽんきちが以前から感じていることを元厚労省技官で現職医師の木村氏が断言していたので紹介しました。

これから書くこともネットからの情報を元にしています。様々な情報が溢れていますのであくまでも参考程度にお読みくださいm(__)m



1983年にパスツール研究所でHIVウイルスを発見して、その後ノーベル賞を受賞したウイルス研究のフランス人の学者が、最近フランスのテレビ番組(実際はラジオ番組だったらしい)で「新型コロナウイルスは武漢市のウイルス研究所から漏洩した人口ウイルスである」と爆弾発言して話題になったそうなんです。

そもそも武漢市のウイルス研究所は中国政府からフランスが依頼を受けて造ったらしく、2015年にフランス国内で新型コロナウイルスが一度だけ蔓延したことがあると・・・マジかよ〜、そんな話は聞いたことないし(^_^;)

その時は収束が早かったみたいなんですが、つまりフランスは武漢ウイルスに深く関与している可能性があることを匂わせる発言をしているわけです。

そして、人口的なウイルスは自然界ではずっと生息できず、淘汰されていずれは消滅するらしいのですが、それまでにはたくさんの人たちが死ぬのは仕方ないことなんだとその学者は発言したそうです。



しかしながら、ネットを騒がせたこの人口ウイルス説は今のところ多くの専門家たちは否定的で、コウモリ由来説など自然発生的なものだとの説が有力みたいです。ノーベル賞を受賞したこの学者は変わり者だともっぱら評判であるというネット記事もあり、人口ウイルス説の信憑性については定かではありません。

武漢ウイルスが本当に人口ウイルスなのかどうかはわかりませんが、もしそうならばいずれは終息するでしょうし、この説が眉唾だとしてもこれから対中国包囲網が世界的に広がる危険性はあるかもしれません。

今回のコロナショックで中国経済に頼り過ぎるインバウンド需要の国策はこれからは改めないといけないよね・・・とか。武漢ウイルスの人口ウイルス説がネットで拡散されたり、そもそもコロナショック前から世界覇権を目指す中国の世界戦略には目に余るものがあったよね・・・とか。とにかくこれから中国と距離を置く国は多くなる可能性はありますよね。

今のところ信憑性が高い自然発生のウイルスだとしても「どんな感染症も収束への道筋は二つのみで、集団免疫を獲得すること、あるいは有効なワクチンが開発されること以外にありません」と上記の元厚労省技官は断言していますが、冷静になって考えてみるとそのとおりだよなぁと。

これって素人考えからしても理にかなってますよね・・・ベトナムなど徹底した隔離政策で良い結果を出している国もありますが、今の時代ずっと完全鎖国するのは難しいでしょうからねぇ(・・;)



そして、木村氏は「政府は対策をただ先延ばしにしてきましたが、今こそデータから逃げずに臨機応変に方向転換をすべきときだと思います。」と今回紹介したコラムで述べています。

いずれにしても多くのインフルエンサーが発言しているように、これからwithコロナやアフターコロナの考え方を我々も注目しながら生きるのがいいだろうと。

つまり、これから一気に変革が進むのであれば、あらゆる分野でコロナショック前の世界には戻れない可能性が高いという認識を持たざるを得ない気がするのです。

現時点でのぽんきちの感想は以上です。



感染症病棟の最前線で闘っている医療従事者の方々を思うと、緊急事態宣言下では真面目に自粛すべきという気持ちは今も変わりません。しかしながら、木村氏の意見には説得力があると感じてしまう自分もいます。

コロナを恐れて一般的な病院の外来はガラガラで、これから多くの病院で経営危機が心配されます。ぽんきちが通院している病院も広い外来病棟に患者はたったの2〜3人だったりします。病院に限らず、コロナショックの影響下にある業界はこのまま利用者(お客様)が来なければ行政の支援策だけでは継続できない法人や個人事業者は潰れるだけです。

緊急事態宣言が1ヶ月延期されましたね・・・真面目に自粛しているギタリストはよ〜、ミュージシャンはよ〜、いい加減病むぜよ〜、お、お、お、おさーん!!(゚Д゚;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2020/05/03 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする