ぽんきちの実家にあるおそらく明治時代の金庫と農機具



ぽんきちの離島の実家には祖父が若い頃から使っていたと思われる古物がたくさんあります。

祖父は漁師の頭領をしながら生活のための農作業もしていましたが、祖父の遺品の一部を写真撮影してアップしました。




20200701133755568.jpg


母が生まれるずっと前からあった金庫です。母の話では明治時代のものではないか?とのこと。ぽんきちが子供の頃は黒電話の置き台として使っていました。




20200701134748596.jpg


20200701134830459.jpg


20200701134852346.jpg


20200701134915807.jpg


20200701134935837.jpg


20200701134958092.jpg


祖父が使っていた農機具もたくさん倉庫に眠っていました。これらもおそらく明治時代の古物だと思われます。

昭和の時代には島に古物商が買い取りに来ることもあったそうなんですが、母は祖父の遺品は売らなかったそうです。

いずれぽんきちが引き継ぐのかもしれませんが、さてどうしましょう(^_^;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2020/07/01 13:50 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台所でギターを弾く生配信(毎週月〜木21時より)No.51〜ギターアレンジのコツを教えます:オリジナル曲のベースラインと印象的なフレーズに注目する



https://youtu.be/TVYQuroX-N0





今回の台所でギターを弾く生配信No.51の内容です。前半は表テーマ、後半は裏テーマで構成しています。



【表テーマ】

ギターアレンジのコツを教えます:オリジナル曲のベースラインと印象的なフレーズに注目する


今回はカバー曲としてアレンジする場合のお話

アレンジのコツはコードヴォイシングの選び方やテンション・ノートや開放弦の使い方など、他にもたくさんあるが、今回は「ベースラインと印象的なフレーズ」に注目することをテーマに説明する


Uフレットなどコード譜のサイトを活用

いろんなキーでコード譜の表示ができるので便利ではあるが、掲載されているコードが正しいとは限らない(間違ったコードも多い)

オリジナル曲のベースラインを聴きながらコードを拾う(分数コードなどがわかりやすい)


ベースラインに注目するもう一つの理由としては、オリジナル曲とは雰囲気を変えたカバー曲にしたい時にはリズムパターンを変えるのが有効であるため

ベースラインを自分で作ることでカバーらしさが強調されたアレンジになる

逆にオリジナル曲の雰囲気を大切にしたアレンジにしたい場合はリズムパターンを変えない

※ベースラインを大胆に変えてカバーらしさを強調したアレンジの例を演奏→「やさしい悪魔」


ベースラインに注目してコードとリズムパターンが決まったら、印象的なフレーズにも注目してアレンジする

結果的に自然な形でオブリやギターリフの入ったアレンジになりやすい

※印象的なフレーズに注目したアレンジの例を演奏→「楓」


印象的なフレーズをそのままアレンジに採用するとカバーらしさが無くなるのでは?つまり、コピーっぽくなるのでは?

オリジナル曲そのものは通常はバンド演奏されている音源が多いので、ギター1本でアレンジするという行為そのものがコピーっぽくならない要素を持っている。つまり、ギター1本でアレンジすることでカバーらしさが出てしまう。

ぽんきちの場合、自分のユニットの存在感を高めたいという気持ちが強かった頃はリズムパターンを変えた「カバーらしさを強調したアレンジ」が多かった。

今はオリジナル曲の雰囲気を大切にしたアレンジが圧倒的に多くなった。自分のユニットの存在感云々よりもリスナーが求める音楽に応えようとする姿勢が強くなっている。


【裏テーマ】

[ブログ紹介]

ミュージシャンは潜在的な失業者である



以上が今回の生配信の内容でした。



次回のテーマは「中級者ギタリストにおすすめのギター教則本について」を予定しています。どうぞよろしくお願いいたします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2020/07/01 00:05 | Comment(0) | YouTube 台所でギターを弾く生配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする