コンビネーション・オブ・ディミニッシュ(通称コンディミ)って何?




https://youtu.be/fBNF1L7J3zo




今回の台所でギターを弾く生配信No.156の内容です。前半は表テーマ、後半は裏テーマで構成しています。(毎週月〜木曜日の21時より90分の生配信)



【表テーマ】

コンビネーション・オブ・ディミニッシュ(通称コンディミ)って何?


今回はコンディミについて説明。ジャズ以外ではあまり馴染みがない(ぽんきちも活動しているジャンル的にほとんど使う機会がない)テクニックだが、アプローチの考え方がとても面白いので紹介する。


コンディミを理解するためにはまずdimコードの理解が必要→過去の資料を使って説明

※コンディミは2つのdimコードが重なっているイメージ→新しい資料で説明


R. ♭9. ♯9. M3. ♯11. P5. 13. m7

Rスタートと♭9スタートのdimコードトーン(4音×2)で8音のスケールになっている。半音→全音が連続するインターバルになる。

○7のコードトーン M3. P5. m7の半音下がRスタート○dimのコードトーンになっている

♭9スタートのdimを重ねることで結果的に○7と○dimのコードトーンを使えるスケールになっている

コンディミはドミナントセブン=○7コードに対応しているのでツーファイブやドミナント・モーションで使う

○7コードでのコンディミの具体的な使い方を説明


(まとめ)

コンディミはdimコードトーンは当然ながら、結果的に○7だけではなく○m7や○m7-5のコードトーンも使える便利なスケールになっている。8音スケールなのでいろんなフレーズを作ることができる。

基本的にはdimと○7のコードトーンを中心としたアプローチが相性が良いが、ウネウネさせたりアウト感を出しやすいスケールなのでジャズ的なアプローチにはベストマッチする。

特徴的な音は♭9と13(一般的にはマイナー系の特徴音なのでコンディミはマイナーコードの特性を持っている)なので、ドミナント・モーションでこれらの音を上手く使うことでコンディミらしさが演出できる。



【裏テーマ】

大槻水澄(MISUMI) Blog 『声出していこうっ!』
酒とタバコと断崖絶壁
 2021/01/08   
https://misumiotsuki.com/?p=9490



以上が今回の生配信の内容でした。



次回のテーマは「東京(マイペースcover)女性ヴォーカル向けのギターアレンジ解説」を予定しています。どうぞよろしくお願いいたします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html

posted by ぽんきち at 2021/01/12 00:05 | Comment(0) | YouTube 台所でギターを弾く生配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする