ぽんきちが帽子を被って演奏するライブと被らずに演奏するライブの違いについて




20150209201544734.jpg





20150209201750136.jpg






ぽんきちが帽子を被るスタイルになって4年になりますが、その前の5年間はパーマをかけたオールバックに黒のサングラスが基本スタイルでした。

はじめの5年間は第1期ぽんきちの「チンピラぽんきち」時代で、この4年間は第2期ぽんきちの「どーちんぽんきち」時代と呼ばれています。



・・・というか、自分で勝手にそう呼んでいます(・・;)

4年前にサングラスを外し、帽子を被るスタイルにある日突然変えたのですが、当時のぽんきちはイメージチェンジを考えていて、思いついたのが帽子だったのです。

今思うと、黒サングラスでオールバックのチンピラぽんきち時代も初対面の方々とたくさん繋がることができました・・・いつもどこでもサングラス姿で失礼な話だったんですが、当時知り合った方々はよくこんなチンピラと仲良くなってくれたなと(・・;)

みんな優しいね・・・感謝してますm(_ _)m



帽子はもう4年間被り続けているわけですが、一昨日TeTeで出演したDrexeLの高橋つよしくんから「何故ぽんきちさんは帽子を被ってるの?ジャスティンさんが帽子を被らないぽんきちさんの方がいいと言ってましたよ。」と言われました。

つよしくんには「これがぽんきちの基本スタイルなので帽子を被らずにライブすることはないです!!」と断言した翌日、熊本に遠征したレイぽんで帽子無しの生ぽんきちでライブしたという・・・説得力ねえっつーの(^_^;)



だって、本番前から酔っ払いのレイコが帽子を被らない方が爽やかだから今日は被るなってうるせーんだ( ̄∇ ̄)





20150209201654193.jpg





帽子を被ったぽんきちも爽やかだっちゅーの!!



ぽんきちの心は天然爽やか成分100パーセントだっちゅーの!!(`_´)



この4年間で帽子を被らないで演奏したライブは2回しかないのでは?

最初は昨年の居酒屋「十八」でのレイぽんライブでレイさんが浴衣姿で歌った時でしたが、浴衣姿の相方が帽子を被ってるのはアンバランスでおかしいという理由からでした。それで仕方なく生ぽんきちで演奏したのです。



ぽんきちが帽子を被ってライブをするのは平日のサラリーマンぽんきちとは違う自分になりたいからです。

生ぽんきちが眼鏡姿になると平日のサラリーマンぽんきちになってしまいます。
だからぽんきちは帽子を被るのです。なるべく平日のぽんきちから離れるために・・・です。



だから、生ぽんきちで演奏するライブはやむにやまれぬ理由があってのことです・・・相方が浴衣姿で歌うレアなケースだとか、相方が本番前から飲み過ぎて訳の分からない状態になっている・・・

そういう場合に限られますので、これからも帽子はギタリストぽんきちにとっては必須アイテムなので、そこんとこよろしくお願いします(^^ゞ






20150209201858462.jpg



【ブログの最新記事】
posted by ぽんきち at 2015/02/09 20:20 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。