病むしかないシステムの中で生きている


20201006131044825.jpg




病むシステムって何だろう?と考えた時に、身近に思い浮かぶのが例えば組織の中で生きることとか、自分で選択できないシステムです。

例えば、仕事を選べないとか、上司を選べないとか、住む場所さえ選べないとか、サラリーマンだと普通にあったりします。これってその程度にも依りますが高い確率で病むシステムですよね?

自分の能力が発揮できない仕事、ひたすら相性の悪い上司、馴染みの人たちから遠く離れてしまう勤務地・・・ストレスで病むシステムが出来上がってたりします。



一般的に消耗しながら生きている人たちは世の中にたくさんいるわけで、ぽんきちも(特に内臓はボロボロになりました)かつてはそうでした。そして、今も周囲にはたくさんいます。

他人様を例に出すわけにはいかないので身内でお話しますと、ぽんきちには兄弟がいますが、彼らは生きてるのか死んでるのかわからない感じがします。

身内なので遠慮なく書いてますが、消耗して病んでるんだけれど思考停止していて自分の人生を何も変えようとしないみたいな・・・俺めちゃくちゃ書いてますね、身内だから容赦ないっす(^_^;)

でも、長年彼らを見ていて思うのは、消耗していると同時に思考停止しているってことです。他者にいろんな選択権を委ねて生きているって感じなんです。



一般的にサラリーマンの世界はそうなりやすいシステムが構築されていて、その中で何とか馴染もうと頑張っている人たちは多いだろうと思います。馴染めないレベルを超えてしまうと病んだりしますよね。最近は組合も弱体化していて自分たちの要求はなかなか通らなかったりもします。

では、どうすればいいのでしょうか?

自分は病んでいる、もしくは病んでしまうのも仕方ないようなシステムになっているならばどうするか?



これは病むしかないシステムの中で生きていることに問題があるわけで、システムを変えるしかないと思います。

世の中はすべてシステムで動いています。そのシステムは他者が構築したものの中に自分の身を置くことが多いはずです。その他者が作ったシステムが自分に馴染まないから病むんです。

つまり、自分に合ったシステムを見つけるしかないんです。そして、他者が作ったものでそれを見つけられないならば自分で作るしかありません。

これをやるかどうかだけです。他者が作った他のシステムを探すか自分で作るかなんです。



つまり、病まなくていいシステムを見つける、もしくは作るんです。

自分が病む要素は自分のすぐ側に、この社会にはたくさん存在しているんです。それは消えて無くなることはありません。でも、それが入り込まないシステムを見つけることはできます。見つからなければ自分で作るしかないわけです。

システムの作り方は情報社会の今の世の中には溢れています。しかし、そこには答えなどなくて、自分に合ったものを見つけられるまで行動するしかありません。一見答えに見えるものは「誰かが試して上手くいったもの」でしかありません。自分が上手くいくとは限りません。



我々は本当に病むしかないシステムの中でしか生きられないんでしょうか?

それ以外の道を見つけようとさえしないでなぜ自分で決めつけているのでしょうか?

そもそもなぜ病むシステムの中にいるのでしょうか?

まるで病まないシステムなどこの世の中には存在しないと決めつけているかのようですが、本当にそうなんでしょうか?



病むくらいならば逃げていいです。

逃げた先に別のシステムがあって、それが自分に合ったものだったりする可能性は否定できません。

我々はシステムの中で生きています。今自分が存在しているシステムはたくさんある中の「過去の自分が選んだシステム」に過ぎません。

その結果として病んでいるならば、今の自分はどうしましょうか?ということです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html
【ブログの最新記事】
posted by ぽんきち at 2020/10/06 13:11 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。