ブログを毎日書くことを推奨するのは3年遅れている説は本当か?


20201211125232844.jpg





ブログを毎日書いているのにアクセスが伸びないとか仕事に繋がらないとか、そんな悩みはありませんか?

そもそもブログを毎日書くことを推奨するのは3年遅れています。そんなことをして内容の濃いブログが書けるはずがないんです。

毎日1時間程度で書いたブログ記事で人々の心に刺さる、唸らせるような内容が書けますか?数時間かけてじっくり分析や考察をしてこそ内容の濃いブログが書けるのです。

つまり、何時間もかけてクオリティの高いブログ記事を書くことが大切で、ブログは時々アップするだけでいいんです。つまり、今の時代は量より質なんです。



最近はこんな内容のブログに関するアドバイスをネットで見かけますが、今回はこれについてぽんきちの意見を書きたいと思います。

結論から申しますと、効果を求めるならばブログはクオリティの高い濃い内容の記事を毎日アップするのがベストです。

つまり、量より質ではなく、量と質のどちらも大切だということです。

読まれるブログ記事という意味では、SEO対策(検索エンジン最適化)としてキーワードを意識したり、心理法則を活用したテンプレート(自己開示して相手との信頼関係を築くラポールや小説的表現や会話形式にするストーリーテリングなど)を使う手法がありますが、今回は「量と質」に焦点を当てて書きます。



上記のアドバイスでは時間をかけてじっくり分析や考察をしないと内容の濃いブログ記事は書けないと決めつけていますが、そんなことはありません。長年ブログを書いている人ならば心当たりがあるはずなんですが、ブログって時間をかければクオリティの高い記事が書けるとは限らないからです。

誰かの心に刺さる記事って、意外と短時間で一気に書き上げたような場合が多いんです。ふと何かが降りてきて、構成を考えることもなく一気に書き上げる・・・すると不思議なパワーを持った記事になることがあります。

でも、これって毎日ブログをアップすることで「書くということ」を日々磨いていないとできないんです。おそらく習慣化された鍛錬の中から生まれるのでは?と思います。

つまり、量産→鍛錬→クオリティ向上という効果です。天才ではない凡人の場合、量産しなければクオリティは向上しないんです。これは様々な分野に共通する真理です。時々アップするスパンでクオリティの高いブログが書けるならば理想的なんですが、気合いを入れて書いたブログ記事ほど反応が鈍かったりするものなんです。



毎日ブログを書いていると質の高い記事ばかりはなかなか書けないものです。その結果、毎日更新にこだわるあまり内容の薄い短い文章の記事もアップすることになったりしますが、これはブログの効果を求めるならばしない方がいいですね。

モチベーションをキープするという意味では毎日更新を続けることはとても意味があることなんです。習慣化という継続が最大の武器になるからなんですが、本人にとっては「毎日書くことで記事の内容が磨かれる」と「モチベーションをキープする」というメリットがあります。

そして、読者にとっては毎日更新されるブログには安心感が得られる効果があります。いつ訪れても更新されているブログには、時々通ういつも開いている居酒屋みたいな安心感があったりするのです。だから読者にとってもメリットがあります。

更新されてるかな?と思ってブログを覗いてみるとしばらく更新されていなかったりすると、次第に読者は離れていってしまいます。いつも開いている居酒屋的な安心感が得られないからです。



毎日更新するということ自体は習慣化さえすれば可能なんですが、内容の濃いブログ記事を書き続けることはかなり困難な作業です。ぽんきちはコロナショックが起こった頃からテキスト形式のブログ記事が激減しました。結果的にブログの読者はほとんど離れてしまいました。

コロナショック以降、エンタメ関連が強制終了したことがかなり堪えました。自らの音楽活動が強制的にストップしたことにより、次第にテキスト形式のブログ記事が書けなくなってしまったのです。

それでも毎日更新は続けています。メンタル的に文章では書けなくなってしまったのでYouTubeの生配信などネットにアップしている動画や音声をシェアすることでブログを更新しています。しかし、さすがにこれではブログとしては読まれませんね。やはりブログはテキスト形式の文章をアップしないと機能しません。



コロナ禍でずっと落ちた状態が続いていますのでこれからもテキスト形式のブログはなかなか書けないと思います。今回はこんなテーマなので書けていますが、今のぽんきちのメンタル状態では難しい気がします。

時々、こんな読まれなくなったブログを更新する意味などあるのだろうか?と思うこともあるのですが、「今は違う形で継続している」と自分に言い聞かせています。コロナ禍はまだ続きますが、ウイルスですからいずれは終息します。その時までは違う形でも継続はしようという気持ちです。



というわけで、今回はブログについてのぽんきちの考え方と最近の自分のブログ事情について書いてみました。

久しぶりに長文でしたね(^_^;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html
【ブログの最新記事】
posted by ぽんきち at 2020/12/19 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。