ハーモニック・マイナースケールって何?



https://youtu.be/RZ_rXx9NuLU




今回の台所でギターを弾く生配信No.169の内容です。前半は表テーマ、後半は裏テーマで構成しています。(毎週月〜木曜日の21時より90分の生配信)



【表テーマ】

ハーモニック・マイナースケールって何?


ナチュラル・マイナースケールのm7度がM7度になるとハーモニック・マイナースケールになる

特徴としてはクラシカルやエスニックな雰囲気を演出できるスケール


例えば、サンタナ節

F7 E7 Am7

このコード進行ではAハーモニック・マイナースケールが使える

E7がAmに向かうドミナントセブンになるツーファイブ進行で使えるスケール

※Aハーモニック・マイナースケールの図示資料を使う
(PCM音源に合わせてサンタナ節のソロを弾く)

キーはAmなのでA=ルートを意識して弾くが、Em(フリジアン・スケール)がE7(フリジアンのm3度→M3度になる)になっていると意識して弾くアプローチもあり。


ドミナント・モーションでハーモニック・マイナースケールが使えるパターンの代表格がHmp5↓

Hmp5↓(ハーモニック・マイナー・パーフェクト・フィフス・ビロウ)とは?

マイナーキーのツーファイブ進行のドミナント7thコードでフリジアンスケールのm3度→M3度にしたスケール

マイナーコードに向かうセカンダリー・ドミナントでHmp5↓を使う

CM7 A7 Dm7 G7

※AHmp5↓スケールの図示資料を使う

このコード進行ではA7がノンダイアトニック・コードでセカンダリー・ドミナントなのでHmp5↓スケールを使うが、これはDハーモニック・マイナースケールと全く同じ構成音になる。

この場合、A7でキーは一時的にDmになるのでドミナント7thコードでフリジアンスケールのm3度→M3度にしたスケールHmp5↓を使う



【裏テーマ】

私がインドでキャバクラを開いた理由/漫画家 沼津マリーさん
2019/12/25
https://www.mine-3m.com/mine/news/image?news_id=16087



以上が今回の生配信の内容でした。



次回のテーマは「完全4度とM7度がモードスケールの特徴音というお話」を予定しています。どうぞよろしくお願いいたします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html

posted by ぽんきち at 2021/02/03 00:05 | Comment(0) | YouTube 台所でギターを弾く生配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。