コロナに負けないのは参加したがりの人たちの気持ちなのではないだろうか?


20201108144735103.jpg





「オリジナルと同じキーでアレンジしています。この曲をお好きな方は歌の練習にお使いください。」

最近はこんなコメントで様々なJポップの歌伴奏のギターアレンジ演奏音源を音声メディアstand.fmにアップし続けています。

伴奏のみの音源というものは音楽としては未完成のものです。その音源に誰かの歌が乗ってはじめて音楽として完成するわけです。

つまり、このアップロード作業には「ぽんきちのギター音源をあなたの歌で完成させてください。」というメッセージが込められています。



特定のシンガーがぽんきちの伴奏で歌うユニットでは完成された音楽をお届けできるサービスなんですが、今はコロナ禍でライブに足を運ぶお客様は激減しています。

つまり、コロナ禍の今は完成された音楽に時間とお金をかけて足を運ぶ気には到底なれないんですよ!!という人たちが多いということなんです。完成された音楽がリアルな場所では求められていない時代が来てしまったわけです。

それではネットならば・・・と考えがちなんですが、ネットの世界はトップクラスのミュージシャンたちが作品をアップロードしている世界でもあるわけです。例えば、ただ単にライブステージを撮影しただけの中途半端な動画では、それなりにレベルの高い歌や演奏でもあまり視聴されません。

今は完成された音楽はよっぽどハイクオリティな作品でなければ興味を持たれない時代なんだと感じています。



それでも、ライブをするリアルな空間に集うのはコロナ禍においては純粋なリスナーよりも参加したがりの人たちなのでは?と思います。

参加したがりの人たちとは自分もステージで歌いたい、ギターを弾きたいという人たちです。ぽんきちも同じ系列の人間なんですが、我々はコロナ禍であっても人前で演奏したくて仕方ないんです。だから純粋なリスナーほどコロナを恐れないんです。

だから、ぽんきちは最近「オリジナルと同じキーでアレンジしています。この曲をお好きな方は歌の練習にお使いください。」というコメントと共に伴奏のみの音源をアップロードし続けているのです。リスナーに参加を促しているのは、参加したがりの人たちの気持ちはコロナに負けないと思っているからです。



歌いたい人たちは全国に存在するわけで、彼らは普段はカラオケや簡単な伴奏の弾き語りなどで歌うことを楽しんでいるはずです。しかし、ギター1本でしっかりアレンジされた歌伴奏のみの音源というものはなかなか存在しません。

だから、ぽんきちはギターによる歌伴奏のみの音源を発信することにしたのです。歌う方々が参加することでしか完成しない音源を無料提供することで、見知らぬシンガーたちと音楽を完成させる作業を続けています。

これはコロナ禍の今だからこそ続ける価値があると思っています。中途半端な形でアップロードすることで参加したがりの人たちとぽんきちが作った音源を共有し、参加者によって音楽を完成させて頂くわけです。



歌うことが大好きな方々の参加をネットを通してお待ちしております(^_^)ノ






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html

posted by ぽんきち at 2020/11/08 14:49 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その繰り返しの先に成果はあるのか無いのか、やり続けた者にしかそれはわからない。


20201107232242888.jpg





マーケット感覚が無ければ伸ばせない。

マーケットのニーズが無いならば自分で作り出せばいいと考えがちだが、ニーズの創出などというものは大資本にしかできない。

世の中に無かったニーズというものを新しく生み出す力は個人にはほぼ無い。

ならば我々個人は既存のニーズに応える活動をするしかない。

自分のやりたいことと既存のニーズが重なるそのわずかな部分を見つけ、そこに全力でコミットするしかない。

コミットすべきは自分のやりたいことでなければ意味がないが、既存のニーズを無視した活動を続ける限りそれは趣味の範疇でしかない。



コミットすべき場所は二通りある。

それは「そもそも人間なんて実力の違いなどそんなにあるものではない」という言葉が通用してしまう場所と、それが全く通用しない場所だ。

前者は運良く恵まれた環境が与えられ活躍できている人がいるが、そこは他の誰かでも十分に活躍できてしまう可能性が高いと思われる場所。重要なポストを任されているが実は他の人でもそれはできてしまうと思われることは仕事ではよくあることだ。

そして、後者は明らかに個人の実力でしか通用しないと思われる場所。並外れたスキルを持った者にしかできないということも仕事ではたまにあることだ。



音楽の場合もこの二通りの場所がある。

前者ならばコミットするのはありだが、後者ならば自分の実力を知りコミットすることを諦めるのも賢明だと言える。

まずは自分の実力を知ることだ。

そして全力でコミットすべき場所を見定めることだ。

それができたならばとにかく全力で積み上げていく日々を送ればいい。



自分を知り、コミットすべき場所を知り、目的の達成には継続しかないことを知る。

成果が出なければ失敗を認め、別の角度からコミットすべき場所を探す。

その繰り返しの先に成果はあるのか無いのか・・・やり続けた者にしかそれはわからない。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html
posted by ぽんきち at 2020/11/07 23:24 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミュージシャンってYouTube動画ジャンルで言えばVlog向きなのかもしれない


20201105184305011.jpg




以前と違うのはYouTubeは有益な情報、しかもしっかり編集までした動画をアップしないと視聴されなくなったということです。

プライベートな動画投稿をしてもアルゴリズムによって有益情報の動画に駆逐されてしまうわけです。自分語りの自己満足な動画はここでは相応しくないんですよと言われているみたいに。

そこで注目されるようになったのがVlogというジャンルなんだと思いますが、これはブログの動画バージョンですね。ブログを日記的なものと解釈するならば、Vlogは自分語りを動画にしてアップロードしましょうという世界です。



もしかしたら、今の時代はYouTubeでは有益情報動画よりもVlogの方がミュージシャンには向いているのかもしれません。音楽表現には多分に自分語りの要素がありますし、過剰な有益性を求める昨今のYouTubeはもはやアーティスト向きではないのでは?とも思います。

そもそも音楽の有益性なんてあやふやなもので極めて個人的なものです。誰にでもわかる有益性などというものはアーティストなどの表現者には基本的に無縁だったりします。

収益化を求めた結果、有益情報至上主義のプラットフォームになってしまうのは仕方のないことです。しかし、アーティスト性の高いミュージシャンには自分語りの要素は欠かせないものだと思います。



有益情報によってフォロワーは増やすことはできますがファンが増やせるとは限りません。情報としての有益性が無くなった途端にフォロワーを外されるのが常ですから、フォロワーとファンは全く別の概念なんです。

ミュージシャンの場合は増やすべきはファンであってフォロワーではありません。ファンが増えることで収益化ができるようにならないと音楽で生きていくのは難しいのです。

Vlogは自分語りの世界ですからファンによってしか支えられないはずで、これが伸ばせるならば本物かもしれません。



今のところVlogは可愛い女子や若いイケメン向きのツールとしか思えませんが、そのうちおさーんブイロガーも現れるかもしれませんね(^-^)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html

posted by ぽんきち at 2020/11/05 18:43 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高齢になって背中が曲がっても置き薬箱を手の届かない高所に置き続けた母のこと


20201104185050794.jpg





ぽんきちが幼い頃から実家の置き薬箱は書棚の上にありました。

きっとぽんきちが生まれるずっと前からそうだったんじゃないかな?

おそらく50年以上前から実家の置き薬箱は書棚の上が定位置だったはずです。



数年前に帰省した時に、母から置き薬箱から薬を出して欲しいと頼まれたんです。自分は高齢になって手が届かなくなったからお前にお願いするんだと言うのです。

母に「なぜあんな高い所に置き薬箱を置いてるんだ?手の届く場所に下ろせばいいじゃないか。」と言ったら、母は驚愕していたんです。

「だってお前、置き薬箱の位置は・・・え?」みたいな(゚Д゚;)



これマジな話でして、母は高齢になり背中が曲がって手が届かなくなってもずっと書棚の上に置き薬箱を置き続けていたんです。

理由は50年以上前からそこが定位置だったから・・・です。書棚の上にあるのが当然だったからです。

笑い話のような本当の話なんですが、時代が大きく変わる時っていうのは、我々はぽんきちの母のように他者から指摘されて初めて気付く「変われない自分」を発見するのかもしれません。

そして、今はおそらくその時なんだと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html

posted by ぽんきち at 2020/11/04 18:51 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライスワークをしてはいけない理由はいくつかあるけれど、そのうちの一つのお話


20201104125609385.jpg





ライスワークあるあるのお話で些細なことではありますが、ライスワークしていてこれはキツいなぁと思ったことがあります。

それは職場でいつも交わされる話題が自分の興味ないことばかりだったりする時です。

ぽんきちは若い頃、生きるために選んだ仕事をしていましたが、職場の上司が野球好きな人だったりするといつも野球の話題が出るわけです。でもぽんきちは野球には興味がなかったので結構これが辛かったりしました。

当時、同じような経験をしていた友達がいました。生活のためにうどん屋で働いていた彼もブラックミュージックなど音楽好きでしたが、うどん職人ばかりの職場では圧倒的に野球の話題ばかりだったんだとか。先輩たちが一日中野球の話をするのでマジキツいと言ってました。



ライスワークの現場では気晴らし的な話題ではみんな好んで仕事の話はしないのでどうしても趣味の話になったりします。そこでいつも溶け込めない感があると、ここは自分が居るべき場所ではないなぁと思いつつ、生活のためにはそれでも居続けないといけないと自分に言い聞かせたりします。

職場ではずっと仕事の話をしていても嫌にならない場所ならばそれが一番いいよなぁと思ったり、ぽんきちは若い頃からそんなことを考えたりしていました。でもそれは叶わない願いなんだと諦めて生きていました。

趣味の話題が合わないくらいなんだ、それくらい我慢しろよっていう些細な話なんですけれど、生きる場所が違えばこんな些細なことさえ全く違ってしまうのです。

生きる場所を選ぶのは自分自身です。これまでも、そしてこれからもです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html

posted by ぽんきち at 2020/11/04 12:56 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他者にフォロー数とフォロワー数が見えない優しい仕様のSNSがラジオ的音声メディア『stand.fm』なんだけど・・・


20201029152829937.jpg





最近ぽんきちが活用しているラジオ的音声メディア『stand.fm』の良いところは、他者にフォロー数とフォロワー数が見えない仕様になっていることです。

誰が何人フォローしているとか、フォローされているとか、見えない方がいいでしょ?優しいでしょ?という配慮からそんな仕様になっているはずなんです。

そこがTwitterやInstagramなどの他のSNSとは違うところでして、フォロー数やフォロワー数は他者からは見えないのがいい、自分だけ把握できていればいいでしょ?という基本理念があるのが『stand.fm』なんだとぽんきちは思っています。



ところが、せっかく人に優しい仕様になっているこの音声メディアなんですが、利用者の中にはわざわざ自分から今現在のフォロワー数をプロフィール等の説明欄で書いている人たちが意外に多いんです。

う〜ん・・・なぜわざわざフォロワー数を誇示する必要があるのか?と思うわけです。せっかく他者からは見えないようにしているのに(・・;)

このメディアが持つ人に優しい基本理念=他者のフォロー数やフォロワー数など気にせずにSNSを楽しみましょう!!という姿勢が理解されていないのと、フォロワー数至上主義に支配されている人たちがいかに多いかということなんでしょうね。



フォロワー数至上主義に支配されると疲弊しやすいですし、いつも他者と比較して消耗するという不毛な状況にもなりかねません。『stand.fm』はそんな不毛な状況にならないように配慮して仕様が決められた音声メディアのはずなんです。

YouTubeは収益化プログラムの参加要件にチャンネル登録者数1000人以上という制限があるので、フォロワー数の増減が気になりやすい動画メディアなんです。実際、収益化を目指している人たちはかなり気にして消耗したりしているはずです。

『stand.fm』も収益化プログラムの参加要件はフォロワー数1000人以上らしいのですが、とりあえず他者からは数字は見えなくてもいいよね!!と思います。せっかくそういう仕様になっている珍しいSNSだからです。



フォロワー数至上主義に支配されたようなコメントがTwitterなどでも散見されるのですが、これはなぜなんでしょうか?収益化プログラムを目指しているのであれば何となく理解もできるのですが、そうではないならば彼らはいったい何を目指しているのでしょうか?

不思議な昨今のSNS事情ですが、とりあえず人に優しい『stand.fm』の基本理念は気に入ってます。他者を気にせずマイペースで楽しみましょう!!ってことですよね。






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html
posted by ぽんきち at 2020/11/02 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無益な自分でも生きてていいのかもしれない


20201028192012704.jpg





 
何も考えずに生きている人がいる


特に趣味もなく黙々と仕事をこなし
不平不満を言うでもなくただ生きている


彼はもしかすると悟りの境地に達しているのかもしれないと思う時がある


有益な情報を発信しないと意味がない 存在価値がないと思いがちだけど


無益な自分でも生きてていいのかもしれない





ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html
posted by ぽんきち at 2020/11/01 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の肌感覚だと、100人に聴いてもらってやっと1人のファンが獲得できるという感じなので。


20201028042241506.jpg





100人に聴かせるため

1000人に聴かせるため

10000人に聴かせるため

何をしているのか?といつも自分に問いかける。



100人に聴いてもらってやっと1人のファンが獲得できるという感じがするから。

99人の心には響かないから。

その99人の中には自分のフォロワーもいるんだけど、フォロワーとファンは違うから。

フォロワーって、いざとなると知り合い未満だったりするから。


 
相互フォローはそんな知り合い未満のフォロワーを増やしていくだけの行為なので、ファンを必要とする活動には無意味だから。

相互フォローなどという数字を増やすだけの行為はしないで、ひたすら100人に聴かせよう。きっと1人のファンが現れるから。

ひたすら1000人に聴かせよう。きっと10人のファンが現れるから。

ひたすら10000人に聴かせよう。きっと100人のファンが現れるから。



そして10万人に聴いてもらって1000人のファンが獲得できたならば、自分の活動はやっと遠心力を持って回り出す。

ファンは100人の中にたった1人だから、その大切な1人に出会うために、その誰かのためにギターを弾き続けよう。

そんな出会いが1000回になるまで、誰かのためにギターを弾き続けよう。



こんなことを書くと、いったい何年かけてやるつもりなんだ?と思われるかもしれない。

でも、ギターを弾くことは大好きなことなので、何年かかってもいいと思ってる。

とりあえず自分の肌感覚を信じてみようということ。

ただそれだけだ。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html
posted by ぽんきち at 2020/10/31 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな表現体があればいいのになぁと妄想することから始まる〜ぽんきちの音楽表現体のお話


20201029133908575.jpg





ぽんきちの音楽活動は基本的に妄想することから始まります。

例えば、邦楽カバーユニットはあるけれど誰もが知ってる曲ばかり演奏しているから、知る人ぞ知る名曲も時々演奏するような邦楽カバーユニットがあればいいのになぁ・・・と妄想してレイぽんが生まれたり。

洋楽カバーユニットはあるけれどなぜかみんなサビで声を張り上げて歌うヴォーカルばかりだから、ウィスパーヴォイスの歌で演奏する洋楽カバーユニットがあればいいのになぁ・・・と妄想してTeTeが生まれたり。



ぽんきちの場合はなぜ?から始まることが多くて、なぜこんなユニットが身近に存在しないのだろう?という素朴な疑問から始まり、それならば自分でそんな表現体を作ろう!!となるわけです。

それは弾き語りでも同じで、ユニットの数が思うように増えないとか、ライブ本数が少なくて営業の機会が増えないなどの諸事情から仕方なくソロ弾き語りライブを始めましたが、同世代の弾き語りストはほとんどオリジナル曲かフォークばかりなのはなぜ?という素朴な疑問から今の弾き語りストぽんきちは生まれました。

70年代のニューミュージックをカバーしている弾き語りストがほとんどいないことと、そんな弾き語りストがいればいいのになぁ・・・と妄想していたら気が付くとぽんきちのソロ弾き語りはそんな表現体になっていました。



そして、これはただの天の邪鬼で他の人たちとは違うことをしたいという欲求からではなく、そんな表現体があったら面白いのになぁとか、自分だったらライブに行ってみたいけどなぁとか、福岡にそんなミュージシャンがいてもいいよなぁとか、そんな自然な音楽的興味からなんです。

妄想できるということは自分が興味ある表現体のポイントがイメージできていて、そんな表現体が存在しないから自分で作ってしまうという感じなんです。

妄想を現実にしてしまうのがぽんきちの音楽表現体の作り方です。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html

posted by ぽんきち at 2020/10/29 13:39 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブができる人とは「お店にお金を落とせる人」である


20201023140427254.jpg





ライブをするにはお客さんの存在が必須ですから集客をします。集客ができればお店にお金を落とせるわけですから、また次のライブに繋がる可能性があります。

集客ができずお店にお金を落とせない状況が続くとライブはできなくなります。これがコロナ禍の今は普通になりつつあります。

つまり、ライブができる人とは「お店にお金を落とせる人」であるわけですから、出演する人たちがたくさん集い、全員がお店にお金を落とすオープンマイク的なライブはコロナ禍に強いシステムかもしれないわけです。

なぜならば「お店にお金を落とせる人」がライブできる人だからです。自分は集客せずとも出演者が集うだけでライブ的な状況が作れてしまうわけですから、コロナ禍が長引くほどオープンマイク的なシステムは音楽のお店の生き残り策として拡張していくのでは?と思います。



そして、お店にお金を落とせない人たちは今は我慢の時だと言えます。オープンマイクは利用しない、でも集客はできないとなると、いったいどこでライブするんですか?ということなんです・・・ライブできないですよね(・・;)

だから我慢の時でして、そんな人たちはしばらくは地下深く沈むしかないじゃないですか(^_^;)

ぽんきちも例外ではなく、おそらくこれからは地下深く沈むことになりますし、ライブ本数は激減するでしょう。それほど今は集客が厳しい状況なわけで、これはまだまだ続きます。



お店にお金を落とせないならばライブは続けられません。言い換えれば、音楽のお店ではライブできないということになります。

どうしてもやりたければライブできる場所を探さないといけないということです。それを見つけることができればコロナ禍でもライブは続けられます。

それはどこにあるのか?リアルなのか、ネットなのか?

自分なりの居場所を見つけるべき時が来たのです。それがコロナ禍の今ですね。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY

ギタリストぽんきち生配信専用チャンネル(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCKCk1hl_fs1oZtZ6iHhzKHg

ギタリストぽんきちラジオ(stand.fm)
https://stand.fm/channels/5f4bdc036a9e5b17f7610247

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ライブ出演、ギターアレンジ、サポート演奏等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.net/article/455309812.html

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.net/article/400037289.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://guitaristponkichi.net/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://guitaristponkichi.net/article/400037134.html
posted by ぽんきち at 2020/10/23 14:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする