週末のわずかな時をつなぎ合わせて君は生きてる〜Blogバージョン(演奏 : TeTe)






https://youtu.be/hTq0I071qpw
Blogバージョン






外部スピーカー出力のパソコンで音楽を流しながらパソコンのディスプレイ画面を三脚で固定したスマホで撮影したんですが、動画をスマホで再生するとノイズがかなり乗ってました(・・;)

しかも途中でプチプチと昔のアナログレコード盤上の埃が針にぶつかるような音もします・・・パソコンで再生するとプチプチ音はしないですが異常な共鳴音がしますね〜、これはぽんきちのスマホの録音機能に問題があるのでしょうか?

そんなわけで、この動画はボリュームを下げて視聴することをお勧めします。ブログと自分のユニット演奏のコラボを試みたんですが音質が残念な結果になりました。

マウスを少しずつ動かしながら画面をスクロールして、音楽が終わるタイミングで動画も終了という超アナログ的手法で作った動画です(^_^;)

スマホの機能がいよいよ劣化してきたのかなぁ。そろそろ買い換え時なのかもしれませんね・・・おさーん(・・;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

【ぽんきち動画の最新記事】
posted by ぽんきち at 2020/05/18 00:05 | Comment(0) | ぽんきち動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギターの上達が数年間止まっているギタリストのためのギター講座〜@コピーしてAアナライズしてB落とし込むことをしよう。


20200512182852066.jpg





よく考えてみたら俺って5年前から全然ギターが上達してないとか、下手すると10年前から上達してないかも?とか・・・

でもコピーは時々してるんだけどなぁとか・・・なぜ上達が止まってしまったんだろう?おさーん・・・みたいな(・・;)

今回はそんな中級者ギタリスト向けのギター講座です。



結論から申しますと、上達が止まってしまうのは@コピーしてAアナライズしてB落とし込むという作業をしていないことが最大の原因なんです。

コピーするだけでは上達に限界があって、アナライズ(分析)した上で自分で落とし込み(曲を作ったりアレンジする)をすることで、コピーした曲のアイデアなどがやっと自分の中で消化できたり取り込みできたりします。

ですからコピーだけでは応用力が身に付かないので、コピーした直後は上達したような気がするのですが、他の曲に応用できるまでの能力開発が磨かれないんです。

特にAアナライズをしていないために自分の中にB落とし込むことが不十分になっていて、その状態をずっと繰り返しているため5年前から上達していない、下手すると10年前から上達していないギタリストになってしまうんです。



一般的にコピーして自分の中に落とし込むというのは何となくわかりやすいですよね。要するにコピーした曲やフレーズなどを別の曲(自分のオリジナルやカバーなど)に応用するということです。

問題はアナライズ(分析)とは何ぞや?ということなんですが、これはコード進行のパターンやフレーズを度数分析したりスケール分析して、音楽的にその意味を理解するということなんです。

そのためには音楽の基本となるダイアトニック・コードを理解して、TM7 Um7 Vm 7 WM7 X7 Ym7 Zm 7(♭5)という1〜7までの度数表記(ディクリーネーム)でコード進行を考える癖をつけます。

例えば、Um7 →X7だからツーファイブ進行だよねって感じで、常に度数でコード進行を考えるようにします。



同じく、フレーズについても度数分析をして使われているスケールの種類を理解します。ドリアンやミクソリディアンなどいわゆるモードの特徴音に注目したり、ここはペンタトニックが使われているとか、小節ごとにスケール分析をします。

となりますと、コードやスケールを度数で理解するということがアナライズ(分析)には必須ということになりますよね。

ですから、キーがC(ハ調長)ならばドレミファソラシド= C D E F G A B C =R 2 3 4 5 6 7 R で理解するようにして、とにかく音を度数で考える癖をつけます。

しかも、音を度数で考える癖がつくとキーが変わってもギターの場合はポジションが移動するだけで形は変わらないことが多いのでとても便利なんです。



結論としては、ギターが上達するためのアナライズ作業には音を度数で理解して分析することが必須ですから、まずは度数で考える癖をつけましょう。

CM7もBm7(♭5)もAsus4も、数字で表記されている音はすべて度数なんです。ですから音を度数で考えるのは基本中の基本なんですが、我々はあまりにもコードを形として理解し過ぎていて、度数としての理解を深めないまま長年ギターを弾いていたりします。

ギターの上達が数年間止まっている自分を上達できる自分に変えるには@コピーしてAアナライズしてB落とし込むという作業が必要です。

その作業をするためには音を度数で考える癖をつけてダイアトニック・コードやモードスケールなどを理解する必要があります。ダイアトニック・コードは理解しているけれどモードスケールってイマイチよくわから〜ん(゚Д゚;)って方々は多いのかもしれませんね。

それならばAアナライズの必要性の認識がこれまで全くなかった方は、まずは度数からスタートしましょう!!



以上、今回はギターの上達が数年間止まっているギタリストのためのギター講座でした(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2020/05/17 00:05 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日ブログを書くコツと読まれるブログになるコツについて


20200510150337421.jpg





現在のぽんきちブログはブログ記事を毎日1本だけ更新しています。コロナショックによる自粛中のためライブ告知は全くしていませんが、毎日700本前後のブログ記事が読まれています。

これはブログ全体の30%くらいのブログ記事が勝手に読まれている状態です。時々複数の誰かがハマって過去ブログを遡って読んだりすると一日1000本超える日があるって感じです。

毎日更新してもうすぐ6年になりますが、ブログによって集客化したり、その先にある収益化にはとても時間がかかるので、もしこれからブログを始めたいという方がいましたら10年間は続ける覚悟で書くことをおすすめします。

ぽんきちは国家公務員として働いていた6年前に、将来フリーランスのギタリストに転向する可能性を意識するようになってからブログ更新を始めましたが、これまでの経験でブログについて気付いたことがたくさんあります。

で、仕事のオンライン化が必須となりつつある時代ですから、今回はブログに興味ある方々のために「毎日ブログを書くコツと読まれるブログになるコツについて」わかりやすく箇条書きにしてみました。



[毎日書くために]

自分が興味のあることを書く

最初はアクセス数はなるべく気にしない(アクセス数は時間をかけて伸びていくものなので)

メモアプリに書く(ブログのフォーマットに直接書かない、書きながら一時保存を繰り返す=うっかり消去を防止するため、書ける時に何本も書く)→コピペしてアップする

脳内に流れるワードをメモアプリに書き留める癖をつける(常にブログネタとなるワードをキャッチするアンテナをはる、脳内には日々たくさんのワードが流れては消えていることを自覚する)

毎日同じ時間帯(ぽんきちは夜の10時台が多い)にSNSにシェアする(ブログのアップはいつでもよいがシェアしないと読まれない)→ルーティンにする



[読まれるために]

すすめ、紹介、比較、手順など=お役立ち情報を書く(日記は読まれない→我々は芸能人ではないので)→PV(ページビュー)が増えて将来的に集客や収益化に繋がるブログ記事になる可能性がある

疑問符をタイトルにつける(○○するのはなぜか?)

メリットとデメリットを書く(比較という意味のお役立ち情報になる)

結論から書く→その次にわかりやすく理由を書く→なるべく専門用語は使わない(使う時は解説を)

テーマは限定しない=お役立ち情報のみにする必要はない→人生観がわかる話(家族、恋愛、別の趣味、別の仕事、時事問題など)もテーマに選んでよい→読者から興味を得られる可能性があるため(但し、日記は読まれない)

わかりやすい内容を心がける→参考になる場合は他のサイトから記事を引用してもよい→但し、コピペした記事を勝手に編集するのはNG(タイトルなど引用元を必ず明記する)



[将来のために]

将来的にアドセンスやアフィリエイト(広告収入)を考えているならば写真や動画の貼り付けはしないこと(審査に通らない可能性があるため)→審査に合格した後は貼り付けOK(但し、著作権に触れる写真や動画はNG)

自分が好きな世界でお役立ち情報が中心のブログにする→楽しく続けられる

誰かの役に立つことをして報酬を得ることが仕事の本質ならば、ブログもそれと同じであることを理解する

とりあえず10年間毎日更新する(10年後には収益化できるほどのブログになっている可能性があるため)

これからは複業の時代(副業ではない)と言われている=全く異なる仕事の肩書きが3つ以上あることが望ましい(アフターコロナを想定)→ブログは集客化できるツール→全く異なる複数の仕事を情報として結びつけることができる

自分の価値と信用を高めるためにブログを使う→書いている内容と行動が一致していることが必須→お金が価値と信用を数値化したものであるならば、将来的な収益化に役立つ可能性がある




以上ですが、とりあえず思いつくままにざっと書いてみました。

ブログの成果が出るまでにはとても時間がかかりますが、過去に自分が発信した情報が蓄積され、それらが24時間365日勝手に営業活動してくれることがブログの特徴であり、一過性のSNSとの最大の違いです。ブログに蓄積される情報は未来の資産になります。

今回紹介したのはあくまでも集客化できるブログとして参考になるテンプレートです。収益化するためにはもっとシビアなテンプレートや分析(検索エンジンの検索回数やキーワード順位の変動を見るなど)が必要になりますが、まずは初動が大切ですから最初から収益化は考えなくてもいいと思います。

オンライン化が必須の時代となりつつある今、これからブログを始めたいと考えている方々の参考になれば幸いです(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2020/05/16 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台所でギターを弾く生配信No.25〜アコギ1本で弾くTAKE-5のアレンジ解説




https://youtu.be/4hoLgE0RiHY





今回は中級者ギタリスト向けのテーマ「アコギ1本で弾くTAKE-5のアレンジ解説」についてでした。

このアレンジはロック系ギタリストにも弾きやすいキーAmにしていますので、ぽんきちのようにジャズは弾いたことがないというギタリストには参考になるかもしれません。

次回のテーマは昭和歌謡カバーユニット「ミコぽん」特集を予定しています。どうぞよろしくお願いいたします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2020/05/15 04:37 | Comment(0) | YouTube 台所でギターを弾く生配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台所でギターを弾く生配信No.25〜アコギ1本で弾くTAKE-5のアレンジ解説




https://youtu.be/4hoLgE0RiHY




今回は中級者ギタリスト向けのテーマ「アコギ1本で弾くTAKE-5のアレンジ解説」についてでした。

このアレンジはロック系ギタリストにも弾きやすいキーAmにしていますので、ぽんきちのようにジャズは弾いたことがないというギタリストには参考になるかもしれません。

次回のテーマは昭和歌謡カバーユニット「ミコぽん」特集を予定しています。どうぞよろしくお願いいたします!!






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(YouTube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2020/05/15 00:05 | Comment(0) | YouTube 台所でギターを弾く生配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク